内容へ

サブ・メニューへ

目次へ

エホバの証人

日本語

『幸せ​な​家族』の​冊子​を​紹介​し​て​いる,ジョージア。

生活と奉仕の集会ワークブック 2017年11月

こう言えるかもしれません

「ものみの塔」と,神のお名前に関する真理の紹介例です。例を参考にして自分の言い方を考えます。

神の言葉の宝

「エホバを捜し求めて生きつづけよ」

神を捜し求めるとはどういう意味でしょうか。エホバを探し求めなくなったイスラエル人からどんな教訓が得られますか。

クリスチャンとして生活する

宣教の技術を向上させる 再訪問をする

どうすれば効果的な再訪問を行なうことができるでしょうか。関心を高め続け,毎回の訪問で目標を持ち,いつも最終的な目的を思いに留めましょう。

神の言葉の宝

自分の間違いから学ぶ

ヨナの記録によると,わたしたちが間違いを犯したとき,エホバ神は見限ったりはされませんが,間違いから学ぶよう期待しておられます。

クリスチャンとして生活する

ヨナ書から得られる教訓

ヨナの経験した事柄を黙想することは,落胆に対処し,宣教に対する消極的な見方を正し,祈りを通して慰めを得るのに役立つでしょう。

神の言葉の宝

エホバはわたしたちに何を求めておられますか

わたしたちが霊的な兄弟たちとどんな関係を築いているかは,神への崇拝にどんな影響を及ぼしますか。

神の言葉の宝

霊的に活発で目覚めた状態を保つ

バビロニア人によってユダが滅ぼされることは起こりそうにありませんでした。それでも預言は実現するので,ハバククは待ち続ける必要がありました。

クリスチャンとして生活する

状況が変化しても霊的に活発で目覚めた状態を保つ

変化によってわたしたちの崇拝の型が崩され,エホバ神との関係が弱くなる恐れがあります。霊的に活発で目覚めた状態を保つために何が助けになるでしょうか。