内容へ

若い人は尋ねる

出費をコントロールするには?

「この前,ちょっと見るだけのつもりで店に入りました。でも,気がついたら高いものを買ってしまっていたんです!」 コリン

コリンは出費をコントロールするのが難しいことを認めています。あなたも同じように感じていますか。そうであれば,この記事が役立ちます。

 出費をコントロールする必要があるのはなぜ?

思い込み: 出費をコントロールしようとすると,自由がなくなる。

事実: 出費をコントロールすると,自由がなくなるどころか,もっと自由になれます。「お金のことを知れば知るほど,お金を賢く使えるようになって,欲しいもののために自由にできるお金が増えます」。(「お金がない! 賢いお金の使い方」[英語])

考えてみてください: 無駄遣いをやめると……

  • 必要な時のために,お金を取っておけます。19歳のイネズはこう言っています。「いつか,南アメリカに行きたいんです。貯金する時,その目標を覚えておくようにしています」。

  • 借金があっても返せます。聖書には,「借りる者は貸す人の僕(しもべ)となる」とあります。(箴言 22:7)アンナは,その通りだと言います。「借金があると,それに振り回されてしまいます。借金がなければ,やりたいことに集中できます」。

  • 大人であることを示せます。お金をきちんと管理できる人は,大人になる準備ができています。20歳のジーンはこう言います。「自分のお金を管理するのは,将来,独り立ちする時のための良いトレーニングになります。わたしは,将来に備えて今から,責任を持ったお金の使い方をするよう努力しています」。

まとめ: 「自分でお金を管理するのは,独立するための素晴らしい第一歩だ。……お金を賢く使う能力は,残りの人生にも役に立つ」,と「若者や大学生のための金銭管理 完全ガイド」(英語)は述べています。

 どうやってコントロールするか

自分の弱点を知る。いつもお金がないようなら,まずは何にお金を使っているか調べてみましょう。オンラインショッピングが犯人かも知れません。あるいは,ちびちび使っているうちに,気がつけば財布が空っぽになっているのかもしれません。

「毎日の小さな出費が積み重なっていきます。あちこちでちょっとしたプレゼントを買ったり,お茶をしたり,スーパーのセールで余分な物を買ってしまったり。100ドルも何に使っちゃったんだろうって,月末に思うんです」。ヘイリー

予算を立てる。聖書はこう言っています。「勤勉な者の計画は必ず益をもたら[す]」。(箴言 21:5)予算を立てれば,使うお金が入ってくるお金を超えないようにすることができます。

「支出が収入をオーバーしているなら,何にお金を使っているのか調べて,必要でないものは切り詰めます。そのようにして,支出が収入の範囲内に収まるようにします」。ダニエル

継続は大切。お金の使い道をチェックして,無駄遣いを減らす方法はいろいろあります。こんな方法が役立っていると言う若者もいます。

  • 「お金はすぐ銀行に預けるようにしています。現金が手元になければ,使いたいという誘惑も減ります」。デービッド

  • 「お店に行くときは,余計なお金は持っていきません。そうすれば,予定以上に使うことがないからです」。エレン

  • 「何かを買う前に十分に時間を置けば,それが本当に必要かどうか,冷静に見極められます」。ジェサイア

  • 「遊びに誘われても毎回行く必要はありません。お金がなければ,ノーって言えばいいんです」。ジェニファー

まとめ: お金の管理はとても大切なことです。最初に登場したコリンは,そのことに気づきました。こう言っています。「家庭を持ったら,無駄遣いなんてしていられません! 独身の今,お金を管理できていなければ,結婚してからが思いやられます」。

ヒント: 「だれかに自分の予算について聞いてもらって,時々チェックしてくれるように頼みましょう。説明できるようにしておくのはいいことです!」 バネッサ