内容へ

エホバの証人

言語を選ぶ 日本語

「父と母を敬う」とはどういう意味ですか

聖書​の​答え

聖書​は,「あなた​の​父​と​母​を​敬い​なさい」と​繰り返し​命じ​て​い​ます。(出エジプト​記 20:12。申命記 5:16。マタイ 15:4。エフェソス 6:2,3)これ​に​は​鍵​と​なる​4​つ​の​行動​が​関係​し​て​い​ます。

  1. 親​に​感謝​する。父​と​母​を​敬う​に​は,親​が​自分​に​し​て​くれ​た​こと​すべて​に​感謝​する​必要​が​あり​ます。親​の​アドバイス​を​尊重​する​なら​感謝​を​示せ​ます。(箴言 7:1,2; 23:26)聖書​は,親​を「美」と​みなす,つまり​誇り​と​する​よう​勧め​て​い​ます。(箴言 17:6

  2. 親​の​権威​を​認める。父​と​母​を​敬う​に​は,神様​が​親​に​与え​た​権威​を​認める​必要​が​あり​ます。若い​うち​は​特に​そう​です。コロサイ 3​章​20​節​は,若者​に​こう​命じ​て​い​ます。「すべて​の​事​に​おい​て​親​に​従順​で​あり​なさい。これ​は​主​に​あっ​て​大いに​喜ば​れる​こと​な​の​です」。子ども​時代​の​イエス​で​さえ,喜ん​で​両親​に​従い​まし​た。(ルカ 2:51

  3. 親​に​敬意​を​払う。レビ​記 19:3。ヘブライ 12:9)これ​に​は​何​を,どの​よう​に​言う​か​が​関係​し​て​い​ます。確か​に,敬意​を​払い​にくい​よう​な​行動​を​する​親​も​い​ます。それでも,子ども​は​敬意​の​欠け​た​話し方​や​行動​を​避ける​こと​で​親​を​敬え​ます。(箴言 30:17)聖書​は,親​を​ののしる​の​は​重大​な​罪​で​ある​と​教え​て​い​ます。(マタイ 15:4

  4. 親​の​世話​を​する。親​が​年​を​取る​と,金銭​面​や​生活​面​で​の​助け​が​必要​に​なる​か​も​しれ​ませ​ん。親​の​必要​を​満たせる​よう​ベスト​を​尽くす​なら,親​を​敬う​こと​が​でき​ます。(テモテ​第​一 5:4,8)例えば,イエス​は​亡くなる​直前​に,母親​が​世話​を​受け​られる​よう​取り計らい​まし​た。(ヨハネ 19:25‐27

父​と​母​を​敬う​こと​に​関する​誤解

誤解: 父​と​母​を​敬う​に​は,結婚​し​て​から​も​親​の​言う​とおり​に​し​なけれ​ば​なら​ない。

事実: 聖書​に​よる​と,結婚​関係​は​他​の​家族​関係​に​優先​さ​れ​ます。創世記 2​章​24​節​に​は,「男​は​その​父​と​母​を​離れ​て​自分​の​妻​に​堅く​付」く​と​あり​ます。(マタイ 19:4,5)もちろん,実​の​親​や​義理​の​親​から​の​アドバイス​が​役立つ​場合​も​あり​ます。(箴言 23:22)しかし,夫婦​に​は,結婚​生活​に親族が​かかわっ​て​くる​の​を​どこ​まで​許す​か​を​決める​権利​が​あり​ます。(マタイ 19:6

誤解: 親​の​権威​は​絶対​で​ある。

事実: 神様​は​親​に​家庭​内​で​の​権威​を​与え​て​おら​れ​ます​が,人間​の​持つ​権威​に​は​限界​が​あり,神様​の​権威​を​超える​こと​は​決して​あり​ませ​ん。例えば,イエス​の​弟子​たち​は,高等​法廷​から​神様​に​従わ​ない​よう​命じ​られ​た​時,こう​答え​まし​た。「わたしたち​は,自分​たち​の​支配​者​と​し​て​人間​より​神​に​従わ​ね​ば​なり​ませ​ん」。(使徒 5:27‐29)同様​に,子ども​は​すべて​の​こと​に​おい​て「主​と​結ば​れ​た」親​に​従い​ます​が,神様​の​命令​に​反する​場合​は​別​です。(エフェソス 6:1

誤解: 父​と​母​を​敬う​に​は,親​と​同じ​宗教​に​入る​必要​が​ある。

事実: 聖書​は,教え​られ​て​いる​こと​を​よく​調べ​て,それ​が真実か​どう​か​見極める​よう​に​勧め​て​い​ます。(使徒 17:11。ヨハネ​第​一 4:1)その​よう​に​し​て,結果​的​に​親​と​は​別​の​宗教​を​選ぶ​人​も​いる​でしょ​う。聖書​に​は,親​と​同じ​宗教​を​し​なかっ​た,神様​の​忠節​な​僕​たち​が​たくさん​登場​し​ます。アブラハム,ルツ,使徒​パウロ​など​が​その​例​です。(ヨシュア 24:2,14,15。ルツ 1:15,16。ガラテア 1:14‐16,22‐24

誤解: 父​と​母​を​敬う​に​は,先祖​を​崇拝​し​なけれ​ば​なら​ない。

事実: 聖書​は,「あなた​の​神​エホバ​を​あなた​は​崇拝​し​なけれ​ば​なら​ず,この​方​だけ​に​神聖​な​奉仕​を​ささげ​なけれ​ば​なら​ない」と​述べ​て​い​ます。(ルカ 4:8)先祖​を​崇拝​する​なら,神様​を​悲しま​せる​こと​に​なり​ます。加え​て​聖書​は,「死ん​だ​者​に​は​何​の​意識​も​な[い]」と​教え​て​い​ます。亡くなっ​た​人​は,敬意​を​示さ​れ​て​も​分かり​ませ​ん​し,生き​て​いる​人​を​助け​たり​害​を​加え​たり​する​こと​も​あり​ませ​ん。(伝道​の​書 9:5,10。イザヤ 8:19