アクセスの設定

Search

言語を選ぶ

サブ・メニューへ

目次へ

内容へ

エホバの証人

日本語

「ものみの塔」 2015年3月

 特集 記事 | イエス  救っ  くださる 何 から?

イエスの死と復活 あなたに何をもたらすか

イエスの死と復活 あなたに何をもたらすか

「主 イエス  信じ  頼りなさ い。そう すれ  救わ  ます」。―使徒 16:31

この 印象   言葉 は,マケドニア  都市 フィリピ  使徒 パウロ  シラス  牢番  語っ  もの です。どの よう  意味  そう 述べ   でしょ  か。イエス  対する 信仰   から  救い   関係  理解 する  は,人間  死ぬ 理由  まず 知る 必要  あり ます。聖書    教え  いる     ましょ う。

人間  死ぬ よう   造ら  なかっ 

「エホバ     取っ  エデン    住ま せ,それ  耕さ せ,また その 世話  させ た。また,エホバ     命令  与え  こう 言わ  た。『園  すべて   から,あなた  満ち足りる まで 食べ   い。しかし,善悪  知識    つい  は,あなた  それ から 食べ   なら ない。それ から 食べる   あなた  必ず 死ぬ から  ある』」。―創世記 2:15‐17

  最初  人間 アダム  エデン    住まわ  まし た。そこ は,たくさん  野生 生物  美しい 草木  満ちる 地上  パラダイス でし た。実  なる 木々  あり,アダム  その   自由  食べる こと  でき まし た。しかし エホバ  は,ある 1       食べ   なら ない,もし 食べる なら 死ぬ こと  なる,と アダム  警告   まし た。

アダム  この 禁止   理解     でしょ  か。アダム    どういう もの   知っ   まし た。動物  死ぬ       から です。もし アダム  やがて 死ぬ     創造      なら,神  警告  意味  なさ なかっ  こと でしょ う。アダム は,神  従い,その     食べ ない  いる なら,いつ まで  生き られる こと を,つまり 死な ない  いう こと  理解    まし た。

その      関係  象徴  あっ た,と 考える    ます が,その 可能   あり ませ ん。というのは,エホバ  アダム   エバ  求め  おら    は,「子  生ん  多く なり,地  満ち て,それ  従わせ」る こと だっ  から です。(創世記 1:28)その 禁止  は,実際  存在   1     関する もの でし た。エホバ  その  を「善悪  知識  木」と 呼ば  まし た。その  が,人間  とっ           決める ご自分  権利  表わし    から です。アダム は,その     食べ ない こと  より,自分  創造  豊か  祝福   くださっ  いる   対し  従順 だけ  なく,感謝  示す こと  でき まし た。

 アダム    背い  ため  死ん 

「[神 は]アダム  対し  こう 言わ  た。『あなた(は),わたし  命じ て……おい  その  から 食べる よう  なっ  ため,……顔  汗し  パン  食べ,ついに  地面  帰る。あなた  そこ から 取ら   から  ある。あなた    から   帰る』」。―創世記 3:17,19

アダム  禁じ られ     から 食べ まし た。その  従順  行為 は,非常  重大  こと でし た。神  対する 反逆  あり,エホバ    くださっ  すべて  親切  対する 甚だ しく 不敬  行為 だっ  から です。アダム は,その   食べる こと  より,エホバ  退け,独立    選び まし た。そして その 選択  悲惨  結果  招き まし た。

エホバ  予告 どおり,アダム  やがて 死に まし た。「地面   で」造ら    で,死ん だら「地面  帰る」こと  なっ   まし た。別   で,あるいは   領域  生き 続け たり   ませ  でし た。命  ない  から 造ら    で,命  ない 状態  戻っ   です。―創世記 2:7。伝道  書 9:5,10

わたしたち  アダム  子孫    死ぬ

「一     通し      入り,罪  通し    入り,こう    が,すべて      おかし   ゆえに すべて    広がっ た」。―ローマ 5:12

アダム   従順 つまり   影響 は,遠い 将来  まで 及び まし た。アダム は,罪  犯す こと  よっ て,ただ 70   80  生きる  いう 見込み   なく,永遠  生きる  いう 見込み  失い まし た。また,完全   失っ   で,子孫    完全  しか 伝え られ なく なり まし た。

わたしたち  皆,アダム  子孫   て,選択  余地 なく  完全    受け継ぎ まし た。それ    犯し やすく,やがて  死ぬ  です。パウロ  人間  哀れ  状況  うまく 表現  て,こう 書き まし た。「わたし  肉的  あっ て,罪  もと  売ら   いる  です。わたし    惨め  人間 です! こう   死に つつ ある  から,だれ  わたし  救い出し  くれる でしょ  か」。そして,自ら  質問  こう 答え   ます。「わたしたち   イエス  キリスト  通し  ただ   感謝  べき です!」―ローマ 7:14,24,25

 イエス  自分    与え て,わたしたち  永遠  生き られる よう   

「父(は)ご自分  み子    救い主    遣わさ  た」。―ヨハネ  一 4:14

エホバ  は,罪  影響  打ち消し,わたしたち  とこしえ    いう 刑罰 から 解放 する ため  手はず  整え  ください まし た。どの よう  でしょ  か。ご自分  最愛     から 遣わし,アダム  よう  完全  人間    生ま れる よう  され   です。しかし イエス は,アダム   違い,『罪  犯し ませ  でし た』。(ペテロ  一 2:22)完全  人間 だっ   で,死  刑罰  受ける こと  なく,永遠  生きる こと  可能 でし た。

しかし エホバ は,イエス   たち    かかっ  死ぬ   許さ  まし た。そして,3    イエス  霊者    よみがえらせ,イエス    戻れる よう  され まし た。天  戻っ  イエス は,アダム  失い,子孫  伝え られ なかっ  もの  請け戻す ため に,ご自分  完全  人間    価値    差し出し まし た。エホバ  その 犠牲  受け入れ,イエス  信仰  働か せる  たち  永遠     られる よう  され まし た。―ローマ 3:23,24。ヨハネ  一 2:2

こう   イエス は,アダム  失っ  もの  買い戻し まし た。死  苦しみ  忍び,わたしたち  永遠  生き られる よう    くださっ   です。聖書   こう 述べ られ   ます。「イエス(は)死  苦しみ  忍(び   た)。これ は,神  過分  ご親切  もと に,彼  すべて    ため    味わう ため でし た」。―ヘブライ 2:9

この 備え は,エホバ  つい  多く  こと  明らか     ます。エホバ  公正  規準  高い  で,不 完全  人間  自ら  請け戻す こと  でき ませ ん。しかし,エホバ    憐れみ  動かさ れ,ご自分    要求  満たす ため  非常  大きな 犠牲  払わ  まし た。ご自分    与え,請け戻し  代価  備え  くださっ   です。―ローマ 5:6‐8

イエス  復活  た。他  人々  復活 する

「キリスト  死人   から よみがえらさ れ,死  眠り  つい  いる  たち  初穂  なら    です。死  ひとり    通し     で,死人  復活  また ひとり    通し  来る  です。アダム  あっ  すべて    死ん  ゆく   同じ よう に,キリスト  あっ  すべて    生かさ れる  です」。―コリント  一 15:20‐22

イエス  この 地上  生き,死ん  こと  疑問  余地  あり ませ ん。では,イエス  復活   こと  示す,どんな 証拠  ある でしょ  か。極めて 有力  証拠  1  は,復活   イエス  様々  機会  様々  場所  多く    現われ  こと です。一度  500  余り    現われ  こと  あり ます。使徒 パウロ  コリント    手紙   で,その   目撃   まだ 生き  いる  指摘    ます。起き  こと  つい て,その  たち から 証言   られる  いう こと です。―コリント  一 15:3‐8

興味深い こと に,パウロ  よる と,キリスト  復活   くる  たち の「初穂」と なら  まし た。つまり,他   たち    復活 する  いう こと です。イエス 自身,「記念      いる   みな……出  来る」時   よう    いる,と 述べ   ます。―ヨハネ 5:28,29

 イエス  信仰  働か せる なら,永遠  生き られる

「神    深く 愛し  ご自分  独り子  与え,だれ     信仰  働か せる   滅ぼさ  ない で,永遠    持てる よう  され た」。―ヨハネ 3:16

聖書  巻頭  は,死  存在 する よう  なり,パラダイス  失わ     こと  記さ    ます。また 巻末  は,死    帰せ しめ られ,神  地上  パラダイス  回復  さる   こと  記さ    ます。その   来れ ば,人々  永遠  わたっ  幸福  実り 多い 生活  送る こと  でき ます。啓示 21  4   は,「もはや   なく(なる)」と 述べ られ   ます。そして5 では,この 約束  確か   こう 強調     ます。「これら  言葉  信頼 できる 真実  もの……で ある」。エホバ  ご自分  約束  完全  果たす こと  できる  です。

あなた は,「これら  言葉  信頼 できる 真実  もの……で ある」と 信じ  おら  ます か。では,イエス  キリスト  こと  もっと 学び,イエス  信仰  働か   ください。そう する なら,エホバ  是認  得る こと  でき ます。今,エホバ  豊か  祝福  経験 できる だけ  なく,地上  パラダイス  永遠  生きる  いう 希望   られ ます。そこ  は,「もはや   なく,嘆き  叫び  苦痛  もはや ない」の です。

もっと調べる

贖い ― 神からの最大の贈り物

贖いとは何ですか。どうすればその益にあずかれますか。