内容へ

若い人は尋ねる

もう結婚できるだろうか

答えを出す前に,自分自身のことをよく知る必要があります。例えば以下の点を考えてみてください。

人間関係

あなたは親や兄弟にどう接しているでしょうか。よく自制心を失い,自分の意見を押し通そうとして,きつい言い方をしたり嫌味を言ったりしますか。家族はこの点であなたをどう評価していますか。家族との接し方は,将来あなたが夫または妻にどう接するかを示すバロメーターです。―エフェソス 4:31

態度や見方

あなたは積極的ですか,それとも悲観的ですか。融通が利きますか。それとも,何かを行なう際に自分のやり方にいつもこだわるでしょうか。プレッシャーを感じても冷静でいられますか。辛抱強いでしょうか。神の霊の実を今培うなら,将来夫または妻となるための備えができます。―ガラテア 5:22,23

お金の管理

あなたはお金をどれほどきちんと扱えますか。よくお金を借りますか。仕事は長続きしますか。そうでないとしたら,なぜですか。原因は仕事ですか,雇い主ですか。それとも,自分に改善の必要な習慣や傾向があるからですか。自分のお金をうまく管理できないなら,果たして家計を管理できるでしょうか。―テモテ第一 5:8

霊性

あなたがエホバの証人であるなら,どんな霊的特質を備えていますか。自分から進んで神の言葉を読み,宣教に携わり,クリスチャンの集会に参加しますか。あなたと結婚する人が必要とするのは,霊的に強いパートナーにほかなりません。―伝道の書 4:9,10

自分について知れば知るほど,自分の短所ではなく長所を伸ばしてくれる人を見つけやすくなります。