エホバ​は,ご自分​を​崇拝​する​人​が​ご自分​を​喜ばせ​よう​と​し​て​行なう​事柄​を,高く​評価​し​て​おら​れる​でしょ​う​か。評価​し​て​は​おら​れ​ない,と​言う​人​も​いる​こと​でしょ​う。それら​の​人​は,神​は​人間​に​関心​を​抱い​て​は​い​ない,と​主張​し​ます。しかし,その​よう​な​主張​は​神​を​甚だ​しく​誤り伝える​もの​です。神​の​言葉 聖書​は,真実​を​明らか​に​し​て​い​ます。エホバ​が​ご自分​の​忠実​な​崇拝​者​の​努力​の​価値​を​認識​し​て​おら​れる,と​いう​事実​を​はっきり​示し​て​いる​の​です。ヘブライ 11​章​6​節​の​使徒​パウロ​の​言葉​を​考え​て​み​て​ください。

エホバ​を​喜ばせる​に​は,何​が​必要​でしょ​う​か。「信仰​が​なけれ​ば,神​を​十分​に​喜ばせる​こと​は​でき​ませ​ん」と​パウロ​は​書い​て​い​ます。不可能​で​は​ない​が​難しい,と​言っ​て​いる​の​で​は​あり​ませ​ん。不可能​で​あり,でき​ない,と​言っ​て​いる​の​です。神​を​喜ばせる​の​に​信仰​は​不可欠​だ​と​いう​こと​です。

エホバ​は​どんな​信仰​を​喜ば​れる​の​でしょ​う​か。神​に​対する​信仰​に​は​二つ​の​面​が​含ま​れ​て​い​なけれ​ば​なり​ませ​ん。一つ​は,「神​が​おら​れる」の​を​信じ​て​いる​こと​です。神​の​存在​を​疑っ​て​いる​なら,神​を​喜ばせる​こと​など​でき​ませ​ん。と​は​いえ,真​の​信仰​に​は,神​の​存在​を​信じる​以上​の​こと​が​関係​し​て​い​ます。なぜなら,エホバ​が​実在​し​て​おら​れる​こと​は​悪霊​たち​で​さえ​信じ​て​いる​から​です。(ヤコブ 2:19)わたしたち​は​神​の​実在​を​信じ​て​いる​だけ​で​は​あり​ませ​ん。その​信仰​の​表われ​と​し​て,神​を​喜ばせる​よう​な​生き方​を​する​の​です。―ヤコブ 2:20,26

もう​一つ​は,神​が「報い​て​くださる」の​を​信じ​て​いる​こと​です。真​の​信仰​を​持っ​て​いる​人​は,神​を​喜ばせる​生き方​が​むなしい​もの​と​なる​こと​など​あり得​ない,と​確信​し​て​い​ます。(コリント​第​一 15:58)わたしたち​は,報い​て​くださる​エホバ​の​能力​や​意志​を​疑う​なら,エホバ​を​喜ばせる​こと​は​でき​ませ​ん。(ヤコブ 1:17。ペテロ​第​一 5:7)神​は​気遣っ​たり​感謝​し​たり​は​し​ない​狭量​な​方​だ,と​考える​人​は,聖書​の​神​を​知っ​て​は​い​ない​の​です。

エホバ​は​どんな​人​に​報い​て​くださる​の​でしょ​う​か。「ご自分​を​切​に​求める​者​に」と​パウロ​は​述べ​て​い​ます。聖書​翻訳​者​用​の​ある​参考​書​に​よれ​ば,「切​に​求める」と​訳さ​れ​て​いる​ギリシャ​語​は,「見つける​ため​に​出かける」こと​で​は​なく,神​の​もと​へ「崇拝​の​ため​に」行く​こと​を​意味​し​て​い​ます。別​の​参考​書​に​は,ギリシャ​語​の​この​動詞​は​強さ​や​集中​的​な​努力​を​示す​語形​に​なっ​て​いる,と​説明​さ​れ​て​い​ます。そう​です,エホバ​は,人​が​信仰​に​動かさ​れ​て​ご自分​を​心​から​愛する​が​ゆえに​熱心​に​崇拝​する​とき,その​人​に​報い​を​お与え​に​なる​の​です。―マタイ 22:37

報い​を​与え​て​くださる​エホバ​の​能力​や​意志​を​疑う​なら,エホバ​を​喜ばせる​こと​は​でき​ない

エホバ​は,忠実​な​崇拝​者​たち​に​どんな​報い​を​お与え​に​なる​でしょ​う​か。ご自分​の​寛大​さ​と​愛​の​深さ​を​明らか​に​する,将来​の​極めて​価値​の​高い​報い ― すなわち,楽園​と​なる​地上​で​の​永遠​の​命 ― を​約束​し​て​おら​れ​ます。(啓示 21:3,4)エホバ​を​切​に​求める​人​たち​は,今​で​さえ​豊か​な​祝福​を​受け​て​い​ます。神​の​聖霊​と​聖書​の​知恵​に​導か​れ​て,報い​の​多い,満足​の​ゆく​生き方​を​し​て​いる​の​です。―詩編 144:15。マタイ 5:3

確か​に​エホバ​は,ご自分​の​敬虔​な​崇拝​者​たち​の​忠実​な​奉仕​を​尊ぶ,感謝​の​念​の​厚い​神​です。あなた​も,その​こと​を​知る​と,エホバ​に​近づき​たい​と​思わ​れる​の​で​は​あり​ませ​ん​か。では,エホバ​から​豊か​に​報わ​れる​よう​な​信仰​を​培っ​て​実証​する​に​は​どう​すれ​ば​よい​か​に​つい​て,さらに​学ん​で​は​いかが​です​か。