アクセスの設定

Search

言語を選ぶ

サブ・メニューへ

内容へ

エホバの証人

日本語

「ものみの塔」 2011年10月

 お子さん教えましょ

目を覚ましているべき時

目を覚ましているべき時

学校いる覚ましいる大切ことですね。授業眠くなっしまう生徒少なくありませが,学ぶため覚ましなけれなりません。聖書勉強する集会そうです。

どうすれ覚ましられる思いますか。 * 一つは,夜,早め寝ることです。昼寝するいいでしょう。では,ある若者起き事柄からどんなこと学べるか,考えましょう。その若者は,ある夜遅く,使徒パウロ最中眠っしまっです。聖書「使徒たち活動」の207から12読んで,どんな出来事あっ調べましょう。

パウロは,トロアスいう港町あっ会衆訪問ました。聖書よれば,「次は[船で]出発することなって」いで,パウロの『話長くなっ真夜中まで及び』ました。『ユテコいう若者ところ座っが,パウロずっ話しいる深く眠っしまった』と記さます。そのあと,どんなこと起きでしょか。

ユテコは「三階[の窓]から」落ちしまいました。パウロたちが,急い階段駆け下り見ると,ユテコ地面倒れ死んました。どれほど悲しんか,想像できますか。― 聖書よると,パウロユテコ抱きかかえました。そしてすぐ喜び上げ,「騒ぎ立てるやめなさい。彼ある」と言いました。神ユテコ生き返らくださっです。

 ユテコ起き事柄から,神ついどんなこと学べるでしょか。― 一つは,天エホバは,子ども含め死ん生き返らせることできる,ということです。エホバあなたご両親まして,あなたこと理解し,愛しおらます。イエスは,地上時,幼子自分両腕抱き寄せ祝福することより,天どのよう示しました。また,12少女含め子どもたち復活せることました。

から愛さいる思うと,どんな気持ちますか。― そうです,わたしたちほうエホバ愛し,エホバ言われること従いたい思うようなります。エホバ愛しいることどのよう示せる思いますか。― 一つは,愛しいる言うことよっ示せます。イエスも,『わたし愛しいる』と言いました。しかし,愛しいる言うだけありませでした。父行ないよっ示しです。

イエス従いました。「わたしに,その喜ばれること行なう」と述べます。わたしたちも,エホバみ子イエス喜んいただきたい思うなら,必要覚ましいるよう最善尽くすことでしょう。

^ 4節 お子さん一緒読んいるあれば,ダッシュ(―)の休止入れ,お子さん答え聞いみることできます。