内容へ

サブ・メニューへ

エホバの証人

日本語

口腔外科と顎顔面外科手術

多手法的,専門的,個々の症例に応じたアプローチ

Case report: The management of advanced oral cancer in a Jehovah's Witness using the Ultracision Harmonic Scalpel.

Kullar PJ, Sorenson K, Weerakkody R, Adams J.

出典‎: World J Surg Oncol 2011;9:115.

インデックス‎: PubMed 21967981

DOI‎: 10.1186/1477-7819-9-115

http://www.ncbi.nlm.nih.gov/pubmed/21967981

Multimodal strategy for reduction of homologous transfusions in cranio-maxillofacial surgery.

Rohling RG, Haers PE, Zimmermann AP, Schanz U, Marquetand R, Sailer HF.

出典‎: Int J Oral Maxillofac Surg. 1999;28(2):137-42.

インデックス‎: PubMed 10102398

http://www.ncbi.nlm.nih.gov/pubmed/10102398

The use of erythropoietin in a patient having major oral and maxillofacial surgery and refusing blood transfusion.

Pogrel MA, McDonald A.

出典‎: J Oral Maxillofac Surg. 1995;53(8):943-5.

インデックス‎: PubMed  7629627

http://www.ncbi.nlm.nih.gov/pubmed/7629627


当​ウェブサイト​の​メディカル​・​セクション​は,おもに​臨床​医​など​医療​関係​者​向け​の​資料​提供​を​目的​と​し​て​い​ます。医療​上​の​アドバイス​を​与え​たり,特定​の​治療​法​を​勧め​たり​し​て​いる​わけ​で​は​あり​ませ​ん。また,資格​ある​医療​従事​者​に​代わる​もの​で​も​あり​ませ​ん。引用​さ​れ​て​いる​医学​文献​は​エホバ​の​証人​が​発行​し​た​もの​で​は​あり​ませ​ん​が,考慮​できる​か​も​しれ​ない​輸血​の​代替​療法​を​説明​し​て​い​ます。医療​従事​者​に​は,最新​情報​に​通じる​よう​に​し,患者​と​治療​の​選択​肢​に​つい​て​話し合い,患者​が​自分​の​健康​状態,意思,価値​観,信条​に​合っ​た​決定​を​下せる​よう​助ける​責任​が​あり​ます。記さ​れ​て​いる​方法​すべて​が​どの​患者​に​も​当てはまる​と​は​限ら​ず,患者​に​よっ​て​は​受け入れ​られ​ない​もの​も​あり​ます。

患者​の​皆さん​へ: 自分​の​健康​状態​や​治療​法​に​つい​て​は,医師​など​の​医療​従事​者​の​アドバイス​を​求める​よう​に​し​て​ください。病気​の​疑い​が​ある​なら,医師​の​診察​を​受け​て​ください。

この​ウェブサイト​の​利用​は,当​サイト​の利用​規約に​準拠​する​もの​と​し​ます。