内容へ

サブ・メニューへ

目次へ

エホバの証人

日本語

生活と奉仕の集会ワークブック  |  2017年3月

 クリスチャン​と​し​て​生活​する

「今の時代にだれがエホバのご意志を行なっていますか」の使い方

「今の時代にだれがエホバのご意志を行なっていますか」の使い方

今​の​時代​に​だれ​が​エホバ​の​ご意志​を​行なっ​て​い​ます​か」と​いう​冊子​は,毎回​の​研究​の​始め​か​終わり​に​聖書​研究​生​と​考慮​する​ため​に​用意​さ​れ​まし​た。 * 第​1​課​から​第​4​課​で​は,エホバ​の​証人​が​どんな​人​たち​か​を​知り,第​5​課​から​第​14​課​で​は,その​活動​に​つい​て​学び,第​15​課​から​第​28​課​で​は,その​組織​の​働き​を​理解​する​よう,研究​生​を​助け​ます。普通​は,すぐ​に​扱っ​た​ほう​が​よい​点​が​ない​限り,前​から​順番​に​取り上げる​の​が​最善​でしょ​う。各課​は​わずか​1​ページ​で,5​分​から​10​分​も​あれ​ば​学べる​よう​に​なっ​て​い​ます。

  • その​課​の​表題​と​なっ​て​いる​質問​に​注意​を​向ける。

  • 本文​を​一緒​に​読む。全体​を​一度​に​読む​こと​も,区切り​ながら​読む​こと​も​できる。

  • 読ん​だ​ところ​を​話し合う。ページ​下部​の​質問,写真​や​さし絵​を​使う。必要​に​応じ​て,引照​さ​れ​て​いる​聖句​を​読ん​で,話し合う。太字​の​副​見出し​が​表題​の​質問​の​答え​に​なっ​て​いる​こと​を​強調​する。

  • 「さらに​知る​ため​に」と​いう​囲み​が​ある​場合​は,一緒​に​読み,その​提案​に​従う​よう​研究​生​に​勧める。

^ 3節 オンライン​版​は,この​冊子​の​最新版​です。