アクセスの設定

Search

言語を選ぶ

サブ・メニューへ

目次へ

内容へ

エホバの証人

日本語

「ものみの塔」 2014年1月

 特集記事 | 死んだらそれ終わりです

人は死を回避しようとしてきた

人は死を回避しようとしてきた

始皇帝

探検ポンセレオン

恐ろしいです。だれしも,力尽くしそれ闘います。自分愛し死ぬと,それ受け入れがたく感じます。また,若さ盛りは,自分死ぬことなどない,と思っいるものです。わたしたちそう幻想に,できる限り長くしがみつきます。

古代エジプト歴代ファラオ以上に,不朽不滅つい考えないでしょう。彼らは,永久生きようて,自分生涯多く費やしだけなく,幾千幾万いう労働たち犠牲ました。ファラオたち建てピラミッドは,その努力を ― また,その失敗を ― 証しするものです。

中国歴代皇帝たちも,方法こそ違いましが,同様不老長寿いう追い求めました。命万能探し求めです。秦始皇帝練丹たちに,不老不死霊薬見つけるよう要求ました。しかし,彼ら調合有毒水銀含まいるもの多く,始皇帝そう混合一つ飲んため死んだ,と考えられます。

西暦16世紀,スペイン探検フアンポンセレオンカリブ諸国訪れは,若返り探し求めことだった,と言わます。ポンセレオンは,その途中米国フロリダ発見ましが,数アメリカ先住小競り合い死亡ました。若返りは,見つかっません。

ファラオ皇帝探検たち皆,永久生きようました。わたしたちも,それら探求方法好まないも,そう目標嘲ったりません。実ところ,わたしたち皆,心奥底生き続けること望んいるからです。

永久生きることできる

たくない,と思うなぜでしょか。聖書その理由説明ます。創造エホバ *関して,「神すべてものそのかなっ美しく造らた。定めない時[つまり,永遠]をさえ彼ら[人]の置」かれ た,と述べます。(伝道書 3:11)人は,地球美しい自然を,単に80そこらなく,いつまで楽しみたい思います。(詩編 90:10)それわたしたち願いです。

なぜに,永遠生きたいいう願望お与えなっでしょか。挫折抱かせるだけためですか。そのようこと考えられません。神は,死対する勝利来ること約束くださっいるからです。聖書は,死根絶れること永遠いう約束つい繰り返し述べられいるです。― 「死対する勝利」いう見出し聖句ご覧ください。

イエスキリストも,はっきりと,「唯一まことあるあなたと,あなたお遣わしなっイエスキリストつい知識取り入れること,これ永遠意味ます」と述べました。(ヨハネ 17:3)ですから,死闘い勝ち目ないものありません。イエス言葉示さいるとおり,わたしたちため闘っ勝利収めくださるです。

^ 9節 エホバは,聖書啓示いる,神です。