アクセスの設定

Search

言語を選ぶ

サブ・メニューへ

目次へ

内容へ

エホバの証人

日本語

「ものみの塔」 2014年11月

 聖書つい話し合い

神の王国はいつ支配を始めましたか(その2)

神の王国はいつ支配を始めましたか(その2)

以下は,エホバ証人近所行なう話し合い典型です。エホバ証人ロイが,ジャンいう男性再び訪ねましょう。

ネブカドネザル手短振り返る

ロイ: こんにちは。こうジャンさん毎週聖書勉強できて,うれしいです。 * お元気でしか。

ジャン: ええ。ありがとうございます。

ロイ: 前回は,エホバ証人王国1914支配始め言う理由つい話し合いましね。 *なる根拠聖書ダニエル4預言ある,という考えました。どんなこと記さか,覚えおらますか。

ジャン: ええ,ネブカドネザルた,大きなついて,でしね。

ロイ: そのとおりです。ネブカドネザルで,天まで達するよう巨大ました。そして,『その切り倒せ。しかし,切り株残しおけ』と言う,神使い命令聞きました。そのは,「七つ時」を再び成長することなっました。 * その預言2成就ある,ということ考えましね。最初どんな成就だっか,思い出せますか。

ジャン: 確か,ネブカドネザル起きことで,7正気失っですね。

ロイ: そうです。ネブカドネザル一時正気失っで,その支配中断ました。しかし,その預言より規模成就おいは,地対する支配七つわたっ中断することなっました。前回,七つエルサレム西暦607滅ぼさ始まった,ということ考えましね。その以降,地上エホバ代理支配するなくなりました。でも,七つ終わると,神ご自分治める新しい支配任命ます。言い換えれば,七つ終われば,神王国支配始めるです。ところで,七ついつ始まっつい考えで,それどれほど長く続い算定できれば,神王国支配始め分かるはずです。どうですか,ここまで理解できましか。

ジャン: はい。復習できで,よく思い出せました。

ロイ: それ良かった。では,もう少し掘り下げて,その七つ長さつい考えましょう。わたし改めて調べて,幾つ要点思い起こすことできました。なるべく分かりやすく説明たい思います。

ジャン: お願います。

七つ満了し,終わり始まる

ロイ: 七つは,ネブカドネザル関する,預言最初 成就は,文字どおり7だっ思わます。しかし,神王国関する,より規模成就は,はるか長い期間違いありません。

ジャン: どうしてそう言えるですか。

ロイ: 思い出しください,七つエルサレム西暦607滅ぼさ始まりました。そのから数え始めると,文字どおり7西暦600いうことなりますが,そのは,神支配関し重要こと起きませでした。それに,以前考えように,何世紀後,イエス地上時,その七つまだ終わっないこと示唆ました。

ジャン: ああ,そうでしね。

ロイ: ですから,七つは,文字どおり7なく,もっと長い期間ある違いありません。

ジャン: どれくらいですか。

ロイ: 七つ実際どれほど期間見極めるに,聖書ダニエル密接関連ある「啓示」の手がかりあります。そこは,三いう期間こと書かて,それ1,260相当するされます。 * 七つ2で,2,520いうことなります。どうですか,分かりますか。

ジャン: はい。でも,そのこと王国1914支配始めたこ関係が,よく分かりません。

ロイ: では,どう関連いるましょう。聖書預言述べられいる1は,1表わす場合あります。 * 11数えるこの法則適用すれば,七つ2,520なります。西暦607から2,520は,1914です。 * ですから,七つ満了し,イエス王国支配始めそのある,と言えます。そして意味深いことに,1914以来,世界数々大きな出来事,つまり聖書終わり関し予告出来事起きます。

ジャン: どんな出来事ですか。

ロイ: イエス言っ事柄つい考えください。マタイ 247記録ます。ここイエスは,自分支配始める関し,「国民国民に,王国王国敵対立ち上がり,またそこからここ食糧不足地震ある」と言っます。注目たいは,イエス終わり起きる食糧不足地震予告ことです。実際,この世界過去100年間そのよう苦難幾つ生じないでしょか。

ジャン: そうですね。

ロイ: この聖句イエスは,神王国臨在起きる戦争つい予告ました。また聖書の「啓示」のも,単なる局地戦争なく,終わり世界巻き込む戦争起きること予告ました。 * ジャンさんは,第世界大戦いつ勃発覚えますか。

ジャン: 1914です。そうか,イエス支配始めそのですね。その関連つきませでした。

ロイ: こうて,七つ関する預言だけなく終わり 関する聖書預言など合わせ考えると,理かなっ結論達します。それエホバ証人は,イエス1914王国支配始め,またその終わり始まった,と確信いるです。 *

ジャン: そうですか。でも,わたしまだはっきり分かりません。

ロイ: それ無理ないことです。前言いましが,わたし十分理解するまで少し時間かかりました。しかし少なくも,こう考え事柄から,聖書1914いう明示なくも,その関するエホバ証人信条まさに聖書基づいものあること分かっいただけでしょか。

ジャン: もちろんです。エホバ証人いつも感心いるです。皆さんは,何言うも,聖句から裏づけるでしょう。個人見解述べたりませからね。でも,どうしてこんな複雑でしょう。なぜは,イエス支配始める1914ある,と聖書書かなかっでしょか。

ロイ: それいい質問ですね。実際,聖書具体記さない事柄たくさんあります。神聖書を,理解する努力必要書物とされなぜでしょか。そのことついは,今度また話し合いましょう。

ジャン: ええ,ぜひ。

これまで聖書関する疑問抱いことおありですか。あるいは,エホバ証人信じいる事柄宗教活動ついて,何疑問思わことありますか。そうあれば,このエホバ証人会う尋ねいかがですか。喜んそのつい答えくれるでしょう。

^ 5節 エホバ証人聖書内容近所と,多く場合,無料聖書レッスンいう方法体系話し合います。

^ 7節 本誌2014101の「聖書つい話し合い ― 神王国いつ支配始めましか ― その1」という記事ご覧ください。

^ 9節 ダニエル 4:23‐25ご覧ください。

^ 22節 啓示 12:6,14ご覧ください。

^ 24節 「ネブカドネザル夢」という図表ご覧ください。

^ 28節 啓示 6:4ご覧ください。

^ 30節 エホバ証人発行「聖書実際教えますか」という9ご覧ください。

もっと調べる

聖書の年代計算は1914年について何を明らかにしていますか

ダニエル 4章に出てくる「七つの時」に関する預言は,人間の支配における重大な局面を正確に指摘しています。

今は「終わりの日」ですか

世の中で見られる人々の行ないや態度は,聖書の予告どおり今が「終わりの日」である証拠です。なぜそう言えますか。