アクセスの設定

Search

言語を選ぶ

サブ・メニューへ

目次へ

内容へ

エホバの証人

日本語

「ものみの塔」 2012年12月

ご存じでしたか

ご存じでしたか

イエス    塩け  失う  言い まし  が,間違っ     でしょ  か。

イエス  山上  垂訓   で,弟子 たち  こう 述べ まし た。「あなた方     です。しかし,塩  その 効き目  失う なら,どうして その 塩け  取り戻せる でしょ  か。外  投げ出さ     踏みつけ られる 以外 に,もはや    使え ませ ん」。(マタイ 5:13)塩  保存  です。ですから,イエス  話し  例え は,弟子 たち      霊的 また 道徳   腐敗 から 保護 できる し,保護 する べき だ,と いう こと  教える もの  あっ  よう です。

堆積   死海  

しかし,塩  その 塩け  失う  いう イエス  言葉  関し て,「国際 標準 聖書 百科 事典」(英語)に  こう 述べ られ   ます。「死海 地方      一般 に,他  種々  鉱物  混ざっ   た。その ため,塩  その 混合  から 抜け  しまう と,塩け  ない 物質 だけ  残る こと  なる」。ですから,イエス  その 残留   こと を,『外  投げ出さ れる 以外 に,もはや    使え ない』と 述べ    もっとも  こと です。同 百科 事典   さらに,「死海    は,不純   含ま      で,ほとんど  海塩 より    劣っ    が,入手  やすかっ た(つまり,岸辺 から 取っ   さえ すれ  よかっ た)ため,パレスチナ       供給   なっ た」と 述べ られ   ます。

イエス  ドラクマ 硬貨  関する たとえ     当時,それ  なくす と,どんな こと  なり まし  か。

ドラクマ 硬貨

イエス  語っ  たとえ   登場 する 女性 は,手持ち  ドラクマ 硬貨 10   うち  1   なくし  ため,ともしび  ともし    掃き,それ  見つける まで 注意深く 捜し まし た。(ルカ 15:8‐10)イエス  時代,1 ドラクマ  ほぼ 1    賃銀  相当    で,イエス  例え  述べ  損失  決して わずか  金額   あり ませ  でし た。と  いえ,イエス  描い  場面 は,他  幾つ      現実 そのもの でし た。

参考 文献  よる と,当時  女性 たち  硬貨  装飾     用いる こと  少なく あり ませ  でし た。それ  イエス は,先祖 伝来  大切  装飾  または 女性  持参   一部  あっ  硬貨  こと  言っ       しれ ませ ん。いずれ    も,硬貨 10   うち  1   なくし  女性 が,それ  見つけ よう    必死  なる  も,無理  あり ませ ん。

しかも,イエス  時代  一般   は,できる だけ     入ら ない よう  造り  なっ  おり,窓  あっ     も,ごく わずか でし た。床   普通,麦わら  様々  植物  乾燥     敷き詰め られ   まし た。もし 硬貨 一つ  落とし  なら,見つける   困難 でし た。ある 注釈   こう 述べ   ます。「それゆえ,その よう  場所  硬貨 など 比較  小さな   なくし  場合,ともしび  ともし,家    掃く  は,それ  見つける ため  行なう 最も 自然  こと  あっ た」。