内容へ

エホバの証人

言語を選ぶ 日本語

聖書は家族の幸せに役立つのでしょうか

聖書の答え

はい,役立ちます。聖書の賢明なアドバイスに従うことで,家族として幸せに暮らしている人は大勢います。例えば,次のようなアドバイスがあります。

  1. 入籍する。入籍して,生涯を共にすると約束することは,家族の幸せへの第一歩です。―マタイ 19:4‐6

  2. 愛と敬意を示す。自分にしてほしいと思うことを配偶者にします。―マタイ 7:12。エフェソス 5:25,33

  3. きつい話し方をしない。配偶者の言動が気に障る時でも,親切な話し方をします。(エフェソス 4:31,32)聖書の箴言(しんげん)15章1節には,「温和な答えは激しい怒りを遠ざけ,痛みを生じさせる言葉は怒りを引き起こす」とあります。

  4. 浮気をしない。配偶者以外の人に,恋愛感情を抱いたり,性的な関心を向けたりしません。(マタイ 5:28)聖書にはこうあります。「結婚はすべての人の間で誉れあるものとされるべきです。また結婚の床は汚れのないものとすべきです」。―ヘブライ 13:4

  5. 愛情をこめて子どもを育てる。甘やかすのも,逆に厳しすぎるのも,よくありません。―箴言 29:15。コロサイ 3:21