アクセスの設定

Search

言語を選ぶ

サブ・メニューへ

目次へ

内容へ

エホバの証人

日本語

「ものみの塔」 2014年1月

 聖書つい話し合い

神はなぜ苦しみをなくさないのですか

以下は,エホバ証人近所行なう話し合い典型です。エホバ証人メグが,サラいう女性訪ねましょう。

苦しみどう思っおられるです

メグ: こんにちは,サラさん。家いらっしゃって,よかっわ。

サラ: こんにちは。

メグ: このは,神苦しみどう思っおられるつい話し合いましね。 * そのことつい以前から考えた,とりわけお母さん交通事故けがされから疑問思った,とおっしゃっましね。ところで,お母さん具合,いかがですか。

サラ: 良いあれ悪いありますが,今日落ち着います。

メグ: それ良かっわ。でも,このよう状況いつも前向き態度いるは,大変でしょね。

サラ: そうなんです。母いつまで苦しまなけれならないかって,考えしまうことあります。

メグ: そうでしょね。先日は,今度お会いに,神苦しみなくすあるそうくださらないなぜか,というついお話しすること約束ましね。

サラ: そうでしね。

メグ: 聖書答え見るに,このあいだ話し合っ二,三振り返っましょか。

サラ: ええ。

メグ: 一つは,聖書忠実も,神苦しみ許されるなぜか,と考えいうです。でもは,そのようこと尋ね叱ったりされませでしし,『あなたもっと信仰必要だ』など言ったりされませでした。

サラ: そうでしね。わたし初耳でした。

メグ: また,エホバ苦しみ堪えがたく感じおられる,というついお話しましね。一例て,聖書は,民苦難遭っいるとき,それは「神苦難与えるものあった」と述べられます。 *わたしたち苦しみ感情移入くださるいうは,心強いことないでしょか。

サラ: 確かに,そうですね。

メグ: 最後に,神膨大持っおられるだから,今すぐ事態介入苦しみなくすことできる,という触れましね。

サラ: ええ。そのよく分かりませでした。神こう不幸なくす持っおられるそうないは,なぜですか。

本当こと言っどちらです

メグ: その質問答え得るために,まず聖書巻頭書,創世記からましょう。サラさんは,アダムエバ禁断関する記述ご存じですか。

サラ: ええ。日曜学校学びました。二が,神からある食べならない言わに,それ取っ食べですね。

 メグ: そうです。では,アダムエバ犯す至っ出来事注目ましょう。その出来事は,人苦しむなぜいう疑問直接関係あります。創世記 31から5まで読んいただけますか。

サラ: はい。「さて,エホバ造らすべて野獣うち最も用心深かった。それこう言いはじめた。『あなた方すべてから食べならない,と言わ本当ですか』。それ対し言った,『園わたしたち食べです。でも,園真ん中ある食べることついて,神は,「あなた方それから食べならない。いや,それ触れならない。あなた方死ぬことないためだ」と言わました』。それ対し言った,『あなた方決して死ぬようことありません。そのから食べるは,あなた方必ず開け,あなた方必ずようなっ善悪知るようなることを,神知っいるです』」。

メグ: ありがとうございました。この記述で,まず注目たいは,女エバ話しかけいることです。聖書ほか箇所述べられいる事柄よると,実際話しかけは,悪魔サタンでした。 * サタンエバに,ある特定関する命令つい問いかけます。アダムエバその食べたらどんな受ける,と言っおらでしょか。

サラ: 死ぬ,と言っおらました。

メグ: そのとおりです。サタンそのあとすぐ,「あなた方決して死ぬようことありません」と言うことより,神ひどく非難ました。神うそつき呼ばわりです。

サラ: 本当ですね。その知りませでした。

メグ: うそつき呼ばわりサタンは,ある論争引き起こしました。それ解決する時間かかります。どうしてか,分かりますか。

サラ: うーん,よく分かりません。

メグ: では,次よう例え考えましょう。わたしが「サラさんより強い」と言っます。その主張間違っいる,ということどのよう証明できますか。

サラ: そうね,力試しすれいいじゃない?

メグ: そうです。何重たいわたしたちどちら持ち上げられる見れば,分かりますね。実際,どちら強いは,わりと簡単証明できます。

サラ: まぁ,そうですね。

メグ: では,もし「わたしほう正直だ」と主張たら,どうでしょう。証明すること難しいないでしょか。

サラ: ええ,そう思います。

メグ: 言っも,正直ようものなく,単なる力試し証明できませからね。

サラ: ええ,できませね。

メグ: ところ,その問題解決するは,他人々わたしたち観察て,実際どちらほう正直見定められるだけ時間どうして必要です。

サラ: 確かに,そうですね。

メグ: では,もう一度,創世記この記述ください。サタンは,自分より強い,と主張いるでしょか。

サラ: いいえ,そう言っませね。

メグ: もしもそう主張あれば,神その偽りすぐ証明することできでしょう。しかし,サタンそう主張なく,自分ほうより正直主張ました。事実上,エバに,『神うそついいるが,わたし本当こと言っいる』と述べです。

サラ: なるほど。

メグ: それで,問題解決する最善は,時たつまますることでした。そうすれば,やがては,どちら本当こと言って,どちらうそついいるか,明らかなるです。知恵富むそのことご存じでした。

重要論争

サラ: でも,エバ死ぬ同時に,本当こと言っほうだ,ということ証明ありませか。

メグ: ある意味は,そうです。しかし,サタン引き起こし問題は,もっと多くこと含まました。もう 一度,5ください。サタンほか言っでしょか。

サラ: その食べれ開かれる,と言いました。

メグ: そうです。そして,「神ようなっ善悪知るようなる」と言いました。つまり,神人間良いものさせないよういる,と主張です。

サラ: そうだっですね。

メグ: ええ,そのも,大きな問題でした。

サラ: どういう意味ですか。

メグ: サタンは,そう言うことよって,エバは ― さらに言えば,すべて人間は ― 神支配受けなく幸福やっゆける,ということほのめかしました。その関しも,エホバは,サタン試さみる最善だ,ということご存じでした。それサタンに,この世界支配することしばらくあいだ許しこらです。非常多く苦しみられるそのためです。世界実際支配いるが,神なく,サタンからです。 * でも,良い知らせあるですよ。

サラ: えっ,何ですか。

メグ: 聖書は,神つい2麗しい真実教えます。一つは,エホバわたしたち苦しむそばくださる,ということです。例えば,詩編 317ダビデ言葉つい考えましょう。ダビデ生涯多く苦しみ経験ましが,神祈り言うことできでしょか。この読んくださいますか。

サラ: いいですよ。「わたしあなたある親切喜び,歓び楽しみます。あなたわたし苦悩ご覧なっからです。あなたわたし苦難知って」。

メグ: ありがとうございます。ダビデは,苦しんも,エホバそのすべてくださる,と知っで,心強く感じました。サラさんも,そうありませか。エホバすべてを,他十分理解できない心痛さえ,知っくださる思うと,心強く感じられるないでしょか。

サラ: 確かに,そうですね。

メグ: もう一つ麗しい真実は,神わたしたちいつまで苦しむままされない,ということです。聖書よれば,神もうすぐサタン邪悪支配終わらせくださいます。そして,サラさんお母さん苦しみ含め,これまで起き悪い事柄すべて完全除いて,元良い状態くださいます。また来週,神なく苦しすべてなくしくださる,となぜ確信できるお話したい思いますが,いかがですか。 *

サラ: ええ。いいですよ。

これまで聖書関する疑問抱いことおありですか。あるいは,エホバ証人信じいる事柄宗教活動ついて,何疑問思わことありますか。そうあれば,このエホバ証人会う尋ねいかがですか。喜んそのつい答えくれるでしょう。

^ 17節 イザヤ 63:9ご覧ください。

^ 26節 啓示 12:9ご覧ください。

^ 61節 詳しくは,エホバ証人発行「聖書実際教えますか」という9ご覧ください。

もっと調べる

今は「終わりの日」ですか

世の中で見られる人々の行ないや態度は,聖書の予告どおり今が「終わりの日」である証拠です。なぜそう言えますか。