内容へ

サブ・メニューへ

エホバの証人

日本語

子育て

良い親になるには

良い親になるにはどうすればよいですか

どうすれば責任感のある子どもに育てることができますか

親としての役割を果たす

道徳面での問題に対処できるようお子さんをどのように助けることができますか。

良い父親になるには

バランスの取れた愛情深い父親になるための,聖書の5つのアドバイスをご紹介します。

子どもが障害を持っている場合

あなたが直面するかもしれない問題を三つ取り上げ,聖書中に見いだせる知恵がどのように役立つかを考えましょう。

しつけ

自分優先の社会で思いやりのある子どもに育てる

お子さんが自分優先の見方に影響されないようどのように助けることができるか,三つの分野を取り上げましょう。

子どもに道徳的価値観をしっかり教える

お子さんは性について正しく理解していますか。神の規準はどのようなものですか。お子さんにどのように話せばよいでしょうか。

責任感のある子どもに育てる

子どもを上手に育てるうえで,イエスの手本はどのように役立つでしょうか。

子どもをしっかり教える

懲らしめを与えることには,単に決まりを作ったり罰したりする以上のことが関係しています。

子どもの褒め方

こんな褒め方をすれば,最大の効果を上げることができます。

思春期の子どもを助ける

聖書に基づく5つのアドバイスは,この大変な時期を無事に通過するのに役立ちます。

お手伝いは大切

子どもにお手伝いをさせるのをためらわないでください。家の手伝いをさせるなら,子どもに責任感を学ばせ,その仕事をする喜びを味わわせることができます。

子どもから死について尋ねられたとき

4つのヒントを当てはめて,子どもの質問に答え,親しい人の死を乗り越える方法を教えましょう。

子どもは,どうすれば神を愛するようになりますか

どうすれば聖書の教えによって子どもの心を動かせるでしょうか。

性について子どもに教える

子どもたちが性的なメッセージにさらされる年齢はますます低下しています。親はどんなことを知っておくべきですか。子どもを守るため,親にはどんなことができますか。

性について子どもに話す

親が性について子どもに話すのは極めて重要なことです。この気恥ずかしい事柄について,どのように話し合えるでしょうか。

お子さんを守ってください

ソフィアとカレブと一緒に,自分の身を守る方法を学びましょう。

懲らしめ

子どもをしつける

子育てに関する意見の違いは,家族によくない影響を与えかねません。夫婦に何ができるでしょうか。

子どものしつけ どうなってしまったのか

1960年代に始まった運動は,現在の子育てにも影響を与えているのでしょうか。

子どものしつけ ― どのようにしたらよいか

聖書には,効果的な懲らしめに関係する3つの要素について述べられています。

言うことを聞くよう子どもを教える

あなたはお子さんと主導権をめぐりいつも争い,必ずお子さんが勝つように思えますか。子育てに関する5つのアドバイスが助けになります。

我慢することを子どもに教える

欲しがるものを何でも与えてしまうなら,とても大切なものを与え損なうことになります。

自己中心的な子どもにしない

子どもの自尊心を傷つけずに謙遜さを教えることができます。

「だめ」と言っても聴かないとき

親であるあなたは,「だめ」と言ったとき,子どもがぐずったりせがんだりしてあなたを試してきたら,どうしますか。

かんしゃくを起こしたら

子どもがかんしゃくを起こした時,どうしたらよいでしょうか。聖書の原則を当てはめれば,そのような問題に対処しやすくなります。

子どもがうそをついたら

子どもがうそをついたら,どうしますか。この記事には,正直に言うことの大切さを子どもに教えるうえで役立つ,聖書のアドバイスが載せられています。