内容へ

若い人は尋ねる

「まだ経験してないの?」と言われたら

「『セックスした』って学校の友達が話していると,周りのみんなも『そうしなきゃ』と焦っていました。自分だけ取り残されるのが嫌だったんだと思います」。イレイン,21歳

「みんなしているから自分もしなきゃ」と思ったことがありますか。

好きな人から誘われて,どうしようと思ったことがありますか。

周りの人や自分の気持ちに流されないために,どんなことを知っておくといいですか。

 誤解と事実

誤解 自分以外のみんなはもうセックスを経験している。

事実 ある調査によると,18歳の3人に2人が性体験があると答えています。つまり,30パーセント以上は経験していないということです。「みんな」が経験しているわけではないのです。

誤解 セックスをすれば,お互いをもっと好きになる。

事実 自分の好きな人がそんなふうに言って誘ってくることもありますが,現実は違います。関係を持った途端,相手の態度が急に冷たくなるというパターンがよくあります。自分を好きでいてくれる,少なくとも友達以上の存在だと思っていた人からそういう態度を取られると,すごく傷つきます。 *

誤解 聖書は性関係を持つことを禁じている。

事実 聖書は性関係が良いものだと述べています。でも,結婚した男女の間だけで楽しむものだとも言っています。(創世記 1:28。コリント第一 7:3

誤解 聖書の言う通りにすると人生はつまらなくなる。

事実 結婚するまで性関係を持たないでいれば,もっと幸せになれます。悩み,後悔,不安など,つらい経験をせずに済むからです。

ポイント 結婚するまで性関係を持たなければ,誰も傷つくことはありません。でも,結婚前に性関係を持つと,誰かが傷つきます。

 周りの人や自分の気持ちに流されないために

  • 正しいことをしたいという気持ちを強くする。聖書によると,「十分に成長した人[は]識別力を訓練したので,正しいことも悪いことも見分けることができます」。(ヘブライ 5:14)正しいことをしようという強い意志があれば,周りや自分の気持ちに簡単に流されてしまうことはありません。

    「周りから『ブレずに正しいことをする人』と思ってもらえるように頑張っています。そういうイメージを壊すようなことはしたくありません」。アリシア,16歳

    考えてみよう 周りからどんな人と見られたいですか。自分の良いイメージを壊してまで,友達や好きな人に認められたいですか。

  • 結果を考える。「人は自分がまいているものを必ず刈り取ることになります」と聖書は述べています。(ガラテア 6:7)誘惑に負けてセックスをしてしまったら,自分や相手の将来にどんな影響があるか考えてみてください。 *

    「結婚する前に関係を持つと,罪悪感や後悔を感じ,自分は愛されていないという気持ちになることさえあります。妊娠したり性感染症になったりするリスクもあるんです」。シエナ,16歳

    考えてみよう 「セックス・スマート」(英語)という本にはこうあります。「あなたにつらい思いをさせようとする友達と一緒にいたいだろうか。そういう友達に,大事な時にアドバイスを求めるべきだろうか」。

  • 極端な考え方を避ける。セックス自体は悪ではありません。実際,聖書は結婚した夫婦の間で楽しむようにと述べています。(格言 5:18,19

    「神様が造った素晴らしいものの中に,性関係も含まれていると思います。神様はそれを,結婚した人たちの間だけで楽しんでほしいと思っています」。ジェレミー,17歳

    考えてみよう 将来結婚したら,性関係を持てるようになります。先ほど述べたつらい経験をせずに楽しむことができるでしょう。

^ 8節 いつも男子の方から誘ってくるとは限りません。女子の方から誘ってくる場合もあります。

^ 17節 例えば,望まない妊娠をすることがあります。国によっては,未成年者との性行為が法的な問題に発展する場合もあります。