この​記事​は,多く​の​方​の​抱く​疑問​を​取り上げ​て,聖書​の​どこ​に​答え​が​ある​か​を​示し​ます。エホバ​の​証人​は,その​答え​に​つい​て​ご一緒​に​話し合い​たい​と​思っ​て​い​ます。

1. 裁き​の​日​と​は​何​です​か

右​の​絵​に​描か​れ​て​いる​よう​に,多く​の​人​は,裁き​の​日​に​は​幾十億​も​の​魂​が,生前​の​行ない​に​したがって​裁か​れる​ため​に​神​の​座​の​前​に​連れ​て​来​られ,天​で​の​命​と​いう​報い​を​受ける​か​地獄​で​責め苦​に​遭う,と​思っ​て​い​ます。しかし​聖書​に​よれ​ば,裁き​の​日​の​目的​は,人々​を​不​公正​から​救い出す​こと​に​あり​ます。(詩編 96:13)神​は​イエス​を,人類​の​間​に​公正​を​回復​さ​せる​審判​者​と​し​て​任命​し​て​おら​れ​ます。イザヤ 11:1‐5; 使徒 17:31​を​読ん​で​ください。

2. 裁き​の​日​に​は​どの​よう​に​公正​が​回復​さ​れ​ます​か

最初​の​人間​アダム​が​故意​に​神​に​背い​た​ため,その​子孫​すべて​は​罪​と​苦しみ​と​死​に​服さ​せ​られ​まし​た。(ローマ 5:12)その​不​公正​を​正す​ため​に,イエス​は​幾十億​人​も​の​死者​を​生き返ら​せ​ます。つまり​復活​さ​せる​の​です。「啓示」の​書​は,その​復活​が​キリスト​・​イエス​の​千​年​支配​の​間​に​起きる​こと​を​明らか​に​し​て​い​ます。啓示 20:4,11,12​を​読ん​で​ください。

復活​し​た​人​は,生前​の​行ない​で​は​なく,啓示 20​章​で​言及​さ​れ​て​いる「巻き物」の​内容​が​明らか​に​され​た​後​の​行ない​に​基づい​て​裁か​れ​ます。(ローマ 6:7)生き返っ​て​神​に​つい​て​学ぶ​機会​を​与え​られる​人々​の​中​に​は「義者​と​不義​者」が​いる,と​使徒​パウロ​は​述べ​まし​た。使徒 24:15​を​読ん​で​ください。

 3. 裁き​の​日​に​は​何​が​成し遂げ​られ​ます​か

エホバ​神​を​知っ​て​神​に​仕える,と​いう​こと​が​ない​まま​死ん​だ​人々​に​は,復活​さ​せ​られ​た​後​に,変化​を​遂げ​て​良い​こと​を​行なう​機会​が​差し伸べ​られ​ます。良い​こと​を​行なう​なら,その​人​の​復活​は「命​の​復活」と​なり​ます。しかし,エホバ​の​道​を​学ぼ​う​と​し​ない​人​も​いる​こと​でしょ​う。その​人​の​復活​は「裁き​の​復活」と​なり​ます。ヨハネ 5:28,29; イザヤ 26:10; 65:20​を​読ん​で​ください。

エホバ​は,1,000​年​に​及ぶ​長い​裁き​の​日​の​終わり​まで​に,従順​な​人々​を​元​の​完全​な​状態​に​回復​さ​せ​ます。(コリント​第​一 15:24‐28)従順​な​人​に​とっ​て,なんと​素晴らしい​見込み​でしょ​う。神​は​最終​的​な​試み​と​し​て,1,000​年​間​底知れ​ぬ​深み​に​封じ込め​られ​て​い​た​悪魔​サタン​を,その​深み​から​解き放た​れ​ます。サタン​は​再び​人々​を​エホバ​から​離れ​さ​せ​よう​と​し​ます。しかし,サタン​を​退ける​人​たち​は,地上​で​の​生活​を​永遠​に​楽しむ​こと​に​なり​ます。イザヤ 25:8; 啓示 20:7‐9​を​読ん​で​ください。

4. ほか​に​人類​の​益​と​なる​どんな​裁き​の​日​が​あり​ます​か

聖書​で​は,現在​の​事物​の​体制​を​終わらせる​出来事​に​つい​て​も,「裁き​の​日」と​いう​表現​が​用い​られ​て​い​ます。この​裁き​の​日​は,邪悪​な​世代​の​人々​すべて​を​一掃​し​た,ノア​の​日​の​大​洪水​と​同じく,突然​に​到来​し​ます。幸い​な​こと​に,「不​敬虔​な​人々」が​滅びる​日​は​目前​に​迫っ​て​おり,その​日​が​来る​こと​に​よっ​て,『義​の​宿る』新しい​地上​の​社会​が​実現​する​の​です。ペテロ​第​二 3:6,7,13​を​読ん​で​ください。