内容へ

サブ・メニューへ

目次へ

エホバの証人

日本語

「ものみの塔」  |  2012年10月

ご存じでしたか

ご存じでしたか

西暦 70   エルサレム  滅びる  に,クリスチャン たち  ユダヤ から 逃げ  でしょ  か。

「エルサレム  野営  張っ  軍隊  囲ま れる     なら,その 時,その 荒廃  近づい  こと  知り なさい。その 時,ユダヤ  いる     逃げ はじめ なさい。都    いる   そこ   なさい」。(ルカ 21:20,21)イエス は,エルサレム  臨む 滅び  関し て,弟子 たち    よう  指示  与え まし た。弟子 たち  イエス  警告  聴き従っ た,と いう 証拠  ある でしょ  か。

イエス  死後,数十  たっ て,ケスティウス  ガルス  率いる ローマ  が,反乱  鎮圧 する ため  パレスチナ  やっ   まし た。その 侵攻  こと は,当時 生き    ユダヤ   歴史  ヨセフス  よっ  確証     ます。その 軍団  エルサレム  包囲 し,エルサレム  陥落  確実   思わ    に,ガルス  突然,撤退  命じ まし た。教会 史家 エウセビオス  よれ ば,ユダヤ    クリスチャン たち  その 機会  とらえ て,デカポリス  山岳   ある 都市 ペラ  逃げ まし た。

それ から     西暦 70 年,ティツス 将軍  率いる   ローマ   戻っ   て,ユダヤ   首都 エルサレム  攻囲  まし た。この   兵士 たち  ガルス  やり残し  仕事  完遂 し,エルサレム  荒廃   まし た。市内  100万  余り  人々  閉じこめ られ  死ん   です。

「預言    ら」と  だれ  こと でし  か。

サムエル,エリヤ,エリシャ など  預言  たち  関する 聖書  記述  は,「預言    ら」と 呼ば れる  たち  こと     ます。例えば,エリシャ は,エヒウ  イスラエル      任命 する 際,「預言       人」を 遣わし  エヒウ    注が  まし た。―列王  二 9:1‐4

  たち は,その 表現 が,預言   文字どおり  子孫   なく,この 職業  召さ    たち  教える  学派 か,預言   協同 組合  こと  ある,と 考え   ます。「聖書 文献 ジャーナル」(英語)に よれ ば,それら  集団  成員 は,「自分 たち  霊的  父親   あっ  預言   もと  ヤハウェ[エホバ]に 仕える こと  専念    た」人 たち  あっ  よう です。(列王  二 2:12)事実,エヒウ  油そそぎ  関する 記述  は,エリシャ  遣わし  使者 が「預言   従者」と 呼ば    ます。―列王  二 9:4

「預言    ら」は,簡素  生活  送っ    よう です。エリシャ  時代  その よう  集団  一つ は,自分 たち  住まい  建て,また 借り    使っ た,と 述べ られ   ます。(列王  二 6:1‐5)それら  集団    結婚         こと は,「預言     の」やもめ  つい  述べ られ  いる こと から 分かり ます。(列王  二 4:1)忠実  イスラエル  たち は,預言      高く 評価     よう で,ある  など  食料  差し入れ     いう 記録  あり ます。―列王  二 4:38,42