アクセスの設定

Search

言語を選ぶ

サブ・メニューへ

目次へ

内容へ

エホバの証人

日本語

「ものみの塔」 2014年8月

 読者  質問…

だれが神を造ったのですか

だれが神を造ったのですか

父親  7   息子  話し   ます。「遠い     地球  そこ  ある  すべて  お造り  なっ   だ。太陽     も,神  造っ    よ」。息子  ちょっと 考え  から,「じゃあ,お父さん,神  造っ    だれ?」と 尋ね ます。

父親  こう 答え ます。「神  造っ     ない  だ。神  ずっ   から おら れる   よ」。その  は,今  ところ,その よう  簡単  説明  満足  ます。しかし,成長 する  つれ,その 同じ 疑問  抱く よう  なり,存在   いる   始まり  ない   どういう こと   か,理解  苦しみ ます。宇宙  さえ 始まり  あっ   です。『神  どの よう    存在 する よう  なっ   だろ  か』と   かしげ ます。

聖書 も,基本   は,その 父親  大体 同じ よう  答え   ます。モーセ  こう 書き まし た。「エホバ よ,……山々  生ま れる  から,また,あなた    産出   土地 を……生み出さ れる  から,実 に,定め  ない  から 定め  ない   至る まで[永遠 から 永遠 まで],あなた   です」。(詩編 90:1,2)同様  預言  イザヤ も,強い 口調 で,「あなた  まだ 知る よう  なっ   ない  か。聞か なかっ   か。地  果て  創造    方,エホバ は,定め  ない   至る まで   ある」と 述べ まし た。(イザヤ 40:28)また,ユダ  手紙   で,神 を「とこしえ  過去」から  存在    表現    ます。―ユダ 25

それら  聖句 は,使徒 パウロ  述べ  いる よう に,神 が「とこしえ  王」で ある こと  示し   ます。(テモテ  一 1:17)要する に,神  果てしない  から 存在   おら れ,これ から  ずっ  存在  れる,と いう こと です。(啓示 1:8)その よう に,永遠  存在  ある こと は,全能   だけ  基本  特性   です。

わたしたち  とっ  それ  理解  にくい  は,人間  寿命  短い ため,時間  概念  エホバ  それ   全く 異なっ  いる から です。神  永遠  存在  ある ゆえ に,1,000   1   よう  みなさ  ます。(ペテロ  二 3:8)例え  考え   ましょ う。成虫     寿命   50  しか ない バッタ が,70  ない  80   いう 人間  寿命  理解 できる でしょ  か。その よう  こと  あり ませ ん。同様 に,聖書  説明  よる と,人間  偉大  創造   比べれ  バッタ  よう  もの  あり,推論 する 能力    それ   比べもの  なり ませ ん。(イザヤ 40:22; 55:8,9)ですから,エホバ  どんな      て,人間  理解  超え  ところ  ある   当然   です。

永遠    関する 概念 は,理解  にくい    も,道理  かなっ  いる  いう こと  分かり ます。もし   造っ    いる   たら,その   創造   ある こと  なり ます が,聖書 は,「すべて  もの  創造 し(た)」の  エホバ  ある,と 説明    ます。(啓示 4:11)それ に,周知  とおり,宇宙  かつて  存在    ませ  でし た。(創世記 1:1,2それ  創造 する   まず 存在    なけれ  なり ませ  でし 。その  は,ご自分  独り子  天使 たち  いっ た,理知  ある     存在 する  から おら  まし た。(ヨブ 38:4,7。コロサイ 1:15)ですから,その   最初  ひとり だけ 存在     こと  明らか です。その   創造     いう こと  あり得 ませ ん。創造  得る   ほか  だれ   なかっ   です。

わたしたち 人間  存在   いる  も,この 宇宙  存在   いる  も,永遠    実在   いる から  ほか なり ませ ん。この 広大  宇宙  運行  せ,それ  制御 する 法則  定め   は,そう する  から 存在     はず です。その  だけ が,ほか  生き物 すべて  創造 でき   です。―ヨブ 33:4

もっと調べる

神に関する真理とは何ですか

あなたは自分のことを神が気遣ってくださっていると思いますか。神はどんな方か,どうすれば神に近づけるかを学べます。

「エホバは……力の大いなる方である」

神の力のゆえに神を恐れるべきですか。そうであるとも,そうでないとも言えます。