死者​が​生き返る​と​考える​の​は,馬鹿げ​た​こと​でしょ​う​か。使徒​パウロ​は,そう​は​思い​ませ​ん​でし​た。神​の​導き​の​もと​に​こう​書い​て​い​ます。「今​の​命​で​キリスト​に​望み​を​かけ​て​き​た​こと​が​すべて​で​あれ​ば,わたしたち​は​あらゆる​人​の​中​で​最も​哀れむ​べき​者​と​なり​ます。しかしながら,今や​キリスト​は​死人​の​中​から​よみがえらさ​れ,死​の​眠り​に​つい​て​いる​者​たち​の​初穂​と​なら​れ​た​の​です」。(コリント​第​一 15:19,20)パウロ​は​復活​を​確実​な​こと​と​考え​て​い​まし​た。復活​が​ある​こと​は,イエス​自身​の​復活​に​より,保証​さ​れ​て​い​た​から​です。 *使徒 17:31)だから​こそ,パウロ​は​イエス​を「初穂」と​呼ん​だ​の​です。イエス​は​復活​し​て​永遠​の​命​を​得​た​最初​の​方​でし​た。最初​と​いう​こと​は,論理​的​に​言っ​て,それ​に​続く​人​が​いる​と​いう​こと​です。

ヨブ​は​神​に,「ご自分​の​み手​の​業​を​あなた​は​慕わ​れ​ます」と​述べ​た。―ヨブ 14:14,15

復活​を​確信​できる​根拠​は,ほか​に​も​あり​ます。エホバ​は,真実​を​語る​神,「偽る​こと​の​でき​ない​神」です。(テトス 1:2)うそ​を​つく​こと​など,これ​まで​一度​も​なく,今後​も​決して​あり​ませ​ん。復活​を​約束​し,復活​さ​せる​能力​を​示し​て​お​き​ながら,約束​どおり​に​し​ない,と​いう​こと​は​あり得​ない​の​です。

エホバ​が​将来,死者​を​復活​さ​せる​の​は,人間​を​愛し​て​おら​れる​から​です。ヨブ​は​こう​述べ​て​い​ます。「人​が​死ね​ば,また​生き​られる​でしょ​う​か。……あなた​は​呼ん​で​くださり,私​は​あなた​に​答え​ます。ご自分​の​み手​の​業​を​あなた​は​慕わ​れ​ます」。(ヨブ 14:14,15)ヨブ​が​確信​し​て​い​た​とおり,愛​ある​天​の​父​は​ヨブ​を​復活​さ​せる​こと​を​切​に​望ん​で​おら​れ​まし​た。その​思い​は​変わっ​た​でしょ​う​か。神​ご自身​が,「わたし​は​エホバ​で​あり,わたし​は​変わっ​て​い​ない」と​述べ​て​おら​れ​ます。(マラキ 3:6)神​は,死ん​だ​人​が​生き返り,健康​で​幸福​な​生活​を​送る​こと​を,今​も​望ん​で​おら​ れ​ます。愛情​深い​親​が​子ども​を​亡くし​た​時​に​抱く​思い​と​同じ​です。ただ​違う​の​は,神​に​は​ご自分​の​望む​とおり​に​する​力​が​ある​こと​です。―詩編 135:6

死者​を​復活​さ​せる​こと​は,人​に​は​でき​ない​が​神​に​は​できる

エホバ​は​イエス​に​力​を​与え​て​復活​を​行なわ​せ,愛する​家族​や​友達​を​亡くし​て​悲しん​で​いる​人​たち​に,この​上​ない​喜び​を​もたらさ​れ​ます。では,イエス​は​復活​を​どう​思っ​て​いる​でしょ​う​か。ラザロ​を​生き返ら​せる​前​に​は,ラザロ​の​姉妹​や​友人​たち​の​苦しみ​を​見​て,「涙​を​流」し​まし​た。(ヨハネ 11:35)また,一​人​息子​を​亡くし​た​ナイン​の​やもめ​に​出会っ​た​時​に​は,「哀れ​に​思い,『泣か​ない​で​も​よい』と​言」い​まし​た。そして,直ちに​その​息子​を​生き返ら​せ​まし​た。(ルカ 7:13)ですから​イエス​は,死別​の​悲しみ​を​深く​感じ取れる​方​な​の​です。その​よう​な​イエス​に​とっ​て,世界​中​で​死別​の​悲しみ​を​再会​の​歓喜​に​変える​の​は,本当​に​大きな​喜び​と​なる​こと​でしょ​う。

死別​を​経験​し​た​人​は,死ん​だ​人​は​もう​戻っ​て​来​ない,と​思う​か​も​しれ​ませ​ん。しかし,そう​で​は​あり​ませ​ん。神​は,イエス​を​通し​て​死者​を​復活​さ​せ​ます。それで,あなた​に​も​その​場​に​い​て​自分​の​目​で​見​て​ほしい,愛する​人​を​もう​一度​抱き締め​て​ほしい,と​思っ​て​おら​れ​ます。その​時​に​は,復活​し​た​人​と​共​に​永遠​の​将来​の​ため​に​様々​な​こと​を​計画​できる​の​です。もはや​死​の​別れ​は​あり​ませ​ん。

最初​の​記事​の​ライオネル​は,こう​言い​ます。「やがて​復活​に​つい​て​学び​まし​た​が,最初​は​信じ​られ​ず,教え​て​くれる​人​を​信用​する​こと​も​でき​ませ​ん​でし​た。でも​聖書​を​よく​調べ​て,本当​だ​と​いう​こと​が​分かり​まし​た。今​で​は,祖父​と​再会​できる​日​が​待ち遠しい​です」。

復活​に​つい​て,もっと​知り​たい​と​思い​ませ​ん​か。エホバ​の​証人​は,将来​の​復活​を​確信​し​て​いる​理由​を,あなた​の​聖書​から​喜ん​で​ご説明​し​ます。 *

^ 3節 イエス​が​復活​し​た​こと​の​証拠​に​つい​て​は,エホバ​の​証人​の​発行​し​た「聖書 ― 神​の​言葉,それ​と​も​人間​の​言葉?」と​いう​本​の​78‐86​ページ​を​ご覧​ください。

^ 9節 エホバ​の​証人​の​発行​し​た「聖書​は​実際​に​何​を​教え​て​い​ます​か」と​いう​本​の​第​7​章​を​ご覧​ください。