内容へ

サブ・メニューへ

目次へ

エホバの証人

日本語

「ものみの塔」  |  2015年3月

 ライフ  ストーリー

ハイロの目 神に仕える手段

ハイロの目 神に仕える手段

 で,目 以外  部分  全く 動か  ない 自分  想像     ください。兄  ハイロ  その よう  苦しい 状況  あり ます が,充実   生活  楽しん   ます。兄  有意義  人生  送っ  いる 理由  説明 する  に,まず   生い立ち  つい  お話し  ます。

ハイロ は,脳性 麻痺     ある 痙性 四肢 麻痺  持っ  生ま  まし た。 * その ため,体  ほとんど  部分  自分  意志  動かす こと  でき ませ ん。また,脳  はっきり    信号  筋肉  送れ ない  で,手足  勝手  ねじれ たり  ます。時  は,急    動い て,自分  傷つける こと さえ あり ます。近く  いる  も,注意    ない  けが  する 場合  あり ます。それ  残念  こと です が,そう   事故  避ける ため に,多く  場合,腕    車いす  縛り付け  おか なけれ  なり ませ ん。

つらい 思い    大人  なる

ハイロ  とても つらい 思い   ながら 成長  まし た。生後 3    ころ から,てんかん  起こし  失神 する よう  なり まし た。そんな   は,母  ハイロ  死ん  しまっ   思い,抱きかかえ  病院  駆け込ん  もの です。

筋肉  収縮  繰り返す  で,ハイロ    変形 する よう  なり まし た。16     は,骨盤  ずれ  ため,大腿 部,臀部,骨盤   手術  受け なけれ  なら なく なり まし た。回復 する まで  間,ハイロ  毎晩 痛み  ため  泣い    こと を,わたし     覚え   ます。

ハイロ  重度  障害  抱え  いる  で,食事  する こと  着替える こと,横  なる こと など,日常 生活  すべて  おい      依存    ます。ふつう      そう   仕事     ます。ハイロ  引き続き   助け  必要     ます が,両親  いつも ハイロ に,あなた     だけ  なく    依存   いる,と 話し   ます。

意思 疎通    開ける

エホバ  証人  ある 両親 は,ハイロ  赤ちゃん   から 聖書  物語  読み聞かせ   まし た。そして,人     関係  よっ  人生  もっと 有意義  もの  できる,と いう こと  決して 忘れ ませ  でし た。体 こそ 弱く  いつも けいれん  起こし  いる ハイロ も,将来  対する 明るく 確か  希望  持てる はず です。と  いえ,この   聖書  知識  理解 できる  だろ  か,と 両親  よく 考え まし た。

ハイロ  子ども だっ  ころ,父  ハイロ  こう 頼ん  こと  あり ます。「ハイロ,お父さん       くれ ない か。お父さん  本当  愛し  いる なら,そう   くれる  ね」。一言   いい から   て,と  から 言わ  て,ハイロ      あふれ まし た。自分  思い  言葉  伝え よう    もの の,うめき声 しか 出せ ませ  でし た。父  ハイロ  泣か   悪かっ   思い まし  が,その 反応 から ハイロ     言葉  理解   いる こと  明らか でし た。問題 は,話せ ない こと だっ   です。

程なく  て,両親  ハイロ  ときどき   素早く 動かす こと  気づき まし た。考え  感情  伝え よう    いる   見え まし た。ハイロ は,自分  こと  いつも 分かっ  もらえる わけ   ない こと  もどかしく 思っ   まし た。しかし,両親  ハイロ    合図  解読  て,必要  もの  与え  くれ   は,満足   笑み  浮かべ  もの です。それ  ハイロ  ありがとう だっ   です。

言語 療法   勧め で,もっと 意思  疎通  図る ため に,ハイロ に“はい”か“いいえ”で 答え られる 質問  する  は,両手  挙げる こと   まし た。右手 は“はい”で,左手 は“いいえ”を 表わし ます。ハイロ  どちら     見る こと で,質問  対する 答え  示す こと  でき ます。

ハイロ  人生  おける 記念  べき こと

エホバ  証人 は,年  3 回,大会  開き ます。そこ  は,大勢  聴衆  対し  聖書  基づく   行なわ  ます。ハイロ は,バプテスマ 希望   対する     いつも 興奮    まし た。ある 日,当時 16  だっ  ハイロ    こう 尋ね まし た。「ハイロ,君  バプテスマ  受け たい かい?」 すると,ハイロ  すぐ  真剣  まなざし    右手   て,そう  たい  いう 気持ち  表わし まし た。父  さらに,「君    祈り   で,永遠  お仕え  ます  約束   の?」と 尋ねる と,ハイロ  また   右手  じっ  見つめ まし た。ハイロ  すでに エホバ  献身     こと  明らか でし た。

聖書  基づく 話し合い     行なわ   後,ハイロ  クリスチャン  バプテスマ  意義  理解   いる こと  明らか  なり まし た。そして,2004  に,ハイロ  それ まで  最も 重要  質問  答え まし た。「神  ご意志  行なう ため,神  献身  まし  か」と いう 質問 です。その 質問  対し て,ハイロ      向け まし た。それ は,前もって 打ち合わせ  あっ た“はい”を 意味 する 合図 でし た。こう  て,ハイロ  17   エホバ  証人    バプテスマ  受け まし た。

  事柄    焦点  合わせる

2011 年,ハイロ  意思  伝達 する ため  新しい 装置  使える よう  なり まし た。それ は,目  見る だけ  操作 できる コンピューター です。この 装置  ハイロ    動き  とらえ,ハイロ  見る だけ  ディスプレー   アイコン  起動 できる よう   ます。アイコン  視線  向け  まばたき する か,じっ  見る こと で,コンピューター  マウス  クリック する   同じ こと  でき ます。ディスプレー  は,ハイロ  意思  伝える   役立つ マーク  表示     ます。 その 1   視線  向け  まばたき する と,内蔵    ソフトウェア  文字  メッセージ  電子 音声  変換 する  です。

聖書  理解  深まる  つれ て,他    霊的  助け たい  いう ハイロ  願い  強まり まし た。週 ごと  家族  聖書 研究  時,ハイロ  よく,わたし    コンピューター  見る  いう こと  繰り返し ます。その よう   て,自分  クリスチャン 会衆  集会  質問  答え  時間  注解  たい こと  入力 する よう,わたし  促す  です。

集会  は,ディスプレー  望み  アイコン  根気よく 探し,それ  クリック  て,電子 音声   注解  みんな  聞い  もらい ます。この よう    会衆  成員  励ます   いつも,満面  笑み  浮かべ ます。ハイロ  年若い 友人    アレックス  こう 述べ   ます。「聖書  関する ハイロ  コメント  は,いつも   打た  ます」。

ハイロ は,目  操作 できる コンピューター  電子 音声  出す こと  より,集会  注解 し,自分  信条      伝え  いる

ハイロ      自分  信条  話す ため     使っ   ます。その 方法  1  は,動物  あらゆる 人種    平和  暮らす 楽園  描い  アイコン    クリック する こと です。そう する と,次  よう  電子 音声  聞こえ   ます。「聖書  は,地上  やがて パラダイス  なり,病気    なくなる  いう 希望  記さ    ます。啓示 21  4 」。それ  聞い    関心  示す 場合 は,別  アイコン  クリック  て,「わたし 聖書  学び ませ  」と いう 音声  聞い  もらい ます。驚い  こと に,祖父  そう する こと  同意  まし た。ハイロ が,仲間  証人  手伝っ  もらい ながら,ゆっくり です が,祖父  聖書  教え  いる   見る と,感動  ます。そして うれしい こと に,祖父  2014  8   マドリード  開催    地区 大会  バプテスマ  受け まし た。

学校  先生 たち も,ハイロ  一途  信仰  気づい   ます。言語 療法      ある ロザリオ  こう 打ち明け  こと  あり ます。「もし    宗教  入る  なら,わたし  エホバ  証人  なり ます よ。ハイロ が,たいへん  状況    も,その 信仰  おかげ    目的  持っ  人生  歩ん  いる      まし  から」。

「足  なえ    雄鹿  よう  登っ  行き,口  きけ ない     うれしさ  余り 叫び  上げる」と いう 聖書  約束  読ん  聞か せる と,ハイロ  いつも   輝か  ます。(イザヤ 35:6)時   落ち込む こと  あり ます が,たいてい  元気 です。元気  いら れる  は,ハイロ  生活    クリスチャン  友人 たち  中心    回っ  いる から  ほか なり ませ ん。ハイロ  明るい 態度  強い 信仰  見る と,エホバ  仕える なら,困難  伴う 人生  有意義  もの  なる,と いう こと  よく 分かり ます。

^ 5節 脳性 麻痺(CP)は,脳  損傷  よっ  引き起こさ れる 運動 障害  総称 です。てんかん 発作  起こし たり,物  呑み込む こと  言葉  発する こと  困難  なっ たり する こと  あり ます。痙性 四肢 麻痺 は,最も 重い 脳性 麻痺 で,四肢  こわばり,首  支え られ なく なる 場合  あり ます。

もっと調べる

「目ざめよ!」

聖書は苦しみについて何と述べているか

神はわたしたちの遭う試練や被る苦痛を気にかけておられますか。