内容へ

サブ・メニューへ

エホバの証人

日本語

若い​人​は​尋ねる

気持ちをコントロールするには?

「今日​は​最高​と​思っ​て​も,次​の​日​は​どん底​に​落ちる​こと​が​あり​ます。昨日​は​大した​こと​じゃ​ない​と​思え​た​の​に,今日​は​大​問題​に​なる​ん​です」。カリッサ

でこぼこ​道​を​走っ​て​いる​みたい​に,気持ち​が​上がっ​たり​下がっ​たり​し​て​いる​と​思う​こと​が​あり​ます​か。 * もし​そう​なら,この​記事​が​役立ち​ます!

 なぜ​そう​なる​の​か

思春​期​に​入る​と,気分​の​浮き沈み​を​経験​する​の​は​ごく​普通​の​こと​です。10​代​後半​に​なっ​て​も,まだ​感情​に​ムラ​が​あっ​たり​浮き沈み​が​激しかっ​たり​する​と,心配​に​なる​か​も​しれ​ませ​ん。

気持ち​の​変化​に​戸惑っ​て​いる​と​し​たら,こう​し​た​感情​の​多く​は​ホルモン​の​変化​に​よる​もの​で,成長​に​は​付きもの​だ​と​いう​こと​を​覚え​て​おき​ましょ​う。そして​うれしい​こと​に,自分​の​感情​を​理解​し​て​対処​する​方法​を​学ぶ​こと​が​でき​ます

知っ​て​おく​べき​こと: 若い​うち​に​感情​を​コントロール​する​方法​を​学ん​で​おく​の​は​大切​です。大人​に​なる​と​様々​な​状況​で​必要​に​なる​から​です。

ネガティブ​な​気持ち​は​道路​に​開い​た​穴​の​よう​です。スキル​が​あれ​ば,上手​に​避け​て​スムーズ​に​運転​でき​ます。

 3​つ​の​助け

話す。聖書​は​こう​述べ​て​い​ます。「真​の​友​は​どんな​時​に​も​愛し​つづける​もの​で​あり,苦難​の​とき​の​ため​に​生ま​れ​た​兄弟​で​ある」。(箴言 17:17

「わたし​に​とっ​て​おばさん​の​よう​な​存在​の,家族​で​親しく​し​て​いる​人​が​い​まし​た。話​を​本当​に​よく​聞い​て​くれ​て,何​で​も​自由​に​話せ​まし​た。わたし​が​正しい​時​に​は​すごく​褒め​て​くれ​て,間違っ​て​いる​時​に​は​上手​に​気づか​せ​て​くれ​まし​た」。ヨランダ

ヒント: 友達​より​も,親​や​信頼​できる​大人​に​話し​ましょ​う。友達​は​あなた​と​同じ​よう​に​気分​の​浮き沈み​を​経験​し​て​いる​か​も​しれ​ませ​ん。

書く。聖書​に​は,絶望​の​どん底​に​あっ​た​ヨブ​の​言葉​が​記録​さ​れ​て​い​ます。「わたし​は​自分​に​つい​て​の​気遣い​を​漏らそ​う。わたし​は​自分​の​魂​の​苦しみ​の​うち​に​あっ​て​語ろ​う!」(ヨブ 10:1)だれ​か​に​話す​代わり​に​自分​の​気持ち​を​書き出す​こと​で,“語る”こと​が​でき​ます。

「小さな​メモ​帳​を​いつも​持ち歩い​て​い​まし​た。何​か​起こっ​て​動揺​し​た​時​は,それ​に​つい​て​書き​まし​た。書く​と​驚く​ほど​気持ち​が​落ち着き​まし​た」。イリアナ

ヒント: 自分​が​どう​感じ​た​か,何​が​きっかけ​に​なっ​た​か,どう​すれ​ば​対処​で​き​そう​か​を​書き出せる​ノート​を​作り​ましょ​う。この​記事​と​リンク​され​て​いる​ワークシート​を​参考​に​し​て​ください。

祈る。聖書​は​こう​述べ​て​い​ます。「あなた​の​重荷​を​エホバ​ご自身​に​ゆだねよ。そうすれば,神​が​自ら​あなた​を​支え​て​くださる。神​は​義​なる​者​が​よろめかさ​れる​こと​を​決して​お許し​に​なら​ない」。(詩編 55:22

「落ち込ん​だ​時​は,エホバ​に​絶え​ず​祈り​ます。祈り​で​心配​な​こと​を​全部​エホバ​に​話す​と,ホッ​と​し​ます」。ジャスミン

ヒント: 心配​な​こと​が​あっ​て​も,感謝​できる​こと​を​3​つ​考え​て​み​ましょ​う。エホバ​に​祈る​時​に​は,お願い​ばかり​で​は​いけ​ませ​ん。感謝​の​気持ち​も​伝え​ましょ​う。

^ 4節 この​記事​は,若い​人​に​あり​がち​な​感情​の​浮き沈み​に​つい​て​取り上げ​て​い​ます。もし​双極​性​障害​や​他​の​うつ病​と​闘っ​て​いる​なら,「憂鬱​な​時,どう​し​たら​いい​の?」と​いう​記事​を​見​て​ください。