内容へ

救いとは何ですか

聖書の答え

 聖書筆者たちは,人を危険や滅びから助け出すという考えを伝えるために,「救う」また「救い」という語を用いました。(出エジプト記 14:13,14。使徒 27:20)しかし,罪からの救出を指して用いている場合も少なくありません。(マタイ 1:21)死の原因は罪なので,罪から救われた人には,永遠に生きられるという見込みがあります。―ヨハネ 3:16,17 *

どのようにして救われるのか

 救われるためには,イエスに信仰を持って,その命令に従うことにより信仰を実証する必要があります。―使徒 4:10,12。ローマ 10:9,10。ヘブライ 5:9

 聖書によれば,自分の信仰が生きたものであることを実証するには,従順に行動しなければなりません。(ヤコブ 2:24,26)とはいえ,救いは自分の力で得られる,という意味ではありません。救いは,神の「過分のご親切」による「賜物」もしくは「恵み」なのです。―エフェソス 2:8,9,「新共同訳」,日本聖書協会。

救いを得損なうこともあるか

 あります。おぼれているところを救われてもまた水の中に落ちるか飛び込むかする人と同じように,罪から救われても信仰を保たない人は,救いを得損なうことがあります。それゆえに,聖書は,救われる見込みを得たクリスチャンに,「信仰のために厳しい戦いをする」よう勧めています。(ユダ 3)また,救われつつある人たちに,「恐れとおののきをもって自分の救いを達成してゆきなさい」とも述べています。―フィリピ 2:12

救い主は神? それともイエス?

 聖書では,神が救いの主要な源であり,しばしば「救い主」と呼ばれています。(サムエル第一 10:19。イザヤ 43:11。テトス 2:10。ユダ 25)加えて,神は古代のイスラエル国民を救出するために様々な人をお用いになり,聖書ではそれらの人も「救い主」または「救い手」と呼ばれています。(ネヘミヤ 9:27。裁き人 3:9,15。列王第二 13:5 * 同様に,神がイエス・キリストを贖い(あがない)の犠牲とすることによって人が罪から救われるようにされたので,聖書ではイエスも「救い主」と呼ばれています。―使徒 5:31。テトス 1:4 *

すべての人が救われるか

 いいえ,すべての人が救われるわけではありません。(テサロニケ第二 1:9)イエスは,「救われつつある者は少ないのですか」と尋ねられた時,「狭い戸口を通って入るため,精力的に励みなさい。あなた方に言いますが,入ろうと努めながら入れない者が多いからです」と答えました。―ルカ 13:23,24

すべての人が救われるという誤解

 誤解: コリント第一 15章22節は,「キリストにあってすべての人が生かされる」と述べており,すべての人が救われると教えている。

 真実: この節は,復活について論じている文脈の一部です。(コリント第一 15:12,13,20,21,35)ですから,「キリストにあってすべての人が生かされる」とは,復活する人々すべてがイエス・キリストを通してこの祝福を受ける,というだけのことです。―ヨハネ 11:25

 誤解: テトス 2章11節は,神が「すべての人々に救いをもたらす」と言うことにより,すべての人が救われると教えている。―「新共同訳」,日本聖書協会。

 真実: この節で「すべて」と訳されているギリシャ語には,「すべての種類」という意味もあります。 * ですから,テトス 2章11節を,神は「すべての国民と部族と民と国語の中から来た」人々など,あらゆる種類の人々が救われるようにしておられる,と正しく理解することができます。―啓示 7:9,10

 誤解: ペテロ第二 3章9節は,神が「ひとりも滅ぼされ[ない]ことを望」んでおられると述べ,すべての人が救われると教えている。

 真実: 神は人々が救われることを望んでおられますが,人々に救いのための備えを受け入れるよう強制したりはされません。神の「裁き……の日」には,「不敬虔な人々の……滅び」も含まれます。―ペテロ第二 3:7

^ 1節 聖書は,人が罪と死から実際にはまだ救われていなくても,すでに「救われている」かのように述べています。―エフェソス 2:5。ローマ 13:11

^ 5節 引照聖句の中の「救い主」という語は,「代表闘士」,「救助者」,「英雄」,「指導者」と訳される場合もあれば,「だれか」と訳される場合さえあります。しかし,聖書のヘブライ語原文では,他の箇所でエホバ神を救い主と呼ぶ際に用いられているのと同じ語が,それら人間の救い主にも用いられています。―詩編 7:10

^ 5節 イエスという名はヘブライ語名エホーシューアに由来し,これには「エホバは救い」という意味があります。

^ 10節 「バインの旧新約聖書用語総合解説辞典」(英語)をご覧ください。同じギリシャ語がマタイ 5章11節にも出ています。その節には,イエスに従う者は人々から「あらゆる種類の」悪口を言われる,というイエスの言葉が記されています。―国際標準訳(英語)。