エレミヤ​書 26:1-24

26  ユダの王,ヨシヤの子エホヤキム+の治世の初めごろに,エホバが次のように語った。  「エホバはこう言う。『エホバの家の庭に立ちなさい。そして,エホバの家で崇拝する*ために入ってくる,ユダの町々の全ての人に*話しなさい。私があなたに命じることを全て伝えるように。一言も省いてはならない。  もしかしたら,彼らは聞いて,それぞれ悪い生き方をやめるかもしれない。そうなれば,私は彼らの悪い行いのためにもたらそうとしている災いについて思い直す*+  彼らに言いなさい。「エホバはこう言っている。『もしあなたたちが私の言うことを聞かず,私が与えた律法*に従わず,  私に仕える預言者たちの言葉を聞かないなら(私は繰り返し*彼らを遣わしているが,あなたたちは耳を傾けていない+),  私は,この家をシロのようにし+,地上の全ての国の人々がこの都市に災いがあることを願うようにする+』」』」。  祭司と預言者と民全ては,エレミヤがエホバの家でこれらの言葉を話すのを聞いた+  エレミヤが民全てに話すようエホバに命じられたことを皆話し終えると,祭司と預言者と民全ては彼を捕らえて言った。「あなたは必ず死ぬ。  なぜあなたはエホバの名によって預言し,『この家はシロのようになり,この都市は滅ぼされて誰も住まなくなる』と言ったのか」。そして,民全てはエホバの家でエレミヤを取り囲んだ。 10  ユダの高官たちはこれらの言葉を聞くと,王の家*からエホバの家にやって来て,エホバの新しい門の入り口の所に座った+ 11  祭司たちと預言者たちは,高官たちと民全てに言った。「この人は死刑にされるべきです+。この都市に対して,皆さんが聞いた通りに預言したからです+」。 12  エレミヤは高官たちと民全てに言った。「エホバが私を遣わし,この家と都市に対して,皆さんが聞いた全ての言葉を伝えさせました+ 13  ですから,生き方や行いを改め,皆さんの神エホバの声に従ってください。そうすれば,エホバは皆さんにもたらすと述べた災いについて思い直されます*+ 14  私についていえば,皆さんの手中にあります。皆さんが良いと思うこと,正しいと思うことを私にしてください。 15  ただ,知っておいていただきたいことですが,私を殺すなら,皆さんとこの都市と住民は無実の人の血を流した責任を負うことになります。確かにエホバが私を遣わし,これらの言葉全てを語らせ,皆さんに聞かせたからです」。 16  すると,高官たちと民全ては,祭司たちと預言者たちに言った。「この人は死刑にされるべきではありません。私たちの神エホバの名によって私たちに語ったからです」。 17  さらに,土地の長老が何人か立ち上がり,民の会衆*全体に向かって言い始めた。 18  「モレシェトのミカ+は,ユダのヒゼキヤ王+の時代に預言し,ユダの民全てにこう言いました。『大軍を率いるエホバはこう言っています。 「シオンは畑のように掘り起こされ,エルサレムはがれきの山となり+神殿の丘*は森の高い場所*のようになる+」』。 19  ユダのヒゼキヤ王とユダの全ての人は,ミカを殺すようなことをしたでしょうか。王はエホバを畏れ,エホバの恵みを求めたので,エホバは彼らにもたらすと述べた災いについて思い直された*のではありませんか+。私たちは,大きな災いを身に招こうとしています。 20  エホバの名によって預言した人がもう1人いました。キルヤト・エアリム+の人シェマヤの子ウリヤで,エレミヤが語ったような言葉でこの都市と土地に対して預言しました。 21  エホヤキム王+と全ての戦士や高官たちはウリヤの言葉を聞き,王は彼を殺そうとしました+。ウリヤはそれを聞いて怖くなり,エジプトに逃げました。 22  それでエホヤキム王は,アクボルの子エルナタン+とほかの人たちをエジプトに遣わしました。 23  彼らはウリヤをエジプトから連れ出してエホヤキム王のもとに連れていき,王は彼を剣で討って+,死体を一般の人々の墓地に投げ入れました」。 24  シャファン+の子アヒカム+がエレミヤをかばったので,エレミヤが民の手に渡されて殺されることはなかった+

脚注

または,「ひれ伏す」。
または,「について」。
または,「悔やむ」。
または,「指示」。
直訳,「早く起きては」。
または,「宮殿」。
または,「悔やまれます」。
用語集参照。
直訳,「家の山」。
または,「木に覆われた尾根」。
または,「悔やまれた」。

注釈

メディア