内容へ

サブ・メニューへ

目次へ

エホバの証人

日本語

「ものみの塔」  |  2015年5月

 特集 記事 | 終わり  近い?

多くの人が終わりを生き残る あなたも生き残れます

多くの人が終わりを生き残る あなたも生き残れます

聖書 は,終わり   滅び  関係   いる こと  明らか   て,「世  初め から   至る まで 起き  こと が……ない よう   患難  ある から です。実際,その   短く され ない  すれ ば,肉 なる   だれ  救わ  ない でしょ う」と 述べ   ます。(マタイ 24:21,22)しかし,神  約束  よる と,多く    生き残り ます。「世  過ぎ去り つつ あり[ます]。しかし,神  ご意志  行なう   永久  とどまり ます」。―ヨハネ  一 2:17

この   過ぎ去る   生き残り,「永久  とどまり」たい なら,どう すれ  よい でしょ  か。必需   備蓄  始め たり   様々  備え   たり する べき でしょ  か。いいえ,その 必要  あり ませ ん。聖書  もっと 違う こと  優先  せる よう 強く 勧め,こう 述べ   ます。「これら  もの  こう   ことごとく 溶解 する  ですから,あなた方 は,聖 なる 行状  敬虔  専心  うち に,エホバ    臨在  待ち,それ  しっかり  思い  留める   なる べき   あり ませ  か」。(ペテロ  二 3:10‐12)文脈  よる と,「ことごとく」溶解 する こと  なっ  いる「これら  もの」に は,この 腐敗   世界  支配  と,神  支配 より  そう   支配  選ぶ 人々 すべて  含ま    ます。ですから,必要   備蓄   から  いっ て,そう   滅び  生き残れる わけ   ない,と いう こと  明らか です。

事実,生き残る  は,エホバ   献身 し,神  喜ん  いただける よう  行ない  つい  学ぶ こと  必要 です。(ゼパニヤ 2:3)今日   多数    従う こと なく,また   たいへん 重要  時期  ある こと  示す はっきり    目印  無視 する こと なく,「エホバ    臨在 を……しっかり  思い  留める」必要  あり ます。エホバ  証人 は,この 近づく エホバ    どう すれ  生き残れる   あなた  聖書 から ご説明   ます