アクセスの設定

Search

言語を選ぶ

サブ・メニューへ

内容へ

エホバの証人

日本語

集中治療

体温管理

Coagulation management in multiple trauma: a systematic review.

Lier H, Böttiger BW, Hinkelbein J, Krep H, Bernhard M.

出典‎: Intensive Care Med 2011;37(4):572-82.

インデックス‎: PubMed 21318436

DOI‎: 10.1007/s00134-011-2139-y

http://www.ncbi.nlm.nih.gov/pubmed/21318436

The effects of mild perioperative hypothermia on blood loss and transfusion requirement.

Rajagopalan S, Mascha E, Na J, Sessler DI.

出典‎: Anesthesiology 2008;108(1):71-7.

インデックス‎: PubMed 18156884

http://www.ncbi.nlm.nih.gov/pubmed/18156884

Body temperature alterations in the critically ill.

Peres Bota D, Lopes Ferreira F, Mélot C, Vincent JL.

出典‎: Intensive Care Med 2004;30(5):811-6.

インデックス‎: PubMed 15127194

http://www.ncbi.nlm.nih.gov/pubmed/15127194

Should normothermia be restored and maintained during resuscitation after trauma and hemorrhage?

Mizushima Y, Wang P, Cioffi WG, Bland KI, Chaudry IH.

出典‎: J Trauma 2000;48(1):58-65.

インデックス‎: PubMed 10647566

http://www.ncbi.nlm.nih.gov/pubmed/10647566


 ウェブサイト  メディカル  セクション は,おもに 臨床  など 医療 関係  向け  資料 提供  目的     ます。医療   アドバイス  与え たり,特定  治療   勧め たり   いる わけ   あり ませ ん。また,資格 ある 医療 従事   代わる もの   あり ませ ん。引用    いる 医学 文献  エホバ  証人  発行   もの   あり ませ  が,考慮 できる   しれ ない 輸血  代替 療法  説明    ます。医療 従事   は,最新 情報  通じる よう  し,患者  治療  選択   つい  話し合い,患者  自分  健康 状態,意思,価値 観,信条  合っ  決定  下せる よう 助ける 責任  あり ます。記さ   いる 方法 すべて  どの 患者   当てはまる   限ら ず,患者  よっ   受け入れ られ ない もの  あり ます。

患者  皆さん へ: 自分  健康 状態  治療   つい  は,医師 など  医療 従事   アドバイス  求める よう    ください。病気  疑い  ある なら,医師  診察  受け  ください。

この ウェブサイト  利用 は,当 サイト 利用 規約 準拠 する もの   ます。