内容へ

サブ・メニューへ

目次へ

エホバの証人

日本語

「ものみの塔」  |  2015年1月

ご存じでしたか

ご存じでしたか

聖書言う「宦官」とは,どんなことでしょか。

アッシリア浮き彫り描かいる宦官

このは,去勢男子こと指す場合あります。聖書時代は,処罰て,あるいは捕虜もしくは奴隷なっに,去勢ました。そのよう男性信頼て,王家婦人部屋<ハレム>を監督ます。例えば,宦官ヘガイシャアシュガズは,ペルシャアハシュエロス王(クセルクセス1考えられいる王)のそばめ守護仕えました。―エステル 2:3,14

しかし,聖書宦官呼ばいる皆,実際去勢わけありません。あるたちよれば,このは,より広い意味用いられ,王宮廷務め割り当てられ役人指す場合ありました。エレミヤ助けエベドメレクや,福音宣明フィリポ伝道受けた,名前記さないエチオピアも,そのようだっようです。エベドメレクは,ゼデキヤじかに近づけで,高位役人あっ思わます。(エレミヤ 38:7,8)また,後者エチオピアは,王宮財宝つかさどっで,「崇拝ためエルサレム行った」ところでした。―使徒 8:27

聖書時代羊飼いやぎなぜ分けでしょか。

イエスは,将来裁き関して,「人その栄光うち到来……すると,……彼は,羊飼いやぎから分けるように,人ひとりひとり分けます」と言いました。(マタイ 25:31,32)当時羊飼いやぎなぜ分けでしょか。

やぎ通常,日中一緒飼育れ,共はむようされましが,夜なると,野獣盗人また寒さから保護なる囲い集められました。(創世記 30:32,33; 31:38‐40)それら2種類動物別々囲い入れられました。一般は,特におとなしいで,より気性荒いやぎから危害加えられないよう保護ました。羊飼いを「繁殖,搾乳,剪毛」のもやから分けた,と「聖書事柄すべて」(英語)という述べます。ですから,イエス用い例えは,その聞いたち,すなわち古代イスラエル同じよう牧歌環境たちよくする,慣習光景基づくものあった,と言えます。