アクセスの設定

Search

言語を選ぶ

サブ・メニューへ

内容へ

エホバの証人

日本語

情報保護に関する方針

情報保護に関する方針

エホバ  証人  組織 は,聖書  記さ   いる 原則  基づい  個人  プライバシー  権利  尊重  ます。この 組織 は,エホバ  証人  必要  応え,その 宗教  また 慈善  活動  遂行 する ため  は,包み隠しせ  率直  意思  通わせ,個人 情報  センシティブ  情報  集める 必要  ある こと  認識    ます が,それ  対応  て,内密  守り,情報  ふさわしく 保護  れる よう 見届ける 必要  ある こと  認識    ます。(箴言 15:22,25:9)内密  保つ こと  高く 評価     ます。―箴言 20:19

様々    は,個人  プライバシー   守る ため 情報 保護   制定    まし た。この よう  情報 保護   制定 以前  さえ,エホバ  証人  組織  長年  わたっ  プライバシー   尊重 し,内密  守っ    歴史  あり ます。エホバ  証人  組織  引き続き,長年  慣行  今や この 方針  記さ   事柄  調和  て,組織  開示    情報  保護  続け ます。

適用 範囲

この 方針  世界   所在 する 支部 事務   よっ  代表  れる,エホバ  証人  組織 全体  適用   ます。

情報  保護

エホバ  証人  組織  すべて  個人 情報    原則  調和   扱い ます。

  1. 個人 情報  公正 かつ 合法   仕方  処理   ます。

  2. 個人 情報 は,エホバ  証人  宗教  また 慈善  目的  遂行 する ため  必要  程度  限っ  収集 され,処理  れ,使用   ます。

  3. 個人 情報  正確  あり,最新  情報  保た  ます。どんな 過誤  組織  気付い  なら,できる だけ 早く 訂正   ます。

  4. 個人 情報 は,組織  持つ 正当  目的  とっ  必要  期間 のみ 保持   ます。

  5. 情報  対象   権利  尊重 する ため,十分  配慮  なさ  ます。

  6. 個人 情報  不正  あるいは 違法  流出  避ける ため,適切  技術  また 組織   方策  講じ られ ます。コンピューター  保持  れる 個人 情報 すべて は,パスワード  保持 する 正当  ユーザー のみ  使用 できる,パスワード  よっ  保護    コンピューター  置か  ます。事務  は,就業 時間 終了   施錠  れる  とも に,正当  スタッフ のみ  入室 でき ます。

  7. 個人 情報 は,エホバ  証人  組織  宗教  あるいは 慈善  目的  果たす ため  必要  ない 限り,支部   移転  れる こと  あり ませ ん。その 目的  対し,すべて  エホバ  証人 は,エホバ  証人 となり その    数え られ たい  いう 自由 かつ 自発   決定  よっ  賛同  表明    ます。

情報  対象   権利

  1. 情報  対象   持つ,個人 情報  センシティブ  情報  保護  対する 権利,および 個人 情報  センシティブ  個人 情報  訂正  削除  対する 権利 は,この 方針  示さ   いる エホバ  証人  慣行  沿っ  授与   ます。

  2. この セクション  基づく 要請  行なう     も,本人  ある こと  十分  証拠  提示  なけれ  なり ませ ん。

  3. もし 情報  対象  が,当人  個人 情報 または センシティブ  個人 情報  参照,訂正 あるいは 削除  要請 する 場合,当該 情報  参照,訂正 あるいは 削除 する こと  より  られる 当人  利益 と,要請  応える こと  より 組織  信教  自由  実践  危険  さらさ れる  どう   含む,組織  正当  宗教  利益   比較    て,組織  要請  応じる  どう   公正  考慮  ます。

  4. 組織 は,エホバ  証人  一員     個人  立場  関する 情報  永久  保持 する 利益  有し ます。その よう  情報  削除 する こと  この 組織  宗教 信条  実践  不当  侵害 する こと  なり ます。

異議  申し立てる 権利

もし ある 個人  自分  権利  侵害     信じる 場合,当人  書面    個人   手紙  より 支部 委員   異議  申し立てる こと  でき ます。この 手紙 は,申し立て  根拠  なっ  行為  起き  から 2   以内  提出   なけれ  なり ませ ん。