内容へ

サブ・メニューへ

目次へ

エホバの証人

日本語

「ものみの塔」  |  2013年1月

   近づく

「あなたは……それをみどりごたちに啓示された」

「あなたは……それをみどりごたちに啓示された」

あなた は,神  つい   真理,つまり   どんな  で,何  好み,何  嫌い,何  する つもり  おら れる  か,知り たい  思わ  ます か。エホバ  は,み言葉 聖書   で,ご自身  つい   真理  余す ところ なく 明らか    おら  ます。しかし,だれ   聖書  読め  その 真理  十分  理解 できる,と いう わけ   あり ませ ん。なぜなら,そう   霊的 真理  理解 する こと は,一   特権  あっ て,だれ    許さ れる わけ   ない から です。その こと  関し  イエス    述べ  か,見   ましょ う。マタイ 11:25  読ん  ください。

その 聖句 は,「その 時,イエス  こたえ応じ  言わ  た」と いう 言葉  始まっ   ます。ですから,イエス  言お       事柄 は,起き  ばかり    対する 反応  あっ   思わ  ます。イエス は,ガリラヤ  三つ  都市  人々  叱責   ところ でし た。その 人々 は,イエス  強力    行なっ   に,良い 反応  示さ なかっ  から です。(マタイ 11:20‐24)それで,『人々 は,イエス  奇跡      ながら,どうして イエス  教え  真理  良い 反応  示さ なかっ   だろ う』と 思わ れる   しれ ませ ん。そう   反応 は,人々    かたくな  傾向  関係  あり まし た。―マタイ 13:10‐15

聖書    られる 霊的 真理  理解 する  は,二つ  事柄,すなわち   助け  正しい   傾向  必要  ある こと を,イエス  知っ   まし た。こう 説明    ます。「天地   なる  よ,わたし  あなた    賛美  ます。あなた  これら  こと  賢く  知能  たけ   たち から 隠し,それ  みどりご たち  啓示    から です」。聖書    られる 霊的 真理  理解 する こと     特権  みなさ れる 理由  お分かり  なる でしょ  か。「天地  主」で あら れる エホバ は,主権     ご自分  思いどおり に,真理  隠し たり 啓示  たり される 場合  あり ます。と  いえ,気まぐれ  啓示  れる わけ   あり ませ ん。では,聖書  真理  だれ  啓示 する  を,どんな 根拠  基づい  決め られる  でしょ  か。

エホバ は,ごう慢    では なく 謙遜    好意  示さ  ます。(ヤコブ 4:6)それ  真理 を,「賢く  知能  たけ   たち」から 隠さ  ます。つまり,この   賢く  学識  あり,誇り高ぶっ  独立独歩  態度  取り,神  助け など 必要    思っ  いる  たち から  隠し  おら れる  です。(コリント  一 1:19‐21)しかし,「みどりご たち」に 対し   啓示   ます。つまり,誠実      もと    子ども  よう  謙遜   示す  たち  啓示  れる  です。(マタイ 18:1‐4。コリント  一 1:26‐28)神   イエス は,そう   反応  じかに  まし た。高等 教育  受け  誇り高ぶっ    宗教 指導  たち  多く は,イエス  伝え  音信  意味  悟り ませ  でし  が,謙遜  漁師 たち  意味  悟り まし た。(マタイ 4:18‐22; 23:1‐5。使徒 4:13)同時 に,裕福  教育  ある  たち    も,  謙遜   示し  イエス  弟子  なっ     まし た。―ルカ 19:1,2,8。使徒 22:1‐3

ここ  もう 一度 お尋ね  ましょ う。あなた    つい   真理  知り たい  思わ  ます か。そう  あれ ば,自分 自身  この   賢い  思っ  いる      好意  示さ  ない,と 知っ  嬉しく 思わ れる   しれ ませ ん。神  好意 は,この   賢い  たち から 見下げ られ  いる よう   たち  示さ れる から です。あなた は,正しい 思い    抱い    言葉  学ん  おら れる   しれ ませ ん。そう  あれ ば,エホバ  あなた   貴重  贈り物 ― ご自分  つい   真理  理解 ― を 与え  くださる こと でしょ う。そう   真理  理解 する なら,いま 有意義  生活  送り,やがて は「真  命」を 得る こと  でき ます。つまり,神  約束  よっ    なく 到来 する,義  行き渡る 新しい   いつ まで  生きる こと  できる  です。 *テモテ  一 6:12,19。ペテロ  二 3:13

1   聖書 通読  範囲

マタイ 1 章–21 

^ 7節 エホバ  証人 は,あなた    その 目的  つい   真理  学ば れる  を,喜ん  お手伝い いたし ます。「聖書  実際    教え   ます か」 いう   使っ  ご自宅  行なう 聖書  無料 レッスン  お勧め    ます。