アクセスの設定

Search

言語を選ぶ

サブ・メニューへ

目次へ

内容へ

エホバの証人

日本語

クリスチャンとしての生活と奉仕 集会ワークブック 2017年2月

   言葉  宝 | イザヤ 58‐62 

「エホバの側の善意の年……をふれ告げ[る]」

「エホバの側の善意の年……をふれ告げ[る]」

「エホバ    善意  年」は,文字通り     ない

61:1,2

  • それ は,エホバ  柔和   たち に,自由  ふれ告げる   こたえ応じる 機会  与える 期間  こと

  • 1 世紀  おい て,この 善意   は,イエス  宣教  開始   西暦 29   始まり,エホバ の「復しゅう  日」,つまり エルサレム  滅ぼさ   西暦 70  まで 続い 

  • 今日,この 善意   は,イエス      なっ  1914   始まり,大 患難  終わる

エホバ は「義  大木」に よっ  ご自分    祝福  れる

61:3,4

  • 世界  最も   高い 部類  入る 木々 も,ふつう      群生   おり,互い  支え合っ  いる

  • その よう  木々 は,巨大    絡み合い,地面  しっかり   下ろし  いる  で,嵐  耐え やすい

  • 高い     作る こと  若木  保護 し,その 落ち葉  土壌  肥やす

世界   クリスチャン 会衆  成員 すべて は,「義  大木」で ある 油そそが   残り    提供 する 支え  保護 から      ます。