アクセスの設定

Search

言語を選ぶ

サブ・メニューへ

目次へ

内容へ

エホバの証人

日本語

「ものみの塔」 2015年5月

 その 信仰  倣う | ヨセフ

「わたしが神の地位にでもいるのでしょうか」

「わたしが神の地位にでもいるのでしょうか」

夕闇  迫る 中,ヨセフ    たたずん   ます。その 視線    は,ナツメヤシ など  果物  木立  水草  揺れる   あり ます。塀  すぐ 向こう   ファラオ  宮殿  見え ます。家  ほう から    乗っ  楽し そう    聞こえ   ます。息子  マナセ  まだ 赤ん坊   エフライム  あやし  笑わ   いる  です。家    様子    浮かび ます。妻  子ども たち  おどけ  しぐさ    くすくす 笑っ  いる こと でしょ う。ヨセフ  ほほえみ,自分  なんと 恵ま   いる  だろ う,と 思い ます。

ヨセフ は,最初  生ま     マナセ  名づけ まし た。その  は,忘れる こと  関係  ある 言葉  から です。(創世記 41:51)ここ  年,神  様々  祝福  与え  くださっ   で,ヨセフ  抱い   た,故郷  兄弟 たち    関する 悲しい 記憶  和らい  こと でしょ う。兄 たち  憎しみ は,ヨセフ  人生  変え  しまい まし た。兄 たち  ヨセフ  襲い,殺そ   考え まし  が,結局  奴隷     商人  売り飛ばし まし た。それ 以来,ヨセフ  波乱 万丈  人生  送っ   まし た。10  あまり  間,奴隷   て,後  囚人   て,時     足かせ  はめ られ ながら も,耐え   まし た。しかし   こう  て,エジプト  いう 強大   の,ファラオ  次ぐ 支配   なっ   ます。 *

ヨセフ      わたっ て,事態  エホバ  予告 通り  進展 する      まし た。エジプト  預言    7   及ぶ 豊作  期間  入り,ヨセフ  国中  余っ  穀物  備蓄  監督    まし た。その   アセナト  結婚 し,2   息子  もうけ まし た。と  いえ,ヨセフ   ある ごと に,はるか かなた  いる 家族 を,特に  ベニヤミン  愛する  ヤコブ  こと  思い出し ます。元気    いる だろ  か,無事 だろ  か,と 案じ     です。また,兄 たち  暴力   傾向  改め  だろ  か,家族  亀裂  修復 する こと  できる  だろ  か,と  考え  こと でしょ う。

嫉妬   裏切り  憎しみ  よっ て,あなた  家族  平和  乱さ   こと  あり ます か。ヨセフ  それ  同じ こと  経験  まし た。では,ヨセフ  家族  世話 する   示し  信仰 から   学べる でしょ  か。

「ヨセフ  ところ  行け」

ヨセフ  忙しく 働き,月日  飛ぶ よう  過ぎ  ゆき まし た。エホバ  ファラオ  見せ      予告   通り,豊作  7   終わる と,状況  一変  まし た。穀物  実ら なく なっ   です。周辺 諸国   飢きん    落とし 始め ます。しかし,聖書  ある とおり,「エジプト  全土   パン  あ」り   た。(創世記 41:54)ヨセフ  霊感  よっ  予告 し,良い 組織    おかげ で,エジプト  人々  恩恵  あずかっ   まし た。

ヨセフ    謙遜 だっ   で,常  エホバ  用い られ 

エジプト   ヨセフ  恩義  感じ,ヨセフ  組織      能力  称賛   こと でしょ う。それでも,ヨセフ  その 誉れ  ただ 自分   エホバ  もの  なる こと  願っ   まし た。わたしたち    あれ 自分  賜物  用い  謙遜  態度    仕える なら,神  その 賜物  わたしたち  思い  寄ら ない 仕方  用い  くださる   しれ ませ ん。

やがて,エジプト   飢きん  苦しめ られる よう  なり  まし た。人々  ファラオ  助け  求める と,ファラオ  ただ こう 命じ まし た。「ヨセフ  ところ  行け。何     言う ところ  行なう  だ」。そこで,ヨセフ  豊作    ため  穀物  貯蔵   開い   で,人々  必要  もの  買う こと  でき まし た。―創世記 41:55,56

  いえ,周辺 諸国  人々  それ ほど 恵ま     ませ  でし た。何百 キロ  離れ  カナン  は,ヨセフ  家族  苦しん   まし た。年老い  ヤコブ  エジプト  穀物  ある  聞き,エジプト  下っ  行っ  食糧  買っ  来る よう 息子 たち  命じ ます。―創世記 42:1,2

ヤコブ  息子 たち 10   遣わし ます が,一番 年下  ベニヤミン  残し ます。愛する 息子 ヨセフ  1    たち  もと  行か     こと  あまりに  鮮明  思い出さ  ます。ヨセフ      その   最後 でし た。ヨセフ      好意  しるし  ある 優美  上着     まし  が,兄 たち  その 上着  引き裂き,血まみれ    持ち帰り まし た。その よう  する こと で,悲嘆  暮れる 老い   に,ヨセフ  野獣  食わ   しまっ  もの  思い込ま    です。―創世記 37:31‐35

「ヨセフ  すぐ に……思い出し た」

ヤコブ  息子 たち  長旅   に,エジプト  到着  ます。穀物  買い たい  言う と,ザフナテ  パネア  いう   政府 高官  もと  行く よう   指示   ます。(創世記 41:45)彼ら  その   ヨセフ  ある こと  すぐ 気づい  でしょ  か。いいえ,全く 気づき ませ  でし た。エジプト  高官  自分 たち  助け  くれる   しか 思い ませ  でし た。それで,敬意  示す ため  当然  べき こと  行ない ます。「その     低く かがめ,顔    つけ」た  です。―創世記 42:5,6

一方,ヨセフ  すぐ   たち   気づき まし た。その 上,兄 たち  自分    かがめ  いる    て,少年 時代  記憶  よみがえり ます。聖書  よる と,「ヨセフ  すぐ に」,まだ 少年  ころ  エホバ から 与え られ た「夢  思い出し」まし た。その  は,兄 たち  ヨセフ    低く かがめる   来る こと  予告 する もの でし た。今,彼ら  確か  そう   いる  です。(創世記 37:2,5‐9; 42:7,9)ヨセフ  どう する でしょ  か。兄 たち  受け入れる でしょ  か。それ   復しゅう する でしょ  か。

ヨセフ  は,兄 たち  どう あれ,衝動  駆ら   行動    なら ない こと  分かっ   まし た。エホバ  この 驚く べき   成り行き  導い  おら れる こと  明らか です。神  目的  関係    ます。ヤコブ  子孫  強大  国民  する  約束   おら   から です。(創世記 35:11,12)もし  たち     暴力  で,利己  で,悪らつ  ある なら,神  目的  実現  危うく なる   しれ ませ ん。それ に,もし ヨセフ  一時  感情  まま  行動 する なら,家族   微妙  バランス  壊す 恐れ  あり,父  ベニヤミン  危険  さらす こと   なり かね ませ ん。2   まだ 生き  いる  どう   定か   あり ませ ん。そこで,ヨセフ  自分  正体  隠し  おく こと   ます。その よう     たち  試し,彼ら  どんな   なっ  いる   見る  です。そうすれば,自分  どう 行動  べき   つい て,エホバ  望ん  おら れる こと  分かる   しれ ませ ん。

 ヨセフ  同じ よう  特殊  立場  ある   まずい ない でしょ う。と  いえ,今日  世界   家族    不和  分裂  普通   られ ます。その よう  問題  直面 する  は,ついつい 自分    まま に,不 完全  から 来る 衝動  駆ら   行動   しまい がち です。しかし,そう する より  ずっ  賢明   は,ヨセフ  倣い,神  望ん  おら れる 扱い方  知る よう 努力 する こと です。(箴言 14:12)忘れ ない  ください。家族   平和  関係  大切 です が,エホバ  イエス   平和  関係  もっと 大切 です。―マタイ 10:37

「お前 たち は……試さ れる こと  なる」

ヨセフ は,兄 たち  本当  どんな    探る ため に,一連  テスト  始め まし た。まずは 通訳  介し  厳しい 口調  話し,お前 たち  外国  スパイ だ,と 非難  ます。兄 たち  弁明 する ため に,自分 たち  家族  こと  話し,弟  もう 1 人家  いる   重要  事実  述べ ます。ヨセフ  高まる 感情  隠す   必死 です。弟  本当  生き  いる  でしょ  か。ヨセフ  どう 進め  いく べき   分かり,こう 言い ます。「お前 たち  これ  よっ  試さ れる こと  なる」。そして,一番 年下    自分  会わせる よう 命じ ます。その  ヨセフ は,1   人質      残す こと  条件 に,一番     連れ  来る ため  彼ら    帰る こと  認め ます。―創世記 42:9‐20

 たち は,ヨセフ  自分 たち  言語  理解 できる   つゆ 知ら  に,この 出来事  つい  話し合い,20    恐ろしい   犯し  こと  自分 たち  責め,こう 述べ ます。「確か  わたしたち    こと  罪科  ある。わたしたち  同情  請い求め     に,その   苦しみ   ながら それ  聴き入れ なかっ  から だ。だから この 苦しみ  わたしたち  臨ん  いる  だ」。それ  聞い  ヨセフ は,泣い  いる ところ   られ ない よう    外さ なけれ  なり ませ  でし た。(創世記 42:21‐24)しかし ヨセフ は,悪い こと    結果    つらい   遭う   残念  思う だけ     悔い改め   なら ない,と いう こと  知っ   まし た。それで,テスト  続け ます。

ヨセフ は,兄 たち    帰ら せ,シメオン  人質  取り ます。また,兄 たち    持ち帰る 食糧    こっそり  お金  戻し  おき ます。家  戻っ   たち は,ヤコブ     説得  て,父  愛する ベニヤミン  エジプト  連れ  行く こと  了解   もらい ます。彼ら  エジプト  到着 する と,食糧    お金  戻さ     こと  ヨセフ  家令  正直  話し,全額 返す こと  申し出 ます。称賛  値する こと です。しかし,ヨセフ   たち    人となり  さらに 探る 必要  あり ます。そこで,ベニヤミン  会え  感激     隠し つつ,食事  出し  一行  もてなし ます。その 後,再び 食糧  持たせ  家路  着か  ます が,この   ベニヤミン        隠し  おき ます。―創世記 42:26–44:2

そして,ヨセフ  彼ら  わな  かけ ます。ヨセフ  指図  より,家令  兄弟 たち    追い,一行  捕らえ て,杯  盗ん  疑い  かけ   です。杯  ベニヤミン      見つかり,全員  ヨセフ  ところ  連れ戻さ  ます。今度 こそ,兄 たち  本当  どんな 人間   知る チャンス です。ユダ は,兄弟 たち  代表   憐れみ  請い求め,11  全員  エジプト  奴隷  なる,と さえ 申し出 ます。それ  対し  ヨセフ は,ベニヤミン だけ  エジプト  奴隷  なり,他   たち  立ち去る よう に,と 言い ます。―創世記 44:2‐17

それ  聞い  ユダ  切々  訴え 始め,こう 述べ ます。「ただ  だけ  その       残さ   おり,父  これ  大そう 愛し  おり ます」。この 言葉 に,ヨセフ    打た    違いあり ませ ん。ヨセフ は,ヤコブ  愛する  ラケル  生ん    息子 だっ  から です。母 ラケル  ベニヤミン  生む   亡くなり まし た。父  同じ よう に,ヨセフ  ラケル  思い出  大切      こと  明らか です。同じ  から 生ま   ベニヤミン  いっそう 愛し    こと でしょ う。―創世記 35:18‐20; 44:20

ユダ  さらに,ベニヤミン  奴隷   ない よう ヨセフ  哀願  ます。自分  ベニヤミン  代わり  奴隷  なる,と まで 申し出 ます。そして   よう  悲痛  嘆願  締めくくり ます。「どうして   この   連れ     もと  上っ  行く こと  できる でしょ  か。私    臨む 災い  見る こと  恐れる  です」。(創世記 44:18‐34)ユダ    入れ替え  こと は,今や 明らか です。後悔   だけ  なく, 称賛  値する ほど  思いやり  無私  気持ち  同情   示し   です。

ヨセフ は,兄 たち  自分   仕打ち  後悔   いる こと  知っ 

ヨセフ  こら  きれ ず,もはや 感情    秘め  おく こと  でき なく なり ます。そこで 召使い 全員  下がら   から,声  上げ  泣き ます。その 泣き声  あまりに  大きく,ファラオ  宮殿  まで 届き ます。ついに ヨセフ  自分  正体  明かし,こう 言い ます。「わたし  皆さん  兄弟 ヨセフ[です]」。そして,ぼう然    いる 兄弟 たち  抱き締め,過去  彼ら  自分    こと  すべて 親切  許し ます。(創世記 45:1‐15)こう  て,寛大  許す  エホバ  特性  倣っ   です。(詩編 86:5)わたしたち  同じ よう  する でしょ  か。

「お前  まだ 生き  い……た   から」!

ファラオ は,ヨセフ     騒ぎ  一部始終  つい  聞き,年老い  父親     たち 全員  エジプト  連れ  来る よう ヨセフ  勧め ます。その  しばらく  て,ついに ヨセフ  愛する  ヤコブ  再会  ます。ヤコブ    流し  こう 言い ます。「今  もう わたし  死ん   よい。お前  まだ 生き   て,こう   お前       だから」。―創世記 45:16‐28; 46:29,30

しかし,ヤコブ  その   エジプト  17   生き長らえ ます。そして,12   息子 たち  関する 預言   祝福  述べ  から 死に ます。11    息子  ある ヨセフ  は,通常  長子  もの  ある 2     与え られ ます。イスラエル  2 部族  ヨセフ から 出る こと  なり ます。では,4    息子  あり,深い 後悔    示し    兄弟 たち より  勝っ    なっ  ユダ  つい   どう です か。ユダ  素晴らしい 祝福  受け まし た。ユダ  家系 から メシア  生ま れる こと  なる  です。―創世記 48,49 

ヤコブ  147   死ぬ と,ヨセフ   たち は,権力   ある  から 復しゅう  れる    ない か,と 恐れ ます。しかし,ヨセフ  愛情 深い 態度  示し   たち  安心   ます。これ まで  ずっ   たち に,一族  エジプト   移住  背後   エホバ  おら れる  で,起き  こと  つい  悪く 思わ ない よう に,と 言っ   まし  が,さらに この よう  意味深い 質問  投げかけ ます。「わたし    地位    いる  でしょ  か」。(創世記 15:13; 45:7,8; 50:15‐21)ヨセフ  エホバ  完全  裁き主  考え   ます。では,エホバ  許し  おら れる  たち  罰する こと など,ヨセフ  できる でしょ  か。―ヘブライ 10:30

あなた は,だれ   許せ ない  思っ  こと  あり ます か。自分  故意  傷つけ    許す  は,特に 難しく 思える   しれ ませ ん。しかし,相手  本当  後悔   いる 場合,その    から 許す なら,多く   を,そして 自分     いやせる でしょ う。また,ヨセフ  信仰 と,ヨセフ    あり 憐れみ深い   ある エホバ  模範  倣う こと  できる  です。

^ 4節 「ものみの塔」2014  8  1  2014  11  1  2015  2  1  の「その 信仰  倣う」と いう 記事  ご覧 ください。

もっと調べる

その信仰に倣う

聖書中の信仰の男女について学ぶなら,今どんな益を得られますか。