内容へ

サブ・メニューへ

エホバの証人

日本語

どうすればセクハラから身を守れますか

聖書  答え

聖書  知恵  基づく 実際   アドバイス  紹介  ます。

  1. 事務   接する。敬意  こめ  親切  同僚  接し ます が,なれなれしい 態度  避け ます。異性 から  関心  喜ぶ   よう  印象  与え ない よう   ます。―マタイ 10:16。コロサイ 4:6

  2. 慎み深い 服装  する。露出  多い 服装 は,間違っ  メッセージ  伝え かね ませ ん。聖書 は「慎み  健全  思い   もっ て」装う こと  勧め   ます。―テモテ  一 2:9

  3.   賢く 選ぶ。異性  悪ふざけ  誘い  大目   たり 喜ん だり する   いつも 一緒  いる なら,自分  同じ よう  扱い  受け やすく なる でしょ う。―箴言 13:20

  4. 卑わい    加わら ない。会話 が「卑わい  言葉  愚か  話,下品  冗談」に 発展   なら,その   立ち去り ましょ う。―エフェソス 5:4,「新 共同 訳」,共同  聖書 実行 委員 会。

  5. 危険  はらん  状況  避ける。例えば,これ  いっ  理由  ない   残業 する よう  言わ   なら,用心  ましょ う。―箴言 22:3

  6. はっきり  意志  伝える。セクハラ  され  なら,やめ  ほしい  当人  はっきり 伝え ましょ う。(コリント  一 14:9)例えば,こう 言う こと  でき ます。「いつも 触ら  て,とても 不快 です。やめ  ください」。当人  手紙  書く こと  でき ます。どんな こと  され  か,その  どう 感じ  か,今後   ほしく ない 事柄  書き ます。自分  立場  道徳  また 宗教   信念  基づく もの  ある こと  明確  伝え ましょ う。―テサロニケ  一 4:3‐5

  7. 助け  求める。セクハラ  続く なら,信頼  置ける 友人  家族  同僚 に,もしくは 被害   救済    いる   機関 に,相談  ましょ う。(箴言 27:9)祈り  よっ  支え      少なく あり ませ ん。これ まで 祈っ  経験  ない    も,「すべて  慰め  神」エホバ  祈る なら 助け  いただけ ます。―コリント  二 1:3

職場   セクハラ  悩ん  いる   大勢  ます が,聖書  アドバイス  助け  なり ます。