内容へ

サブ・メニューへ

目次へ

エホバの証人

日本語

生活と奉仕の集会ワークブック  |  2018年1月

 の​言の​宝 | マタイ 10‐11​章

イエスは人々をさわやかにした

イエスは人々をさわやかにした

11:28‐30

「わたし​の​くびき​は​心よ[い]」

大工​だっ​た​イエス​は,くびき​や​天びん​棒(肩​くびき)の​作り方​を​知っ​て​い​た。できる​だけ​楽​に​仕事​を​行なえる​よう,くびき​や​天びん​棒​に​は​布​や​革​が​当て​られ​て​い​た​と​思わ​れる。イエス​の​弟子​に​なる​と​いう​くびき​を​受け入れ​て​バプテスマ​を​受ける​時,難しい​務め​と​責任​を​負う​こと​に​なる。しかし,それ​は​さわやか​な​こと​で​あり,多く​の​祝福​を​もたらす。

イエス​の​くびき​を​負う​よう​に​なっ​て​から​どんな​祝を​経し​て​き​た​か。