アクセスの設定

Search

言語を選ぶ

サブ・メニューへ

目次へ

内容へ

エホバの証人

日本語

「ものみの塔」 2011年12月

自然災害 ― どうすればよいか

自然災害 ― どうすればよいか

自然 災害  頻度  規模  増大   いる 今,わたしたち     できる でしょ  か。実際   対策  幾つ  考え ましょ う。

災害  起き やすい 場所  避ける。

「災い      隠す   明敏  ある。しかし,経験  ない  たち  進ん  行っ て,必ず 報い    受ける」と,聖書  述べ   ます。(箴言 22:3)この 賢明  助言  災害  関し   当てはまり ます。火山  噴火,洪水,ハリケーン  台風 など  災害  迫っ  いる  いう 警告  出さ   なら,その 地域  住む   安全  場所  避難 する   賢明  こと です。命 は,家 その他  所有  より 大切  から です。

危険  地域  住ま ない よう  できる   いる   しれ ませ ん。ある 権威   こう 述べ   ます。「災害  起き やすい 地域  かなり 集中   いる。危険 地域  大半  地上  かなり 狭い 範囲  あり,今後   災害  大半  そこで 起きる」。沿岸  低地   断層  近く など  これ  当てはまる でしょ う。そう   危険  地域  住む こと  避け られる なら,あるいは 安全  場所  引っ越せる なら,被災 する 危険  ぐっ  減る でしょ う。

避難 計画  立て  おく。

いろいろ 対策  講じ  も,予期   災害  見舞わ れる こと  あり ます。と  いえ,前もって 計画  立て  おけ ば,はるか  対処  やすい でしょ う。これ は,先  引用   箴言 22  3   アドバイス   一致    ます。非常 持ち出し   用意 し,いつ   持ち出せる よう    いる でしょ  か。よく 言わ れる よう に,その   は,救急  薬品,飲料 水,非常 食,重要 書類 など  入れ  おけ ます。また,どんな 災害  起こる 可能   あり,それぞれ  場合  どう  たら よい   家族  話し合っ  おく  も,良い こと です。

非常 持ち出し   用意 し,いつ   持ち出せる よう     ます 

   親しい 関係  保つ。

これ は,どんな 状況   助け  なり ます。聖書  よる と,神 は「優しい 憐れみ   また すべて  慰め  神」です。『神  すべて  患難  おい  わたしたち  慰め  くださる』の です。「うちひしが     慰め  くださる 神」と 述べ  いる 聖句  あり ます。―コリント  二 1:3,4; 7:6

 は,ご自分  信仰  持つ  たち  状況  深い 関心  払っ  おら  ます。この       あり,様々  仕方  励まし,力づけ  ください ます。(ヨハネ  一 4:8)奇跡   なく   強力  聖霊  祈り 求める なら,どんな 状況   助け   られ ます。聖霊 は,苦難  遭っ  いる   聖句  思い起こさ   て,慰め  安らぎ  与え ます。神  忠実   たち は,次  よう  述べ  古代 イスラエル   ダビデ  よう  感じる でしょ う。「たとえ 深い     歩も   も,わたし    悪い もの  恐れ ませ ん。あなた  わたし      くださる から です。あなた  むち棒   は,わたし  慰め  くれる もの   です」。―詩編 23:4

奇跡   なく   強力  聖霊  祈り 求める なら,どんな 状況   助け   られる

仲間  クリスチャン  助け合う。

1 世紀 に,クリスチャン  預言  アガボ は,「大 飢きん    住む 全地  臨も     いる こと」を 示し まし た。そして,「これ は,クラウディウス    実際  起こっ た」と 記録     ます。飢きん は,ユダヤ    イエス  弟子 たち  深刻  影響  与え まし た。他  地域  弟子 たち は,仲間  クリスチャン  窮状  つい  聞い  時,どう   でしょ  か。「弟子 たち は,各々  その できる ところ  応じ て,ユダヤ  住む 兄弟 たち  救援  送る こと  決め た」と 記さ    ます。(使徒 11:28,29)愛  促さ   救援 物資  送っ   です。

「愛さ れ,守ら   いる,と 感じ まし た」

今日,大 災害  起きる   も,神   たち  同じ よう  行動  ます。エホバ  証人 は,仲間  助ける こと  よく 知ら    ます。例えば,2010  2  27   チリ   地震  起き  時,エホバ  証人  すぐ  被災   援助  始め まし た。津波    流さ   カーラ  こう 述べ   ます。「まさに   日,他  地域 の[仲間  エホバ  証人 が]援助  駆けつけ  くれ     て,慰め られ,元気づけ られ まし た。エホバ  そう   仲間  親切  通し  慰め  くださっ   違いあり ませ ん。愛さ れ,守ら   いる,と 感じ まし た」。カーラ  祖父  エホバ  証人   あり ませ  が,援助  差し伸べ られ  いる 様子   て,「わたし  長年 教会         大違い です」と 述べ まし た。見  事柄    動かさ れ,聖書  教え  ほしい  エホバ  証人  頼み まし た。

仲間  クリスチャン  助け合っ て,災害 から 立ち直る

  愛する 仲間   交友 は,逆境  ある   大きな 助け  なり ます。それにしても,いつか 地上 から 災害  なくなる   来る  でしょ  か。この   つい  聖書    述べ  いる      ましょ う。