内容へ

何か満たされない気持ちです ― 宗教,神,聖書は役立ちますか

聖書の答え

 はい。古代の知恵の書である聖書には,多くの人が抱く重要な疑問の答えが出ています。それを知ると,気持ちが前向きになり,安心感が得られます。どんな疑問に答えているか,確かめてください。

  1.   万物を創造した神は存在しますか。聖書には,神は『すべてのものを創造した』と述べられています。(啓示 4:11)神は,わたしたち人間をも造ったので,人が前向きな気持ちになり充実した生活を送るために何が必要か,ご存じです。

  2.   神はわたしのことも気遣ってくださいますか。神は近づきがたい存在ではありません。『神は,わたしたちひとりひとりから遠く離れておられるわけではない』と聖書が述べるとおりです。(使徒 17:27)あなたの日々経験する事柄を気に掛けてくださり,良い生き方ができるよう願っておられるのです。―イザヤ 48:17,18。ペテロ第一 5:7

  3.   神について知ると,どうして気持ちが満たされるのですか。神は人間を「霊的な必要」を持つ者として創造しました。つまり人間には,生きる意味や目的を知りたい,という生来の願いがあるのです。(マタイ 5:3)霊的な必要には,創造者である神を知り,その神と親しくなりたい,という願いも含まれます。あなたが神について知ろうとする時,その努力を神は喜ばれます。「神に近づきなさい。そうすれば,神はあなた方に近づいてくださいます」と聖書にあるとおりです。―ヤコブ 4:8

 神との親しい関係を築き,安心感や,生活の中で前向きな気持ちを持てるようになった,と感じている人は大勢います。神を知ったからといって,生活の問題がなくなるわけではありませんが,聖書に収められている神の知恵を活用すると,こんな益が得られます。

 多くの教会は,聖書を使っていても,その教えを実行していません。一方,真のキリスト教は聖書の教えを堅く守っているので,あなたが神を知るための助けとなります。