アクセスの設定

Search

言語を選ぶ

サブ・メニューへ

目次へ

内容へ

エホバの証人

日本語

「ものみの塔」 2014年1月

死んだらそれで終わりですか

死を話題にすることは好まれません。人は大抵だれでも,心の奥底で,死なないですむことを願っています。永久に生きることはできますか。

死別の悲しみ

だれしも遅かれ早かれ死別に直面せざるを得ません。その深い悲しみのゆえに,納得のゆく答えを探し求めるようになった人は少なくありません。

人は死を回避しようとしてきた

昔から人間は,死を回避する方法を探し求めてきました。永久に生きることは可能でしょうか。

死んでもそれで終わりではない!

イエスが死を眠りになぞらえたのはなぜでしょうか。聖書に記録されている復活から,どんなことを学べるでしょうか。

神はなぜ苦しみをなくさないのですか

聖書の巻頭の書は,神が不幸をなくす力を持っているのにそうされないのはなぜなのか,について説明しています。

ご存じでしたか

イエスの時代,神殿での寄付はどのように行なわれていたでしょうか。聖書筆者ルカによる歴史の記録は正確なものでしょうか。

「エホバはわたしを忘れてはおられなかった」

この非常に信心深い女性はようやく,人が死ぬのはなぜか,また死んだらどうなるのかという疑問に対する聖書の答えを見つけました。真実を知ったことで人生がどう変わったか,お読みください。

復活 ― 死者のための希望

イエスの使徒たちは死者の復活を固く信じていました。なぜでしょうか。

聖書の質問に答える

あなたは神についてどんなことをご存じですか。どうすればもっとよく知ることができるでしょうか。

ウェブサイトの他の記事

神はわたしに何を望んでおられますか

神があなたに何を望んでおられるかは,特別のしるしか幻か召しがなければ分からないのでしょうか。この問いに聖書が答えています。