内容へ

サブ・メニューへ

目次へ

エホバの証人

日本語

「ものみの塔」  |  2011年12月

神からの罰か

神からの罰か

「これ​は​やっぱり​天罰​だ​と​思う」と,ある​政治​家​は​語り,「被災​者​の​方々​は​かわいそう​です​よ」と​続け​まし​た。2011​年​3​月​に​マグニチュード​9​の​地震​と​津波​が​東​日本​を​襲っ​た​後​の​こと​です。

2010​年​1​月​に​22万​人​以上​の​死者​を​出し​た​ハイチ​地震​に​つい​て,著名​な​テレビ​伝道​師​は,「悪魔​と​契約​を​結ん​だ」せい​だ,人々​は「神​に​転向​する」必要​が​ある,と​語り​まし​た。

フィリピン​の​マニラ​の​将棋​倒し​事故​で​79​人​が​亡くなっ​た​時,ある​カトリック​の​司祭​は,「われわれ​の​麻痺​し​た​良心​を​神​が​呼び覚まそ​う​と​し​て​おら​れる​の​だ」と​述べ​まし​た。地元​の​新聞​に​よれ​ば,同国​で​頻発​し​て​いる「地滑り​や​台風​と​いっ​た​災害​は​神​の​憤り​の​表明​だ,と​成人​の​21​%​が​信じ​て」い​ます。

悪人​を​罰する​ため​に​神​が​災害​を​引き起こす,と​いう​考え​は​目新しい​もの​で​は​あり​ませ​ん。1755​年,地震​と​火事​と​津波​に​よっ​て​ポルトガル​の​リスボン​で​6万​人​ほど​が​亡くなっ​た​時,有名​な​哲学​者​ボルテール​は​こう​問いかけ​まし​た。「倒壊​し​た​リスボン​に​は,歓楽​に​おぼれる​パリ​より​も​悪徳​が​見​られ​た​と​いう​の​か」。現在​で​も​大勢​の​人​が,神​は​人​を​罰する​ため​に​自然​災害​を​用い​て​いる​の​で​は​ない​か,と​思っ​て​い​ます。災害​の​こと​を​神​の​業​と​いう​意味​の​言葉​で​呼ぶ​国​も​少なく​あり​ませ​ん。

それで,次​の​よう​な​疑問​を​抱か​ざる​を​得​ませ​ん。神​が​人​を​罰する​ため​に​自然​災害​を​用い​て​き​た,と​いう​の​は​本当​だろ​う​か。近年​頻発​し​て​いる​自然​災害​は​神​から​の​罰​な​の​だろ​う​か。

神​の​せい​に​し​よう​と​し​て,神​が​自然​の​力​を​用い​て​滅び​を​もたらし​た​聖書​中​の​例​を​挙げる​人​も​い​ます。(創世記 7:17‐22; 18:20; 19:24,25。民数記 16:31‐35)しかし,それら​の​出来事​を​調べ​て​みる​と,どの​場合​に​も,三つ​の​特徴​が​ある​こと​が​分かり​ます。第​一​に,事前​の​警告​が​あり​まし​た。第​二​に,今日​の​自然​災害​で​は​善人​も​悪人​も​死に​ます​が,神​に​よる​滅び​は​選択​的​な​もの​でし​た。滅び​た​の​は,矯正​不能​な​悪人​や​警告​を​聞こ​う​と​し​ない​人​だけ​です。第​三​に,神​は,罪​の​ない​人​が​逃れる​手立て​を​設け​られ​まし​た。―創世記 7:1,23; 19:15‐17。民数記 16:23‐27

今日,数々​の​自然​災害​で​無数​の​人命​が​奪わ​れ​て​き​まし​た​が,神​が​それら​の​災害​を​もたらし​た​と​いう​証拠​は​あり​ませ​ん。では,自然​災害​が​明らか​に​増え​て​いる​の​は​なぜ​でしょ​う​か。どの​よう​に​対処​でき​ます​か。災害​が​なくなる​時代​は​来る​の​でしょ​う​か。続く​記事​は,こう​し​た​疑問​の​答え​を​与え​て​い​ます。