アクセスの設定

Search

言語を選ぶ

サブ・メニューへ

目次へ

内容へ

エホバの証人

日本語

「ものみの塔」 2011年3月

 近づく

「あなたは慕われます」

「あなたは慕われます」

愛する苦しみするつらいことあり,その悼むごく自然ことです。それでも,慰めなるは,創造エホバその悲嘆理解くださっいるだけなく,全能行使死者生き返らたいから思っおられることです。ヨブ 1413‐15ヨブ言葉示さいる希望注目ください。

ヨブいうは,際立っ信仰持ち主でしが,財産失い,愛する子ども全員亡くし,苦痛伴う病気かかるいう,厳しい試練ただ中ありました。ヨブは,そう不幸どん底あって,神に,『あなたシェオル[人類共通墓]に隠しくだされよいに』と叫びました。(13)シェオル苦しみ終わりみなしです。そこは,宝あるようよっ隠され,苦難苦痛から解放れるからです。 *

ヨブは,シェオル永久とどまることなる,と思っわけありません。そのあと続けて,「私ため限り設けて,私覚えくだされよいに」と祈っいるからです。自分シェオルとどまる一時ことで,エホバ忘れられることない,と確信で,シェオル過ごす期間を「強制奉仕」つまり,待つこと余儀なくされる期間なぞえ,「私解放来るまで」と述べます。(14)その来れば,シェオルから解放れる,言い換えれば,死人から復活られるです。

解放来ること確信は,愛ある創造ご自分亡くなっ忠実崇拝どう思っおられる知っからです。「あなた呼んくださり,私あなた答えます。ご自分み手あなた慕わます」と述べいるとおりです。(15)ヨブ自分み手あること認識ました。命与え主ありヨブ母親胎内形造っは,ヨブ死ん必ず生き返らせることできるです。―ヨブ 10:8,9; 31:15

ヨブ言葉から,エホバ憐れみ深さ分かります。エホバは,ヨブようみ手ゆだね形造られ,神望ましいなるに,特別愛着抱かます。(イザヤ 64:8)ご自分忠実崇拝よう扱い,亡くなっ忠節たちを「慕わます」。そう訳さいるヘブライが「切望む気持ち表明する最も強い言葉一つあること疑問余地ない」と,ある述べます。そうです,エホバご自分崇拝うち亡くなったち覚えおられるだけなく,彼ら生き返らたい望んおられるです。

感謝べきことに,エホバは,死者復活せるいうご自分目的を,聖書でもごく初期書かヨブ啓示することよしされました。 * そして,あなた死別家族再会たい,と思っおらます。そう考えると,愛する亡くし悲しみ耐えやすくなります。愛あるこのついて,またどうすれ目的実現目撃するなるよう形造っいただけるついて,もっと学んいかがですか。

3聖書通読範囲:

エステル 1‐10ヨブ 1‐15

^ 4節 ある参考文献よると,『私隠しください』というヨブ言葉は,「[私を]貴重保管よう安全しまっおいください」という意味あり,別資料よれば,「私よう隠しください」という意味あります。

^ 8節新しい復活いう聖書約束つい詳しくは,エホバ証人発行「聖書実際教えますか」という7ご覧ください。