アクセスの設定

Search

言語を選ぶ

サブ・メニューへ

目次へ

内容へ

エホバの証人

日本語

クリスチャンとしての生活と奉仕 集会ワークブック 2016年12月

 クリスチャン    生活 する

宣教の技術を向上させる 「自分を神の愛のうちに保ちなさい」の本を用いて,心に達する

宣教の技術を向上させる 「自分を神の愛のうちに保ちなさい」の本を用いて,心に達する

なぜ 大切 か: エホバ  受け入れ られる 崇拝  行なう  は,エホバ  規準  学び,それ  従う 必要  あり ます。(イザ 2:3,4)聖書 研究  2    学ぶ「  」の  は,毎日  生活    定め  原則  どの よう  関係 する   理解 する よう 研究   助け ます。(ヘブ 5:14)心  達する よう 教える なら,研究   変化  遂げる 正しい 動機  持てる でしょ う。―ロマ 6:17

どの よう  行なう か:

  • いつも 研究   必要  意識  ながら,研究  準備  十分  行なう。学ん  いる 事柄  対する 研究   考え  気持ち  引き出す ため に,見解  知る 質問  準備 する。―箴 20:5校 259

  • この   囲み 記事  使っ て,聖書  原則  当てはめる こと  価値  つい  理解 する よう 研究   助ける

  • 良心  関係 する 事柄  つい  は,筋道 立て  考える よう 助ける。しかし,研究   代わり  決定 する こと   ない。―ガラ 6:5

  • 特定  聖書  原則  当てはめる うえ で,研究   助け  必要    いる  どう   巧み  見定める。エホバ    から 自分  変化  せる よう 優しく 励ます。―箴 27:11。ヨハ 14:31