内容へ

若い人は尋ねる

健康上の問題がある場合,どうしたらいいですか(パート1)

重い健康上の問題を抱えている若い人を知っていますか。あなた自身,病気や障害があり,同年代の人と同じようなことができない,という状況ですか。

もしそうなら,気落ちする時があっても無理はありません。聖書には,大きな慰めとなる2つの点が示されています。

  • 創造者であるエホバ神は,あなたの状況を知っておられます。しかも,あなたを大切に思い,「顧みてくださる」のです。―ペテロ第一 5:7

  • エホバ神は将来,人の病気をすべて治されます。そのことは聖書のイザヤ 33章24節と啓示 21章1-4節に書かれています。

難しい健康上の問題を抱える若い人でも,神と神の約束を信じることから力を得ている人は大勢います。4人の例を紹介しましょう。

 イェイミー

11歳の時にはすでに,車椅子の生活をしていました。今は,軽い物を持ち上げるといった,ごく簡単なこともできません。

5歳の時に筋ジストロフィーであることが分かりました。進行性の病気で,体の自由がほとんど利かなくなりました。同年代の人たちと同じようにできなくて,がっかりすることがあります。でも両親や会衆の人たちは,身体面,感情面,また霊的な面で支えてくれます。わたしは全時間の伝道活動をしています。関心を示す人に聖書を教える時にはたいてい,クリスチャンの仲間が同席してくれます。

イエスは,その日にはその日の思い煩いがある,と言われました。(マタイ 6:34)それでわたしは毎日,その日のことだけを考えるようにしています。そして,自分に達成できそうな実際的な目標を持つようにしています。神が約束しておられる新しい世で「真の命」を持ち,この病気から解放される日を,今から楽しみにしています。―テモテ第一 6:19

考えてみてください: イェイミーの場合,「実際的な目標を持つ」ことが助けになっています。あなたも同じようにできますか。―コリント第一 9:26

 マッテオ

6歳の時に背中が痛くなりました。お医者さんは最初,成長痛だろうと言いました。しかし1年後,脊椎に腫瘍があることが分かりました。

手術を受けましたが,腫瘍の40%ほどしか取り除けませんでした。しかも,わずか2か月後には元の大きさに戻ってしまったのです。それ以来,何度も検査や治療を受け,何度もがっかりしました。

腫瘍のせいで時々,ナイフで刺されるような痛みが全身に走ります。いちばん痛むのは背中と胸です。それでも,自分の病気のことばかり考えないようにしています。ほかの人もつらい事柄に耐えながら積極的な態度を保っているんだ,と自分に言い聞かせています。僕は,エホバ神が苦しみをすべて終わらせるという約束をいつか果たしてくださると信じています。そのことが,積極的な態度を保つうえでいちばんの助けになっています。―啓示 21:4

考えてみてください: マッテオの場合,苦しみを終わらせるという神の約束について考えることが,耐えるための助けになりました。そうすることは,あなたにも助けになると思いませんか。―イザヤ 65:17

 ブルーナ

わたしが病気であることは,見た目では分かりにくいので,怠けていると思う人もいるかもしれません。でも実際は何をするのもたいへんで,身の回りのことをするのも,勉強をするのも一苦労です。ベッドから起き上がることさえ,やっとです。

16歳の時,多発性硬化症と診断されました。体が衰える進行性の病気なので,仕事をすることは難しく,クリスチャンの活動に思うように参加することもできなくなりました。ペテロ第一 5章7節を繰り返し読んでいます。そこには,「自分の思い煩いをすべて神にゆだねなさい。神はあなた方を顧みてくださるからです」とあります。エホバがわたしたち一人一人を気遣い,顧みてくださることを考えると,元気が出ます。そのようにして,今日までやってくることができました。

考えてみてください: ブルーナは,思い煩いをエホバにゆだねることで支えられています。あなたもそうできますか。―詩編 55:22

 アンドレ

僕のことを10歳の子どもみたいに扱う人もいます。それも仕方ないかな,と思います。実際にそう見えるからです。

2歳の時に,珍しいがんであることが分かりました。脊髄にできて,脳に転移するがんです。医師たちは,病気の進行を食い止めることができました。でも,治療のせいで成長が阻害されてしまい,今の身長は137センチです。18歳だと言っても,たいていは信じてもらえません。

クリスチャン会衆の人たちは,僕を年齢相応に扱ってくれます。学校のほかの生徒のように,子ども扱いしてからかう,ということはしません。僕は自分の状況を積極的に見るよう努めています。また,人として最も素晴らしい経験をすることができました。エホバを知ることができたのです。今後どんな忍耐を強いられるとしても,エホバがいつでも支えてくださる,と信じています。エホバ神が約束しておられる,素晴らしい新しい世について考えると,いつも積極的でいられます。―イザヤ 33:24

考えてみてください: アンドレが述べているように,エホバを知ることが「人として最も素晴らしい経験」と言えるのはなぜですか。―ヨハネ 17:3