アクセスの設定

Search

言語を選ぶ

サブ・メニューへ

目次へ

内容へ

エホバの証人

日本語

「ものみの塔」 2014年7月

子どものしつけ ― どのようにしたらよいか

子どものしつけ ― どのようにしたらよいか

「車  通る   その     傾け,じれったく なり まし た。息子  ジョーダン  門限  破る  は,これ  3   です。『どこ  いる  だ? 何  あっ   だろ  か。親  心配   いる      思っ   ない  だろ  か』と 考え まし た。帰っ       もう,怒鳴りつける ところ でし た」。―ジョージ。

「金切り      で,びっくり   振り返る と,娘    押さえ  泣い   まし た。4   なる   たたい   です」。―ニコル。

「『この 指輪,取っ   じゃ ない! 拾っ  の』と,6    ナタリー  言い,その 大きな 青い   無実  訴え まし た。頑固  そう 言い 続ける  で,わたしたち      情けなく なり,涙   まし た。うそ  つい  いる,と 分かっ    から です」。―スティーブン。

  ある  なら,冒頭  述べ られ  いる,親  気持ち  共感  れる でしょ う。同じ よう  状況  直面   時,どの よう    子ども  しつけ たら よい か,あるいは 懲らしめる べき  どう か,迷い ます か。子ども  叱っ たり 懲らしめ たり する   間違っ  こと でしょ  か。

懲らしめ    

聖書  の「懲らしめ」と いう  は,罰  いう   単なる 言い換え   あり ませ ん。懲らしめ   に,教え諭す こと  正す こと  関連   おり,虐待  残酷    全く 関係  あり ませ ん。―箴言 4:1,2

懲らしめ  伴う しつけ は,園芸  例える こと  でき ます。庭師 は,土  整え,水  やり,肥料  施し,害虫  駆除 し,雑草  抜き ます。植物  成長 する  つれ,ふさわしい 方向  延び  ゆく よう  剪定  する 必要  ある でしょ う。植物  健全  生育 に,様々  手法  注意深く 用いる   助け  なる こと  庭師  知っ   ます。同様   も,いろいろ  こと    子ども  世話  ます。しかし,懲らしめ  与え なけれ  なら ない   あり ます。それ は,剪定  同じ よう に,良く ない 傾向  早い うち  正し て,ふさわしい 方向  成長 する よう 助ける ため です。と  いえ,剪定  注意深く 行なわ なけれ  なり ませ ん。そう  ない なら,植物  傷つい て,取り返し  つか ない 状態  なる こと  あり ます。同様   も,子ども  懲らしめる    愛情  もっ  そう する 必要  あり ます。

この   関し て,聖書   エホバ は,親  倣う べき 素晴らしい 手本  示し  おら  ます。ご自分  崇拝 する 従順   たち  与える 懲らしめ は,とても 好ましく 効果   もの   で,人    ところ「懲らしめ  愛する」よう  なる  です。(箴言 12:1)「懲らしめ  とらえ」,「放し」たり  ませ ん。(箴言 4:13)あなた も,神  与える 懲らしめ    要素 3   よく 理解  て,それ  倣う こと  より,お子さん  快く 応じる よう 助ける こと  でき ます。すなわち,(1)愛情  もっ て(2)適度 に(3)一貫   与える,と いう こと です。

愛情  もっ 

  懲らしめ を,愛  基づい て,愛  動機  お与え  なり  ます。聖書  は,「エホバ は,父  その 楽しみ  する   戒める よう に,ご自分  愛する   戒め られる」と 述べ られ   ます。(箴言 3:12)しかも エホバ は「憐れみ  慈しみ  富み,怒る こと  遅(い)」方 です。(出エジプト 記 34:6)ですから,決して 虐待  たり 残酷  扱い   たり  され ませ ん。辛らつ  言葉  浴びせる こと も,絶え間 なく 批判 する こと も,嫌味  言う こと  され ませ ん。その よう   たら,相手 を「剣  突き刺す   よう に」傷つけ  しまう から です。―箴言 12:18

  傾ける

もちろん,親  自制  関する   完璧  手本  申し分なく 倣う こと  不可能 でしょ う。もう 我慢 でき ない  いう   ある    も,その よう  特に 難しい   は,腹立ち 紛れ  懲らしめる と,大抵  それ  虐げ,行き過ぎ,また  効果  なる こと  思い出す よう   ましょ う。さらに,怒っ て,あるいは いら立っ    与え  も,それ  全く 懲らしめ   なり ませ ん。自制   なさ  示し   すぎ ない  です。

それ    に,愛  自制   もっ  懲らしめる なら,大抵 は,良い 結果  得る こと  でき ます。この 記事  冒頭  紹介   ジョージ  ニコル が,問題  どの よう  扱っ  か,見  ください。

祈る

「ジョーダン  やっと 帰っ    時,妻  わたし は,怒り  込み上げ   まし  が,ぐっ  こらえ  息子  説明    傾け まし た。夜 遅かっ   で,問題  翌朝,話し合う こと   て,3   一緒  祈り  ささげ,床  就き まし た。翌日,わたしたち 夫婦  前日 より  ずっ  冷静  なっ   て,穏やか  話し合う こと  でき,息子    動か  まし た。息子    設け  制限  快く 同意 し,自分  取っ  行動  対する 責任  受け入れ まし た。おかげ で,気  立っ  いる   性急  対応 する   効果  招く,と いう こと  よく 分かり まし た。まずは   傾ける こと  あり,そう すれ  大抵  うまく ゆき ます」。―ジョージ。

話し合う

「わたし は,息子  理由  なく 自分    傷つけ   で,かっと なり まし た。でも,すぐ   対応  ない で,まず 息子  自分  部屋  行か  まし た。腹立たしく  理性   判断  でき ない,と 思っ  から です。その 後,気持ち  落ち着い  から,毅然    態度  息子 に,暴力  良く ない  いう こと  説明 し,姉  どの よう  傷つけ    示し まし た。その よう  対応  仕方  効果  でし た。息子    謝っ て,ハグ    です」。―ニコル。

以上  こと から,懲らしめ は,たとえ   伴う 場合  も,愛  動機  与える もの  あれ ば,ふさわしい  言え ます。

適度 

エホバ  懲らしめ を,いつも「適度 に」お与え  なり ます。 エレミヤ 30:11; 46:28)事情 を,明白   ない   含め,すべて 考慮   ます。親 は,どう すれ  同じ よう  できる でしょ  か。冒頭  紹介   スティーブン は,こう 説明    ます。「わたしたち 夫婦 は,非常  情けない 気持ち  なり,ナタリー  指輪  こと  どうして 頑固  否定 する   理解 でき ませ  でし  が,娘  年齢  未熟   考慮  入れる よう   まし た」。

ニコル   ロバート も,すべて  事情  考慮  入れる よう     ます。子ども  行儀  悪い   は,何   こう 自問  ます。『これ  今回 だけ  ことか,それ   いつも  こと だろ  か。疲れ  いる  か,あるいは   具合  悪い  だろ  か。この 振る舞い    問題  徴候 だろ  か』。

  道理  わきまえ  いる なら,『子ども  小さな 大人   ない』と いう    留意  ます。クリスチャン  使徒 パウロ は,その 事実  認め,「わたし  みどりご  あっ    は,みどりご  よう  話し,みどりご  よう  考え……まし た」と 書い   ます。(コリント  一 13:11)ロバート  こう 言い ます。「子ども    自分  思い起こせ ば,物事  客観    やすく なり,過剰 反応  避け やすく なり ます」。

重要   は,親  現実 離れ   期待  抱か ない こと,そして 同時 に,間違っ  行ない  態度  正当   たり 大目   たり  ない こと です。子ども  能力,限界 その他  事情  考慮  入れる なら,懲らしめ  平衡  取れ  適度  もの  なる こと でしょ う。

一貫  

「わたし  エホバ  あり,わたし  変わっ   ない」と,マラキ 3  6   記さ    ます。神   たち は,この 事実  信じ  おり,その こと  知っ  安心   抱い   ます。子ども も,しつけ  一貫   いる こと  安心   必要     ます。もし 規準    気分  よっ  変わる   たら,子ども  混乱 し,いらいら する   しれ ませ ん。

イエス は,「あなた方 の“はい”と いう 言葉 は,はい を,“いいえ”は,いいえ  意味 する よう   なさい」と 言い まし た。これ は,子育て   当てはまり ます。(マタイ 5:37)従わせ よう   て,与える つもり  ない   与える  言っ  しまわ ない よう,慎重  考え  ください。行儀 良く  なかっ たら「懲らしめ    こう  ます よ」と 警告 する   あれ ば,その とおり  懲らしめ ましょ う。

一貫   しつけ  する  は,父親  母親  よく 意思  疎通  図ら なけれ  なり ませ ん。ロバート  こう 説明    ます。「わたし  子ども から せがま  て,し   いい  言っ     も,妻  子ども に,し   いけ ない  言っ      あれ ば,わたし  自分  言っ  こと  取り消し ます」。親 は,問題  扱い方  関し  意見  異なる 場合,子ども   ない   話し合い,一致   結論  達する よう  する   よい でしょ う。

懲らしめ  必要 不可欠

エホバ は,愛情  もっ  適度  一貫   懲らしめ  お与え  なり ます。それ  倣う なら,その 努力  子ども    なる,と   確信 でき ます。愛情  こめ  指導 すれ ば,子ども は,しっかり  た,責任 能力  ある,平衡  取れ  大人に なっ  ゆき ます。聖書  も,「少年  その 行く べき   したがって 育て上げよ。彼  年老い  も,それ から 離れ ない  あろ う」と 述べ られ  いる とおり です。―箴言 22:6

もっと調べる

十代の子どもに決まりを守らせる

“懲らしめ”とは教えることを意味します。聖書の原則は,十代の子どもに反抗ではなく従うことを教えるのに役立ちます。