アクセスの設定

Search

言語を選ぶ

サブ・メニューへ

目次へ

内容へ

エホバの証人

日本語

「ものみの塔」 2013年2月

モーセ その信仰

モーセ その信仰

信仰  は。

聖書  よれ ば,「信仰」に  確か  証拠  基づく 固い 信念  伴い ます。神  信仰  持っ  いる  は,神  ご自分  約束  すべて 果たさ れる,と いう こと  確信    ます。

モーセ  信仰  どの よう  示し  か。

モーセ は,神  約束  中心    人生  送り まし た。(創世記 22:15‐18)エジプト  贅沢   囲ま   安楽  生活  送る こと  でき まし  が,その よう  機会  放棄 し,「罪  一時   楽しみ  持つ より は,むしろ       虐待  れる こと  選び まし た」。(ヘブライ 11:25)それ は,後  悔やむ よう  衝動   決定 だっ     あり ませ ん。聖書  記さ   いる とおり,モーセ は「見え ない     いる よう  終始 確固     た」の です。(ヘブライ 11:27)信仰  基づい  下し  決定  後悔  たり   ませ  でし た。

モーセ は,他   たち  信仰  強める こと  努め まし た。一例   て,イスラエル   ファラオ  軍隊  紅海     身動き でき ない よう  思え      起き  か,考え    ください。イスラエル  は,迫り来る 災い  おびえ て,エホバ  モーセ  向かっ  叫び まし た。モーセ  どう 反応   でしょ  か。

モーセ は,神  紅海    分け  イスラエル   逃れる   切り開こ     おら れる,と  知ら なかっ  こと でしょ う。それでも,神  ご自分    保護 する ため     なさる,と 確信    まし た。それで,仲間  イスラエル    同じ 確信  抱い  ほしい,と 思い まし た。こう 記さ    ます。「モーセ    言っ た,『恐れ   いけ ない。しっかり 立っ て,エホバ  救い   なさい。それ  あなた方  ため  今日 成し遂げ  くださる  です』」。(出エジプト 記 14:13)モーセ  仲間  イスラエル   信仰  強める こと  でき  でしょ  か。確か に,でき まし た。と いう   聖書 に,モーセ だけ  なく イスラエル  すべて が『信仰  よっ て,乾い  陸地  行く   よう    紅海  通っ た』と 記さ   いる から です。(ヘブライ 11:29)モーセ  信仰 は,モーセ 自身 だけ  なく,その 信仰 から 学ん   すべて  も,益  もたらし まし た。

どんな こと  学べる か。

わたしたち  モーセ  倣っ て,神  約束  中心    人生  送る こと  でき ます。その 約束  一つ は,神   崇拝  生活     優先 する なら,物質   必要  もの  備え られる,と いう 約束 です。(マタイ 6:33)もちろん,今日 ごく 普通  なっ  いる,物質   事柄  重き  置く 傾向  逆らう  は,容易  こと   ない   しれ ませ ん。しかし,生活  簡素  保っ  崇拝  注意  集中 する よう 最善  尽くす なら,エホバ  わたしたち  必要  もの すべて  備え  くださる,と 確信 でき ます。エホバ は,「わたし  決して あなた  離れ ず,決して あなた  見捨て ない」と 保証   くださっ  いる から です。―ヘブライ 13:5

わたしたち     を,信仰  おい  成長 する よう 助ける こと  努め ます。例えば,思慮深い  なら,子ども  信仰  培わ せる 大きな 機会  与え られ  いる こと  認め ます。子ども  成長 する  つれ,神  実在 し,人間  ため  正邪  規準  定め  おら れる,と いう 極めて 重要  事実  知る 必要  あり ます。さらに,神  規準  従う こと こそ 最善  生き方  ある,と 確信 する 必要  あり ます。(イザヤ 48:17,18)親  子ども に,「神  存在   おら れ」,「御自分  求める  たち  報い  くださる」と いう 信仰  持たせる とき,貴重  贈り物  与え  いる  です。―ヘブライ 11:6,「新 共同 訳」,共同  聖書 実行 委員 会。