内容へ

サブ・メニューへ

エホバの証人

日本語

「命の書」にはだれの名前が書かれていますか

聖書  答え

「命  書」は,「命  巻き物」や「覚え  書」と  呼ば    ます。その   は,永遠     から 与え られる  たち  名前  書か    ます。(啓示 3:5; 20:12。マラキ 3:16)だれ  名前  記す   決める    です。神  忠実 かつ 従順  ある なら,その   名前  記さ  ます。―ヨハネ 3:16。ヨハネ  一 5:3

  忠節  僕(しもべ)一人一人 を,あたかも 彼ら  名前    書き記す   よう   て,ご自分  記憶  とどめ  こら  まし た。人類 の「世    置か   以来」,そう   こら    です。(啓示 17:8)命    最初  名前  記さ    は,忠実   アベル だっ   思わ  ます。(ヘブライ 11:4)命   は,単なる 名簿  よう  もの   あり ませ ん。エホバ 愛情 深い  で「ご自分  属する  たち  知っ  おら れる」,と いう こと  示す もの  から です。―テモテ  二 2:19。ヨハネ  一 4:8

「命  書」から 名前  消さ れる こと  あり ます 

はい,あり ます。神 は,古代 イスラエル   従順  人々  関し て,こう おっしゃい まし た。「だれ   わたし    おかし  者,その   わたし  自分     から ぬぐい去る」。(出エジプト 記 32:33)一方,神  忠実   たち は,「命  巻き物」に 名前  とどめ  いただく こと  でき ます。―啓示 20:12

 

もっと調べる

「ものみの塔」

わたしは何のために生きているのですか

お金や名声を最優先している人は少なくありませんが,人生にはもっと多くのことが関係しています。

「目ざめよ!」

「あなたの王国が来ますように」― 聖書の正確な預言

多くの人が祈り求めている王国とは何でしょうか。その王国は何を行ないますか。