内容へ

神は祈りを聞き届けてくださいますか

聖書の答え

 はい,聞き届けてくださいます。多くの人がそれを経験しており,聖書もこう述べています。「神はご自分を恐れる者たちの願いを遂げてくださり,助けを求めるその叫びを聞き,彼らを救ってくださいます」。(詩編 145:19)とはいえ,あなたの祈りが聞き届けられるかどうかは,かなりの程度,あなた自身にかかっています。

聞き届けていただくためには

  •   神に祈ります。イエス,マリア,聖人,天使,像や絵などに祈ってはなりません。「祈りを聞かれる方」はエホバ神だけです。―詩編 65:2

  •   神のご意志と調和した祈りでなければなりません。神のご意志は聖書に記されています。―ヨハネ第一 5:14

  •   イエスの権威を認め,その名によって祈ります。イエスが,「わたしを通してでなければ,だれひとり父のもとに来ることはありません」と述べておられます。―ヨハネ 14:6

  •   信仰を抱いて祈ります。必要なら,もっと信仰を与えてください,と祈ります。―マタイ 21:22。ルカ 17:5

  •   謙遜かつ誠実な態度で祈ります。「エホバは高い所におられますが,それでも,謙遜な者をご覧になるからです」。―詩編 138:6

  •   粘り強く祈ります。「求めつづけなさい。そうすれば与えられます」とイエスも述べておられます。―ルカ 11:9

聞き届けられるかどうかに影響しないのは

  •   祈る人の人種や国籍。神は「不公平な方ではなく,どの国民でも,神を恐れ,義を行なう人は神に受け入れられ」ます。―使徒 10:34,35

  •   祈る時の姿勢。座ったままでも,身をかがめたり,ひざまずいたりしても,立ったままでも祈ることができます。―歴代第一 17:16。ネヘミヤ 8:6。ダニエル 6:10。マルコ 11:25

  •   声に出して祈るか,無言で祈るか。周りの人が気づかないような黙ったままの祈りも,神は聞いてくださいます。―ネヘミヤ 2:1-6

  •   祈りの内容が重大な事柄か,ささいな事柄か。聖書はこう勧めています。「自分の思い煩いをすべて神にゆだねなさい。神はあなた方を顧みてくださるからです」。―ペテロ第一 5:7