内容へ

目次へ

エホバの証人

言語を選ぶ 日本語

 神​に​近づく

『諸国民は,わたしがエホバであることを知らなければならなくなる』

『諸国民は,わたしがエホバであることを知らなければならなくなる』

あなた​は,身​に​覚え​の​ない​犯罪​の​こと​で​訴え​られ​た​と​し​たら,また,その​犯罪​に​よっ​て​他​の​人々​が​多大​の​苦しみ​を​被っ​た​と​し​たら,どんな​気持ち​に​なる​でしょ​う​か。きっと​汚名​を​晴らし​たい​と​思う​こと​でしょ​う。エホバ​も​同様​の​問題​に​直面​し​て​おら​れ​ます。今日,多く​の​人​が,世界​に​見​られる​不​公正​や​苦しみ​を,間違っ​て​神​の​せい​に​し​て​いる​から​です。それで,エホバ​は​汚名​を​晴らそ​う​と​し​て​おら​れ​ます。エゼキエル​書​の​中​で​述べ​られ​て​いる​事柄​を​見​て​み​ましょ​う。エゼキエル 39:7​を​読ん​で​ください。

「わたし​は……もはや​わたし​の​聖​なる​名​を​汚さ​せ​ない」と​エホバ​は​述べ​て​おら​れ​ます。人々​は,不​公正​を​エホバ​の​せい​に​する​こと​に​より,神​の​名​を​汚し​て​い​ます。聖書​の​中​で「名」は,多く​の​場合,評判​を​意味​する​から​です。ある​参考​書​に​よれ​ば,神​の​名​は「神​に​つい​て​知ら​れ​て​いる​事柄,つまり​神​が​ご自身​に​つい​て​啓示​さ​れ​た​事柄」を​指し​て​おり,「神​の​名声​や​名誉​も​表わし​て」い​ます。エホバ​の​名​に​は​その​評判​も​含ま​れ​て​い​ます。エホバ​は,不​公正​を​憎ん​で​おら​れる​こと,また​不​公正​な​扱い​を​受け​て​いる​人々​に​同情​し​て​おら​れる​こと​で​知ら​れ​て​い​ます。 *出エジプト​記 22:22‐24)人々​は,神​の​憎悪​し​て​おら​れる​事柄​を​神​の​せい​に​する​こと​に​より,その​評判​を​傷つけ,『み名​を​不敬​な​仕方​で​扱っ​て​いる』の​です。―詩編 74:10

エホバ​は「わたし​の​聖​なる​名」と​いう​表現​を​2​度​用い​て​おら​れ​ます。(7​節)聖書​の​多く​の​箇所​で​は,エホバ​の​名​が「聖​なる」また「神聖​さ」と​いう​語​と​結びつけ​られ​て​い​ます。「聖​なる」と​いう​語​は,取り分け​られ​て​いる​と​いう​考え​を​伝え,清く​汚れ​の​ない​こと​も​表わし​ます。エホバ​の​名​が​聖​なる​もの​で​ある​の​は,その​名​を​持つ​神​が​聖​なる​方​で​あり,罪​ある​こと​や​清く​ない​こと​から​全く​取り分け​られ​て​いる​から​です。悪​を​エホバ​の​せい​に​する​人​たち​が​神​の「聖​なる​名」を​最大限​に​そしっ​て​いる​こと​に​なる​の​は​なぜ​でしょ​う​か。

エホバ​は​ご自分​の​王国​に​よっ​て​み名​を​清める​こと​を​意図​し​て​おら​れる,と​いう​の​が​聖書​の​主要​な​テーマ​です。それ​が​エゼキエル​書​の​中​で​強調​さ​れ​て​おり,「諸​国民​は​わたし​が​エホバ​で​ある​こと​を​知ら​なけれ​ば​なら​なく​なる」と​何​度​も​述べ​られ​て​い​ます。(エゼキエル 36:23; 37:28; 38:23; 39:7)諸​国民​は​神​が​エホバ​で​ある​こと​を,知る​か​どう​か​自ら​決める​の​で​は​あり​ませ​ん。「知ら​なけれ​ば​なら​なく​なる」の​です。言い換えれ​ば,エホバ​が​ご意志​どおり​に​行動​を​起こさ​れる​時,地​の​諸​国民​は,神​が​確か​に​主権​者​なる​主​エホバ​で​あり,その​名​は​聖​に​し​て​清く​汚れ​の​ない​もの​すべて​の​象徴​で​ある,と​いう​こと​を​認め​ざる​を​得​なく​なり​ます。

「諸​国民​は​わたし​が​エホバ​で​ある​こと​を​知ら​なけれ​ば​なら​なく​なる」と​いう,何​度​も​繰り返さ​れ​て​いる​約束​は,不​公正​や​苦しみ​が​終わる​の​を​見​たい​と​切望​し​て​いる​人々​に​とっ​て​朗報​です。エホバ​は​間​も​なく​その​約束​を​果たし,み名​に​対する​そしり​を​一掃​さ​れ​ます。その​時,悪​と​それ​を​助長​し​て​いる​者​たち​を​根絶​する​と​とも​に,み名​と​それ​が​象徴​する​もの​を​認め​て​尊ぶ​人​たち​を​生き長らえ​させ​ます。(箴言 18:10)あなた​も,どう​すれ​ば「公正​を​愛さ​れる​方」で​ある​聖​なる​神​エホバ​に​近づける​か,知り​たい​と​思わ​れ​ませ​ん​か。―詩編 37:9‐11,28

9​月​の​聖書​通読​の​範囲:

エゼキエル 39‐48​章ダニエル 1‐3​章

^ 4節 「ものみの塔」2008​年​11​月​1​日​号​の「神​に​近づく ― 公正​を​愛する​方」と​いう​記事​を​ご覧​ください。