内容へ

若い人は尋ねる

どうしたら集中できる?

 集中できないのはどうして?

「最近本を読まなくなりました。長い文章を読む気がしないんです」。イレイン

「動画を見ていると,じれったくなって再生速度を上げてしまうことがあります」。ミランダ

「大事なことに集中していても,スマホが鳴り出すと『誰だろう』って気になっちゃうんです」。ジェーン

スマホやタブレットのせいで集中できませんか。経営コンサルタントで著述家のニコラス・カーはこう書いています。「ウェブを使えば使うほど,われわれは脳を注意散漫の状態にしていくのだ ― きわめて高速かつ効率的に情報を処理してはいるけれど,何ら注意力を維持していない状態に」。 *

スマホやタブレットが原因で集中できなくなる3つの場面を考えましょう。

  • 話している時。マリアはこう言っています。「目の前の人と話していても,みんなスマホでメッセージを打ったりゲームをしたりSNSをチェックしたりしています。相手の話をあまり聞いていないんです」。

  • 授業の時。「デジタル・キッズ」(英語)という本によると,「ほとんどの生徒は授業中に電子機器を使ってメッセージを打ったりネットや動画を見たりして」います。「授業と関係のないことに」使っているのです。

  • 勉強している時。22歳のクリスはこう話します。「スマホが鳴ると見ずにはいられません」。スマホやタブレットに注意をそらされると,1時間で終わるはずの宿題が3時間以上かかってしまうかもしれません。

ポイント スマホやタブレットに注意をそらされると集中できなくなります。

集中していない頭はあなたを振り回す暴れ馬のよう。

 集中するには

  • 話している時。聖書には「自分のことばかり考えずに,他の人のことにも気を配りましょう」と書かれています。(フィリピ 2:4)話をよく聞いて相手に気を配りましょう。スマホなどに気を散らされないで相手の目を見て話を聞きます。

    「誰かと話している時は,スマホを見たくなっても我慢します。話をちゃんと聞いていれば,相手を大切にしていることが伝わると思います」。トーマス

    ワンポイントアドバイス 誰かと話している時はスマホを見えない所に置いておきましょう。研究によれば,見える所にスマホがあると,つい着信を気にして集中できなくなります。

  • 授業の時。聖書には「どのように聞くかに注意を払いなさい」と書かれています。(ルカ 8:18)ですから,授業中にネットを使用できるとしても,メッセージをチェックしたりゲームをしたりチャットをしたりして注意がそらされないようにしましょう。

    「授業中に集中できるよう工夫するといいと思います。ノートを取るのもいいです。教室の前の方に座ると集中しやすくなります」。カレン

    ワンポイントアドバイス ノートを取る時はキーボードで打つよりも手で書いてみましょう。研究によると,手で書いた方が集中でき,記憶に残ります。

  • 勉強している時。聖書には「知恵を得, 理解を得よ」と書かれています。(格言 4:5)テストに合格するために試験範囲にざっと目を通すのではなく, じっくり考えることが大切です。

    「勉強する時はタブレットを機内モードにして集中するようにします。受信のお知らせを見ないようにしています。大切なことは忘れないように書き留めます」。クリス

    ワンポイントアドバイス 勉強に集中できる環境を整えましょう。周りをきれいに片付けておきましょう。

^ 4節 「ネット・バカ インターネットがわたしたちの脳にしていること」(ニコラス・G・カー著,篠儀 直子訳,青土社発行)という本からの引用。