内容へ

目次へ

エホバの証人

言語を選ぶ 日本語

尋ねてみたいこと 3: なぜこんな苦しみに遭うのですか

尋ねてみたいこと 3: なぜこんな苦しみに遭うのですか

イアン​の​父親​は​大酒​飲み​で,イアン​は​子ども​時代,必要​な​物​に​事欠く​こと​は​なかっ​た​もの​の,父親​から​は​感情​面​で​支え​て​もらえ​ず,「わたし​は​父​に​あまり​愛情​を​感じ​ませ​ん​でし​た。それ​は​主​に,父​の​飲酒​と​母​に​対する​接し方​が​原因​でし​た」と​述べ​て​い​ます。そして,成長​する​に​つれ​て,神​の​存在​を​疑問​視​する​よう​に​なり​まし​た。「『もし​本当​に​神​が​いる​の​なら,人​が​苦しむ​の​を​なぜ​許し​て​いる​の​か』と​考え​た​の​です」。

そう​尋ねる​の​は,

自分​の​生活​に​は​さほど​問題​が​なく​て​も,罪​の​ない​人々​が​苦しん​で​いる​の​を​見れ​ば,正義​感​が​かき立て​られる​から​です。しかし,イアン​の​よう​に,自身​が​辛い​経験​を​し​た​場合​や,愛する​人​が​病気​に​なっ​たり​死ん​だり​し​た​場合​に​は​特に,なぜ​こんな​苦しみ​に​遭う​の​か​と​ますます​疑問​に​思う​もの​です。

人々​から​返っ​て​くる​答え​は,

神​が​苦しみ​を​許し​て​おら​れる​の​は,人​に​試練​を​与え​て​謙遜​や​思いやり​を​教える​ため​だ,と​いう​もの​です。あるいは,苦しみ​に​遭っ​て​いる​の​は​前世​で​罪​を​犯し​た​から​だ,と​いう​もの​です。

そう​考える​と,

神​は​人​の​苦しみ​を​何​と​も​思わ​ない​残酷​な​方​で,愛し​難い​存在​で​ある​こと​に​なり​ます。

聖書​に​よれ​ば,

人間​が​苦しむ​の​は​神​の​せい​で​は​あり​ませ​ん。こう​書か​れ​て​い​ます。「試練​に​遭う​とき,だれ​も,『わたし​は​神​から​試練​を​受け​て​いる』と​言っ​て​は​なり​ませ​ん。悪い​事柄​で​神​が​試練​に​遭う​と​いう​こと​は​ありえ​ませ​ん​し,その​よう​に​し​て​ご自身​が​だれ​か​に​試練​を​与える​こと​も​ない​から​です」。(ヤコブ 1:13)実際,苦しみ​を​神​の​せい​に​する​考え​は,神​の​ご性格​に​関する​聖書​の​記述​と​調和​し​ませ​ん。

神​の​主要​な​特質​の​一つ​は​愛​です。(ヨハネ​第​一 4:8)聖書​は,その​こと​を​強調​し,神​を,乳​を​ふくま​せる​母親​の​よう​な​感情​を​持つ​方​と​し​て​描い​て​い​ます。そこ​に​は​神​の​次​の​よう​な​言葉​が​収め​られ​て​い​ます。「妻​が​自分​の​乳飲み子​を​忘れ​て,自分​の​腹​の​子​を​哀れま​ない​こと​が​あろ​う​か。こう​し​た​女​たち​で​さえ,忘れる​こと​も​あり得る。しかし,わたし​が​あなた​を​忘れる​こと​は​ない」。 イザヤ 49:15)確か​に,優しい​母親​が​故意​に​自分​の​子​を​傷つける​こと​など​考え​られ​ませ​ん。慈しみ深い​親​なら,子ども​の​苦しみ​を​何​と​か​和らげ​よう​と​する​もの​です。同様​に​神​も,罪​の​ない​人​たち​に​苦しみ​を​もたらし​たり​は​され​ませ​ん。―創世記 18:25

と​は​いえ,罪​の​ない​人々​が​現に​苦しん​で​いる​の​で,『もし​神​が​全能​者​で,人間​の​こと​を​気遣っ​て​いる​の​なら,なぜ​苦しみ​の​原因​を​一掃​し​ない​の​か』と​いう​疑問​が​生じる​か​も​しれ​ませ​ん。

神​が​今​の​ところ​苦しみ​を​許し​て​おら​れる​の​に​は,十分​の​理由​が​あり​ます。その​一つ​は,人​が​人​に​苦しみ​を​もたらし​て​いる​こと​です。苦痛​を​もたらす​暴君​や​圧制​者​の​多く​は,自分​の​やり方​を​変え​たがら​ない​の​で,神​は,苦しみ​の​主​な​原因​を​除き去る​ため​に,その​者​たち​を​滅ぼす​しか​あり​ませ​ん。

神​が​まだ​滅ぼし​て​おら​れ​ない​理由​に​つい​て​は,使徒​ペテロ​が​こう​書い​て​い​ます。「エホバ​は​ご自分​の​約束​に​関し,ある​人々​が​遅さ​に​つい​て​考える​よう​な​意味​で​遅い​の​で​は​あり​ませ​ん。むしろ,ひとり​も​滅ぼさ​れる​こと​なく,すべて​の​者​が​悔い改め​に​至る​こと​を​望ま​れる​の​で,あなた方​に​対し​て​辛抱​し​て​おら​れる​の​です」。(ペテロ​第​二 3:9)エホバ​神​の​辛抱強さ​は,その​愛​と​憐れみ​に​富む​ご性格​の​表われ​です。

しかし​間​も​なく,エホバ​神​は​行動​を​起こし,罪​の​ない​人​たち​に「患難​を​もたらす​者​に​患難​を​もっ​て​報い」ます。不当​な​苦しみ​を​もたらし​て​いる​者​たち​は,「永遠​の​滅び​と​いう​司法​上​の​処罰​を​受け​ます」。―テサロニケ​第​二 1:6‐9

先​ほど​の​イアン​は,苦しみ​に​つい​て​の​疑問​に​対する​納得​の​ゆく​答え​を​見いだし,人生​観​が​変わり​まし​た。その​点​に​つい​て​は,「聖書​は​人​の​生き方​を​変える」と​題する​次​の​記事​の​経験​談​を​お読み​ください。