内容へ

サブ・メニューへ

エホバの証人

日本語

外傷・救急医療

医原性貧血を避けるための採血量の制限

The increasing burden of phlebotomy in the development of anaemia and need for blood transfusion amongst trauma patients.

Branco BC, Inaba K, Doughty R, Brooks J, Barmparas G, Shulman I, Nelson J, Demetriades D.

出典‎: Injury 2012;43(1):78-83.

インデックス‎: PubMed 21196005

DOI‎: 10.1016/j.injury.2010.12.003

http://www.ncbi.nlm.nih.gov/pubmed/21196005

Phlebotomy in the intensive care unit: strategies for blood conservation.

Barie PS.

出典‎: Crit Care 2004;8 Suppl 2:S34-S36.

インデックス‎: PubMed 15196321

http://www.ncbi.nlm.nih.gov/pubmed/15196321


当​ウェブサイト​の​メディカル​・​セクション​は,おもに​臨床​医​など​医療​関係​者​向け​の​資料​提供​を​目的​と​し​て​い​ます。医療​上​の​アドバイス​を​与え​たり,特定​の​治療​法​を​勧め​たり​し​て​いる​わけ​で​は​あり​ませ​ん。また,資格​ある​医療​従事​者​に​代わる​もの​で​も​あり​ませ​ん。引用​さ​れ​て​いる​医学​文献​は​エホバ​の​証人​が​発行​し​た​もの​で​は​あり​ませ​ん​が,考慮​できる​か​も​しれ​ない​輸血​の​代替​療法​を​説明​し​て​い​ます。医療​従事​者​に​は,最新​情報​に​通じる​よう​に​し,患者​と​治療​の​選択​肢​に​つい​て​話し合い,患者​が​自分​の​健康​状態,意思,価値​観,信条​に​合っ​た​決定​を​下せる​よう​助ける​責任​が​あり​ます。記さ​れ​て​いる​方法​すべて​が​どの​患者​に​も​当てはまる​と​は​限ら​ず,患者​に​よっ​て​は​受け入れ​られ​ない​もの​も​あり​ます。

患者​の​皆さん​へ: 自分​の​健康​状態​や​治療​法​に​つい​て​は,医師​など​の​医療​従事​者​の​アドバイス​を​求める​よう​に​し​て​ください。病気​の​疑い​が​ある​なら,医師​の​診察​を​受け​て​ください。

この​ウェブサイト​の​利用​は,当​サイト​の利用​規約に​準拠​する​もの​と​し​ます。