内容へ

サブ・メニューへ

エホバの証人

日本語

信仰と崇拝

宗教

宗教はどれも同じですか 真の神へと導きますか

聖書が示す2つの特徴を考えると,答えが分かります。

宗教組織に所属することは必要ですか

自分一人だけで神を崇拝することはできますか。

キリスト教にこれほど多くの宗派があるのはなぜですか

これは,キリスト教の創始者であるイエスが意図したことですか。

どうすれば真の宗教を見つけられますか

それは単に“自分に合う”宗教ですか。

反キリストとはだれですか

これから現われるのでしょうか。それとも,すでに存在していますか。

再び生まれる,とはどういう意味ですか

クリスチャンになるには,再び生まれる必要があるでしょうか。

祈り

神は祈りを聞いて助けてくださいますか

神はわたしたちの問題を気に留めてくださいますか。

神は祈りを聞き届けてくださいますか

あなたの祈りが聞き届けられるかどうかは,かなりの程度,あなた自身にかかっています。

何を祈ることができますか

心配事について祈るとき,神は聞いてくださいますか。

イエスの名によって祈るのはなぜですか

イエスの名によって祈るなら,神をたたえ,イエスに敬意を払うことになります。なぜですか。

聖人に祈るべきですか

聖書は,だれに祈るようにと教えていますか。

祈りが聞かれない場合,どんな理由が考えられますか

どんな祈り,またどんな人の祈りは,神に聞いていただけませんか。

救い

救いとは何ですか

どうすれば救われるでしょうか。何から救われるのでしょうか。

イエスは何のために死にましたか

イエスがわたしたちのために亡くなった,という教えを聞いたことがあるかもしれません。これは一体どういうことなのでしょうか。

イエスの死が「多くの人の身代金」と言えるのはなぜですか

その身代金によって,罪ある状態からどのように請け戻されるのでしょうか。

バプテスマとは何ですか

バプテスマはいつ,どのように受けるべきですか。バプテスマは罪を洗い去りますか。洗礼とどのように違いますか。

聖書は“一度の救いは永久の救い”を教えていますか

イエスは例えを用いてこの質問に答えています。

再び生まれる,とはどういう意味ですか

クリスチャンになるには,再び生まれる必要があるでしょうか。

罪と許し

罪とは何ですか

罪には程度の差がありますか。

許すとはどういうことですか

人を許すのに役立つ5つのポイントが,聖書から示されています。

神はわたしのことを許してくださるでしょうか

神に許していただくにはどうすればよいかについて,聖書は何と述べているでしょうか。

「七つの大罪」というものがありますか

この表現はどこから来ましたか。「死を来たす罪」と「死を来たさない罪」の違いは何ですか。

許されない罪とは何ですか

自分が許されない罪を犯したかどうかは,どうすれば分かりますか。

聖書はアルコールについて何と述べていますか。飲酒は罪ですか

実のところ,聖書にはぶどう酒や他のアルコール飲料の良い面が幾つか出てきます。

ギャンブルは罪ですか

聖書はギャンブルについて詳しく述べてはいませんが,どうすれば神の見方を知ることができますか。

宗教的慣行

崇拝に像を用いるべきでしょうか

偶像やイコンなどを用いた崇拝を神は是認されますか。

クリスチャンは安息日を守るべきですか

守る必要がないとしたら,聖書が安息日を永遠の契約と呼んでいるのはなぜですか。