内容へ

サブ・メニューへ

目次へ

エホバの証人

日本語

「ものみの塔」  |  2014年1月

復活 ― 死者のための希望

復活 ― 死者のための希望

聖書約束いる復活信じおらますか。 * 亡くなっ愛する家族再会できるいう見込みは,人訴えるものあります。しかし,そのよう希望抱く現実ことでしょか。答え得るために,イエスキリスト使徒たちつい考える良いことです。

使徒たちは,死者復活固く信じました。それは,少なく2根拠ありました。第に,その希望に,イエス自身死後生き返っいう事実基づいました。使徒たち,また「一度五百以上兄弟」たちが,復活イエスです。(コリント一 15:6)それだけなく,イエス復活は,四福音記さいるとおり,他多く人々その事実証言し,受け入れました。―マタイ 27:62–28:20。マルコ 16:1‐8。ルカ 24:1‐53。ヨハネ 20:1–21:25

に,使徒たち少なく3回,イエス死人復活せる目撃ました。最初ナインで,次カペルナウム,最後ベタニヤ目撃です。(ルカ 7:11‐17; 8:49‐56。ヨハネ 11:1‐44)ベタニヤ復活ついこの初めほう述べましが,その復活は,イエスとっ特に親しかっ家族でした。どんなこと起きか,もう少し詳しくましょう。

「わたし復活……です」

「あなた兄弟よみがえります」。イエスマルタそう言いました。そのすでにマルタ兄弟ラザロ死ん4たっました。マルタは,最初うちイエス言葉意味理解おらず,復活将来こと思って,「よみがえること知っおります」と答えました。しかし,そのあとイエスの「わたし復活あり,命です」という言葉聞き,ラザロ生き返るました。マルタどれほど驚いか,想像ください。―ヨハネ 11:23‐25

ラザロは,死後4どこでしょか。天国生きた,というようこと述べません。不滅など持っおらず,天行っません。もし行っそば至福味わったら,イエスラザロを,復活せることよりから引きずり下ろしことなりますが,そのようことありません。では,ラザロその4どこでしょか。墓葬ら状態眠っです。―伝道書 9:5,10

思い出しください,イエス眠りなぞらえました。死者は,復活られることより,目覚めるです。その記述こうなっます。「『わたしたちラザロ 休んますが,わたし眠りから覚ましそこ行きます』。それゆえ弟子たち言った,『主よ,もし休んいるでしたら,彼よくなるでしょう』。しかし,イエスついあった。それでも彼らは,眠っ休息することついおられるもの思った。それで,そのイエス彼らはっきり言わた,『ラザロ死んです』」。(ヨハネ 11:11‐14)イエスラザロを,復活よっ生き返らせ,家族再会ました。イエスその家族与え贈り物は,なんと驚嘆べきものだっでしょう。

イエス地上死人復活ことは,神王国将来行なう事柄予告でした。 *いるイエスは,地上支配するに,人類共通比喩眠っいる人々生き返らます。だからこそイエスは,「わたし復活……です」と言っです。あなたは,亡くなっ愛する家族再び会う時,どれほど幸福気持ちなるでしょか。また,復活は,どんな喜び味わうでしょか。―ルカ 8:56

あなたは,亡くなっ愛する家族再び会う時,どれほど幸福気持ちなるでしょ

永遠得る信仰必要

イエスマルタこう言いました。「わたし信仰働かせるは,たとえ死んも,生き返るです。そして,生きわたし信仰働かせるみな決して死ぬことありません」。(ヨハネ 11:25,26)イエス統治復活せるたちは,イエス本当信仰置く限り,永久生きるいう見込み持つことなります。

「わたし信仰働かせるは,たとえ死んも,生き返るです」。―ヨハネ 11:25

イエスは,復活関するそう意味深い言葉述べあと,マルタに,「あなたこれ信じますか」という探る質問ました。それ対しマルタは,「はい,主よ。わたしは,あなたキリスト……であること信じまいりました」と答えます。(ヨハネ 11:26,27)あなたも,マルタ同じような,復活希望対する信仰培いたい思わませか。ではまず,人類対する目的つい知識取り入れる必要あります。(ヨハネ 17:3。テモテ一 2:4)そのよう知識信仰つながります。こうつい聖書教えいるか,エホバ証人尋ねいかがですか。喜んで,復活いう驚嘆べき希望ついくれるでしょう。

^ 2節 この6ページ,「死んそれ終わりない!」いう記事ご覧ください。

^ 9節 将来復活関する聖書約束ついて,詳しくは,エホバ証人発行「聖書実際教えますか」という7ご覧ください。